こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2019年06月21日

ROTTENGRAFFTY『20th Anniversary Beginning of the Story』@なんばHatch

ロットン w/Dragon Ash★えー本日は、小心者なオールドスクールバンギャが慣れないラウド系現場(笑)に1人でお邪魔して来ました……。

いつもと雰囲気違い過ぎて、物販列で既にビビりまくっていたのは秘密。((((;゚Д゚)))))))

一応、調子こいてハーパンにレギンスとかで来た(形から入るタイプw)けど、悲しいかなキッズの皆様はバンギャが相当にお嫌いらしいので、なんだかんだビクビクしてしまいます……V盤disってるそちらの方がカタチに拘ってるんじゃないですかねぇ?とか嫌味を言いたくなるのはここだけの話ですよっと。。。

ちなみに、本日のゲストバンドはまさかのDragon Ash。
いやこれマジ信じられないんですけど今日のチケ代3610円なんですよ……そんなお値段でDragon Ashまで見れるってマジっすかとしか言いようがない……正気なのか(゚д゚;)←
バンギャの、それもいわゆる大御所的なバンドのライブに行く身としては、失礼ながらそんな風に思ってしまいました。
せめてソロはもうちょい安くしてくれごすずんさま(本音w

物販は青いイナズマTシャツとマフラータオル買いました。
早速青いTシャツ着たら、ライブ終わり身体が真っ青に……拭けども拭けども汗拭きシートが青く染まりまくってさすがに引いた。
どんなけ色落ちすんねん……先言うてw/(^o^)\


ではでは、以下はコッチ界隈まだまだ超初心者の雑な感想文とか。
Dragon Ashは初見でぶっちゃけFantasistaしか知らない世代ですし、ロットンはカミコベるなへす合わせて4回目?とかいうド新規ですのであたたかく読み流して頂ければ幸いです。
本日の整番は500番台真ん中くらい。
HP先行で買ったはずなのに謎の良番で???てなりましたが、オープン10分後くらいに行ったら(呑気にビール飲んでた←)なぜか1500番台を呼び出してて意味が分からんwww
こちら界隈の入場どうなってんの!?え?ペースおかしない??

別に急いで入る必要は全くないけど、中のロッカー使おうかなと思っていたのでそのまま入場。
荷物整理してお手洗い寄ってからフロアに行ったら下段の真ん中らへんはまだまだ余裕があったので、とりあえずkenken見たさにやや下手側に待機。

てか此処、なんばHatchだよね……?
柵、ないんですけど??(゚Д゚≡゚д゚)

実は10年くらい前、Jくんソロでここの低い柵に激突し病院行く羽目になった(運良く折れてなかったけどガチで1人で歩けなくなった)ことがあるんですが、あの細々した憎き柵が1つも見当たらない……すげぇ……。
あとからkjさんのMCで知ったけど、ノブヤくんがお願いして柵はずしてくれたそうです。
本当にありがたい。ある意味トラウマですからね……(´-ω-`)


そうこうしていると、ほぼ定刻で客電が落ち、いよいよライブがスタートです!


□ Dragon Ash

あっもうほんとにすみません8割がたkenken見てニヤニヤしてたまじカッコええ(*´艸`)←
ボーカルの人のお名前なんだっけ降谷さんだっけ??とかよくわからないことを悩んでたし、ダンサーの人いるとかマジで知らなった。

曲が全く分からないので、とりあえず雰囲気で楽しむ……だいたいなに聞いてもカッコいいし、ダイバーが上がるポイントの少し後ろで踊っていたのでそれなりにスペース合ってわりと快適だったし、メンズ多いからもっとなにも見えないかなと思ったけどさすがのステージの高さのお陰で結構広くよく見えました。
どうでもいいけど、ハッチの天井こんな高かったっけ??w

途中、突然hideちゃんのROCKET DIVEのカバー始まって超びっくりした!!
しかもイントロで全然分からんかったから、歌い出しで!!???てなってなんか泣きそうに……確かMCでロットンの20周年に寄せて「長い間でいろんなことがあって、いた人がいなくなって」みたいなお話の後だったから余計に……(´;ω;`)
ほんとめちゃくちゃカッコよかったです……!!
それにしてもまさかロケダイでモッシュする日が来るなんてwww
うっかり\アディオース!/ってやってしまったので、まわりの人にバンギャてバレてる予感がしなくもない。。。

カバーといえば、ロットンのTHIS WORLDもちょっとだけやってくれて、ダイバーめっちゃ煽ってはったw

ライブハウスが好きだろ!?
バンドマンはここでしか生きていけないんだ!!
みたいなMCも個人的にとても好きだった。
ジャンル関係なく好きなものは好きなんだよ……。

