こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2016年12月03日

Ryuichi Kawamura BlueNote&Billbord 2016『Colors of time』@ビルボードライブ大阪 (2nd)

りゅうビルボ20161203気付けば何故かりゅういちさんを3週連続拝見する、などというよく分からないスケジュールになっていたわたくしでございます。どうもこんばんは。
正直、こんなはずでは……と思っているところもある(10月に無茶をしたので11月以降は冬眠しようと本気で考えていたw)んですが、RYUがせっかく来てくれると言うのに行かないのもアレなのでお邪魔して来ました。

しかも、なんでか毎度隣のドナルドおじさんのお誕生日にビルボとか……。
私は誕生日ドンピシャの日にライブって他盤込みでもまだ一度もないので、ちょっと羨ましい(笑)

でも、悲しいことにRYUの具合はあんまりよくないようで……(´・ω・`)
1st見られた方に聞いた「つまんなかったら受付で言って下さい。お金返します」的な話が本当にショックでどうしようかと思いました。
広島の時のあの感じから、たかだか1週間やそこらで劇的に治ってたらそれはそれで恐いですけど、早く良くなりますように。と祈るしか出来なくてつらい。
お薬、飲みすぎないでね……(´;ω;`)


ではでは、以下は2ndの感想とか。
正直なところ、確かにRYUの具合は良くなかったけど、公演自体は「とっても楽しかった」と感じてしまった不届き者なので、ご自身のお気持ちにそぐわないと思われる方は回れ右でお願い致しますね。
前回に引き続き、今日もまた下手側の1段高いスペースのテーブル席へ。
此処は本当によく見えます。少人数でも相席にならないし、お気に入りの席になってしまいました。

オリジナルカクテルちなみに、本日限定のオリジナルカクテルは桃だしミルクだしで残念ながら絶対に飲めないので(苦笑)おさしんだけ取らせて頂きました☆(´∀`人)
Colors of time...ブルーキュラソーの色が綺麗でしたが(画像は若干加工してますw)、飲んだ本人の感想は誠に遺憾ながら「微妙」でした。。。
もしかしてノンアルだから?←違うだろ。


RYUのお衣装は黒のジャケット、多分広島の時も着てたシルバー?のラインが入った黒いベスト、黒シャツ。
パンツはブルーっぽいデニムで、靴はショートブーツ……ごめんね横から見てたからヒールの高さがバッチリ見えてしまったよ!(笑)少なくとも3cmはあるね……。
にしてもやっぱり前髪伸びたな……そして顔がむくんでる。お薬飲み過ぎないでよ?ほんとに。。。

葉山っちもベストを着ていたんですけど、後ろ身ごろが赤系色のマーブル的な柄になってました。紙は金髪でゆるふわ。そして初っ端からなんか眠そう(笑)

以下、覚えてることとか。


□1曲目のGod's gift to manを聞いた時は、思ったよりかは声悪くないんじゃないかな?と言うのが第一印象でした。するっと流していく感じがしないでもなかったですけど、音源聞いてからライブで見るのは初めてなのでそこまで違和感なく……。

□だからか2曲目のLonging forも、「え?普通に格好いいよ??」って思いました。

□確かに綺麗な声ではないし引っかかった感じはするけど、だからと言って聞けないとかいうレベルのやつじゃない……と思わせるように上手いこと誤魔化してたというか。

□でも、此処のMCで一言話したのを聞いて、本当に衝撃を受けまして……Σ(゚д゚lll)
ななななにその声!?まじで大丈夫じゃなさすぎるやんそれ!!
ってすぐ思えるくらいカスカスの声でもうちょっと意味が分からない……今歌ってたよね??え???って違う意味で混乱するやつ。

□「風邪気味で声がハスキーですが……」とか言ってたけどもうハスキーとかそんな次元じゃないよね誰なのレベルなんだけどまじ……(゚Д゚≡゚д゚)

□あなたの花、音源が優しい歌い方なだけに余計に思っちゃうのかもしれないけど、顕著に掠れが目立つ。。。

□とかなんとか言ってますが、AugustではBメロの私が(←)好きなところで一生懸命声を上げていたRYUに思わずキュン☆てなったよね(n*´ω`*n)←は?

