こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★

* Category : Stages, Movies, and more

2017年03月16日

映画『We Are X』に連れて行かれた件。

We Are X……わりと本気で行きたくないと言っていたところ、毎度隣のおじさんが某れどにくすで映画の券当てるとかいう離れ業をぶちかまして来まして(苦笑)ほぼ強制的に連れて行かれて来ました。

……え?
なんで行きたくなかったのかって??

番宣?の時点で超絶ブルーになりそうなものを進んで観に行く趣味は私にはありませんで……。
TVのCMでそんなシーンとかほんとやめて欲しい……。
と、なんとなく逃げ腰になってしまうんですよ。

あと、hideちゃんに逢ってみたかった(もちろんライブとかでっていう意味でね)なってとってもさみしくなるから本当に嫌というかなんというか。
とりあえず、リアルに見たことないの本当に残念だなと思ってるんですよね。。。


そんな訳で、以下は明らかにお呼びでない人の的外れな感想というよりかは自分メモ的な感じでちょこっとだけ……。
Xさんに関しては音源ギャにも満たない感じで、有名曲なら普通に知ってるけどレベルなのであしからず。

※ちなみに、SUGIちゃんの役回りについては以前ここでもお話したことがありますが、肯定派でも否定派でもありません。
モヤっとする部分も多々あれど、それにより得られたものも確実にあると感じるからです。

2015年11月22日

舞台『逆転裁判2 〜さらば、逆転〜』を見て来ました♪

逆裁舞台!前回に引き続き、幼馴染ーずかわいすぎかあああああ!!(落ち着けw←

いやほんと。あの矢張くん役の人素敵すぎるわ。ヤッパリくんすぎるわ。矢張でしかないわ!
みったん役の人も多分前に見た時と同じ人だと思うんですけど、落ち着いた感じがものすごく御剣でした(笑)

その分と言ってはなんですが、なるほどくんは終始張り芸(ぇ)かつドタバタした感じでちょっと残念な気も。
もうちょっとキメどころ(格好いいっていう意味での)あっても良かったかなーとも思いました。お題目もせっかくコレなんだし。


ではでは、以下は舞台内容(と、2に限らずゲーム本編全般)のネタバレ込みの個人的な感想など。
失礼ながら俳優さん達のことは全く存じ上げないので、原作ゲーム好きが舞台を見たらこんな感想でした、という感じでお読み頂ければ幸いです。
加えて、残念ながら書いている人が(ヲタ的な意味でも、腐女子的な意味でも←)アレなので、一部ややこしいもの(笑)がはみ出していますがご愛嬌ということでどうかひとつ。

2014年04月12日

舞台『逆転裁判 逆転のスポットライト』を見て来ました!

逆裁舞台……えっと。
まさかのまほろば楽日前乗りはこの為でしたすみませんごめんなさい。゚( ゚^∀^゚) ゚。

だってー。
公演期間だだかぶりで居ても立っても居られなかったんだもん。←

とかなんとか言ってる割に、実は正直そこまで期待してなかったんですが……初っ端からニヤニヤが止まらず、以後ゲームしてる時よりむしろ感情移入してるんじゃないかと思えるくらい入り込んで見ることが出来た素晴らしい舞台でして……世界観とか雰囲気とかがちゃんと保たれていて違和感なく楽しむことが出来ました。
もしかしたら、個人的には映画より好きかもしれない(笑)


ではでは、以下はネタバレもちょろっと含む感想とか。
不勉強ながら出演された俳優さんたちについては全く詳しくないので、原作ヲタが何か言ってるぞ、くらいのテンションでお読み頂ければ幸いです。

2014年02月23日

映画『RUSH』を見て来ました。

これでもF1好きの端くれなので、CMから気になっていたこちらの映画を滑り込みで見て来ました☆

……感想。
どこのサイバーフォーミュラですか?←

あ、すみません。
なんか画面アングルの取り方が大好きな90年代レースアニメと大変似ていたものでつい……。

内容自体は普通の女の子が見たらなんにも楽しくないんじゃないだろうか、というくらいマニアックでした。
富士の場面で気付いたんですけど、ちゃんと場内アナウンスがそれぞれの国の言語になってたのも芸が細かかったです(笑)
つか、レースシミュレートしてる場面でコーナーの名前と景色でモナコとわかった私って……(((・・;)

2014.2.23 23:59 | Comments:0 | Permalink
>> Stages, Movies, and more
2013年03月30日

BOOWYの映画見て来た☆

いやもう、ほんまに文句なく格好良いですよね!
若い氷室さんが素敵すぎて思わず惚れ直しました……なんだろ、あの眩しすぎる笑顔は(n*´ω`*n)←阿呆。
しかも1曲目からLIAR GIRLてどんなけ俺得なの!
内容としては後半ブルーにならざるを得ない(だって解散宣言……)んですけど、それでも私がまだ子供だった頃にこんな格好良いバンドが現実に存在していたことに震えました。