ラストがFantasistaでうおおおおおすげえ!!てなったし、サビめっちゃ歌ったわ……思いっきり世代なので、当時カラオケ行くと男の子の誰かが必ず歌ってたもんw
あの頃はバンドじゃなくてラップする人たちだと思っていたとか秘密ですよ?(笑)


そんな訳で、もう既に汗だくですwww
転換中にお手洗い行って戻って来たら明らかに人が増えてて行くところを見失ったので(爆)、去年のロットンの日は下手側から見たのもあり、真ん中やや上手側へ移動。
ヒマなので呑気にゲームしてたらなんの前触れもなくゆっくりと客電が落ちていきました。


□ ROTTENGRAFFTY

お衣装は多分こないだのロットンの日と同じかな?
のぶやくんのあのジャケットかわいいですね!
かずおみくんが白いシャツでやたらふわふわしてた(謎の感想w

セトリは結構昔の曲もやってて、1曲目がまさかの切り札でびっくりでした!
そしてまぁまぁ序盤に世界の終わりやってくれておれ歓喜\(^o^)/
ほんと好きなんだけど……伊達にるなへす特番のラジオでひと聞き惚れしてへんで!!(笑)

人の流れに適当に乗ってモッシュに参加しつつ、ダイバーの発生地点より前に行かないように、サークルに巻き込まれないようにと逃げ惑ってたら(笑)いつの間にか随分上手に流れて来てて草www
かずおみくんがよく見えました。
あとわりと後半のなんかの曲の時に、のぶやくんが上手側のスピーカーの裏からフロア煽ってたのもめっちゃ見えてテンション爆上がった!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+
個人的に声や歌はなおきくんの方が好きなんだけど、近くで見るとやっぱのぶやくんかわいい(なに言ってんだ。

てか例のやらかしたアルバム(言い方……)の曲って、別アルバムに再録されへんかったやつは闇に葬られたんかと思ってたんですけど、ライブではやるんか!てびっくりした。
曲前のDragon Ashが憧れだったとか、馬場さんにお世話になったとかってMCからのアンスキニー・バップめっちゃ良かったです……歌い出しはほぼウル〇ルズやけど(要らんことを言うなw

そんでラスト近くで銀色スターリーやってくれたあああああああ聞けたーーーやったーーーーー!!!!!
多分ロットンで1、2を争う好き曲なんですよよよよよぶっちゃけ金色よりこっちの方が好き!!!
嬉しすぎて変なテンションなったのに、そこからD.A.N.C.E.と金色グラフティー続いてアタマぱーん!\(^o^)/しすぎたwww

無理wwwww
楽しすぎてなんか出たwww

てか金色のどアタマ、人の壁でなんも見えへんくて最高じゃない……!!
そして2番前のサークルのところでまた逃げ回るwww
なにやってんねんって話ですw

アンコールではマンダーラやってくれたー!
気持ちを込めて歌うんで、しっかり受け止めて下さいって感じのMCも良かったし、曲聞いてるとKBSホールのきれいなステンドグラスを思い出しちゃいました。

全編通して好きな曲もいっぱい聞けたし、とにかく歌って踊りまくってアガったし、ピンボールの玉みたいあちこちに意図的にぶつかりまくりってまわり蹴散らしてくる男の子に吹っ飛ばされたのだけが恐かったけど、それ以外はほんっとーに楽しかったです!!

なのでアンコール終わりはける時、かずおみくんが「次に会うまで絶対死ぬなよー!!」て言ってて、うっかりどこのじぇーさんかなと思ってしまったのは秘密。。。
10月のZeppもお邪魔していいですか……?? |壁|ω'*)コソッ


最後に、こちらからお借りしたセトリを自分のために置いておきます。


ROTTENGRAFFTY
20th Anniversary Beginning of the Story
2019.06.21 なんばHatch

□ Dragon Ash □

01. Viva la revolution
02. Mix it Up
03. For divers area
04. PULSE (THE MAD CAPSULE MARKETS cover)
05. Ode to Joy
06. ROCKET DIVE (hide with Spread Beaver cover)
07. The Live
08. This World (ROTTENGRAFFTY cover)
09. Jump
10. 百合の咲く場所で
11. Fantasista

□ ROTTENGRAFFTY □

01. 切り札
02. 暴イズDEAD
03. 更生
04. 世界の終わり
05. ASIAN MARKET POW
06. PLAYBACK
07. 独奏グラフィズム
08. 生クリーム
09. 鬼ごっこ
10. ‥‥‥マニュアル02.5
11. This World
12. 零戦SOUNDSYSTEM
13. アンスキニー・バップ
14. 「70cm四方の窓辺」
15. 銀色スターリー
16. D.A.N.C.E.
17. 金色グラフティー
18. Rainy

EN.1 マンダーラ
EN.2 Error...

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