□でもほんと無理しないで?どんどんひどくなってくじゃないのよどうすんのよこれ……。゚(゚´Д`゚)゚。

□Guiter Riffでは手拍子先導。「身体は元気なのに」って言ってただけあって、ぴょこぴょこ動いたりもしてて楽しそうなんだけど、如何せん声がかわいそうでもうこれ聞いてるコッチよりも本人がもどかしいやろな……って思いました。

□raindropの前に葉山っち紹介&「ぽつって来た雨」の解説。

□そんなraindrop曲中は上手側テーブル席にかわいい子がいたのか、ものすごい勢いでそのあたりに歌いかけまくってて大変和んだ……相変わらず分かりやすいですねw←

□a butterfly前のMC「蝶の曲をまた書きました。蝶から見たこの人間の世界……ビル群や車が通っている道路とかってどんな風に見えているんだろうって」

□この曲はサビとかたまに「うわっ!」て思っちゃう時さえあって、……何故かそういう時に限ってコッチを見てる気がする不思議。
正直そのタイミングは嫌すぎるし、ほんまなんでやねんと小一時間。。。_(:3 」∠)_

□Colors of timeの冒頭に入っている音が、昔の時計の時報的な音と知って勉強になりました。
暗い馬車の中で時間を知るために音が鳴る仕組みだったとか。

□それにしてももうサビの音が全然出てなくて、なのに頑張るからがなる感じになっちゃっててほんとどうしたものかと……。

□それ見ててなんでか昔のRYUを思い出してた。FAとか、りぶーとの神戸カウコンとか、無理を承知で歌ってるあの感じ。

□line of flightでギターを弾き始めたのはいいんですけど、思いっきりおかしな音が鳴った時だか空振りした時だかに(ノ∀`)アチャーって顔に出まくりの時に限って今度は確実にコッチ見てて、なんなの下手側にそういうの確認してくれるスタッフさんいるの!?と本気で思いました。

□これ真面目な話、そういう方がいらっしゃるなら是非教えて欲しい……そっちには座らないようにするから……壁|ω-`)←

□本編ラストのoneselfの時にキーボードの下で手拍子していた葉山っちが、マイクロビーズのぬいぐるみかってくらいぐらんぐらんでぐにゃぐにゃだったんだけどあの脱力感なにwww/(^o^)\

□そして沼澤さんがタンバリン装備とか言う謎のかわいさを発揮していた……(*´Д`*)

□そいえば今日、MCずっと早口だったと思うんですけどどうしたの?シロウトとしてはゆっくり間を取った方が楽なんじゃないのかな……と思うんだけど大丈夫??

□どっかのMCの時に素でピザをかじっていたら運悪く目が合いました本当にすみません。

□いつもながら「ビルボード大阪は本当に音が良くて」って言ってくれるけど、私も大好きな会場です……ピアノの音がどうたらって葉山っちに振ってたような……。

□葉山っちと言えば、「蟻って顎のチカラがすごいんだよ」という謎の話からの「リスもすごいよね?それが巨大なんだよ??」とかいうますますイミフな話。。。

□でも今日は葉山っちがリス話ガンスルーしててワロタwwwリスの話終わって楽曲の話になったらまた頷くとか、りゅういちスキル(何)めっちゃ上がってるやんwwwww

□福ちゃんにもなんか話振ってた気がするんですけどあんまり覚えていない件(おまえ。

□アンコールはI love youとOnce againでした。

□I love youでめっちゃ声がひっくり返ったところがあって、思わず顔に出るくらい「うわっ!」ってびっくりしていたら、そんな時に限ってまたしても目が合ったような気がする呪い(こらこらw

□ちなみに隣のおじさんには「(私が)怒ってないか確認してるんちゃう?」とか嫌なことを言われましたが、今日のRYUはほんとにほんとに頑張ってたし楽しかったしってかそうそう怒ったりしないし!!(やや説得力に欠けるとか言わないように。←

□しんどい時って低音の方が厳しいのかな?Once againのBメロの下から上がって来る感じのメロのところとサビ直前を歌い変えてた。

□そのくせ「これで終わりだし行ってしまえ!」と思ったのかは定かではないけど、大サビでフルスロットル来てほんとやめなさいって思ってしまった……(´・ω・`)

□いやね、格好良いし大好きだし有り難いんだけど、最近ますます「無茶すんじゃねー!!」ってのが先に出てしまうようになりまして……保護者かよw


そんな訳で、終始声は大変だったけど、RYUが今日という日を大切にしてくれて本当に嬉しかったです。
昔と違って、困った時にも諦めずに今出来ることを全力でやってくれるようになったなって……素直にいいライブでした。本当に。
そりゃもちろん全力全開なRYUが見れたら幸せだけど、大事に歌ってくれること、気持ちを切らさずに頑張ってくれること、……その他にもいろいろと幸せだなぁと思えることが最近はたくさんあるんだ……。

単純に行ってよかった。

ありがとう。
お疲れ様でした。

早く休んで下さいね。


……なお、お誕生日記念に握手行った毎度隣のドナルドおじさんがりゅういちさんにものすごいクリティカルヒット決められて帰って来て、話聞いただけでぶっ飛んだのは別の話(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