過去の時間を喰い物にするとよく叩かれたりするけれど、私は出逢えるはずのないモノを少しでも体感出来たコトに素直に感謝したいと思います。

しかし……外組の圧力?で渋公のガラス割れたてほんまやったんや……あれは本当衝撃映像。←

2012年10月07日

Noz Beauty Collection@堂島リバーフォーラム

965dfab6.jpgまさかのまさか、この私がなにを間違ったかファッションイベントなるものに行って参りました(笑)
正直、本当にガチのファッションショーだとは夢にも思わず……中に入ってびっくりしましたよね/(^o^)\

しかも、山田優ちゃんと押切もえちゃんがメインなイベントだったので、キラキラ女子に紛れてランウェイ真横でモデルさん達をガン見して来ちゃいましたよ……元々CanCam好きなので、RYUが出ることそっちのけになりかねない勢いでした。

……残念ながら通常営業ですけど何か?←


そんな訳で、以下はこのblog史上初のファッションショーレポなど。
もちろんなにも期待してはいけません(爆)←

2012年09月30日

ミュージカル『走れメロス』@大千秋楽に行って来ました。

という事で、まさかの台風の中(苦笑)シアターBRAVA!まで行って参りましたよ……IZAMも言ってたけど、RYUが来てると嵐なのは仕方ないんですか、そうですか。

_ノ乙(、ン、)_

入る前、BRAVA前で雨宿りしようとしてた中学生くらい?のAAAのファンの子(こんな天気の中、城ホではAAAだった)が「走れメロスってなに? あ、劇やって!」って話していたのにめちゃくちゃ和んだのは秘密。
劇って。劇ってどうなの。学芸会みたいでかわいいなおい!(笑)

内容的には、前評判通り全力でコントでしたね……(こら。
正直、結構シリアスな内容の場面でお笑いをブッ込んで来るのは個人的にどうなのかと思いつつも……更に言うとラストが蛇足だった感も否めませんが(苦笑)全体的にはまぁ楽しく観劇出来たので良い舞台だったんじゃないかと思いました。

なにしろ人生で初めて好きになったアイドルを生で見れたしね☆←

小学校低学年の頃、光GENJI大好きで(しかも分かりやすくかぁくんファン)ローラースケート買って貰ったのが懐かしいやらなんやらです。
ガラスの十代が特に好きでした。なんで小さい頃からそんな曲調に食いついてるのか自分……。


ではでは、以下は舞台全般について適当に。
適度に毒吐いてるのはまぁ仕様です。IZAMとあみーごのファンの人……怒らないでね?←

2012年09月18日

遅ればせながらるろ剣の映画見て来ました。

とりあえず。
とりあえず一言だけ言わせて下さい。

……疲れるわ!(爆)

原作(いちばん最初の連載のやつ)リアタイ世代としては、あまりの要素詰め込みっぷりに目が回りそうでした。
面白かっただけに、あんなに強引にしなくて良かったんじゃない?と思わずにはいられないなど……あれは逆裁以上だと思う。
お陰で不親切すぎるあまり原作知らないと「誰?」ってなりそうなキャラが多すぎでした。

それでも十分面白かったですけど。←


以下、どうしてもネタバレになるのでたたんでおきます。。。

2012年04月28日

舞台『銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇』見てきました☆

えぇと実は私、中学生くらいの頃に同じ田中芳樹先生の『創竜伝』にハマっていたんですが、何故か銀英伝はスルーだったんですよね……。
今思えば、あんなに流行ってたのになんでハマらなかったんだろう?謎過ぎる。

そんな訳で、一応予習としてアニメを見始めたんですが……普 通 に お も し ろ い !!

声優さんもやたら豪華だし、よく考えたらファーストガンダム好きなのにコレでハマらない訳がないですよね/(^o^)\
キルヒアイスたんかわいいよキルヒアイスたん(ぇ。

とまぁ初っ端から完全に目的を見失っておる訳ですが(笑)一応は内容を理解するには至りました。
付け焼刃な知識で見たのでイマイチ的を得ない感想になるかもしれませんが、それでも宜しければどうぞ☆

2012年04月04日

舞台『7DOORS 青ひげ公の城』見て来ました。

杉スレのお友達に誘って頂き、公爵様のお城@大阪にお邪魔して参りました☆

……まさかの3列目ドセンで。←

あああああすみませんいくらSMチケだからってなんかもうすみません。
超絶至近距離で見た公爵様のあまりのお美しさに最初口半開き状態でしたよね……水さまもとてつもないお美しさで2時間ずっと視界が幸せでした。
そして音楽は紛うことなくSGZミュージックで耳も幸せでした……舞台自体はいろいろ恐かったけど。←

ということで、率直な感想。
前に映画『告白』を見た時と似たような感じで精神的にグロかったです。
世界観が非現実的なのがまた……(;´Д`)恐いよう。


以下はなんか細かい感想とか色々。
なにしろ内容が抽象的なので、後半はほぼ主観になっちゃいましたが、それでもよろしければドーゾ。


Back to Blog Top   Next page / Older entries