こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2016年02月13日

『Magic Hour』リリースイベント@あべのキューズモール

……ごめん。
本当にごめんねRYU。

大阪SLAVEの1人として、これだけは言わせて。

そもそもあべのキューズモールにお客さんがいなさすぎて本当にすまなかった!!
あんなに閑散としてる(こらこらこらw)とかほんとに知らなかったんだよおおおおおココ天王寺じゃないのかよおい!?

。゚( ゚^∀^゚) ゚。

あのねあのね、もっと一般のお客さんが多くて賑わってるトコ、他にもいっぱいあるハズだから……これに懲りずにまた大阪でリリイベやって下さいね……(´・ω・`)
今なら(行ったことないけど)エキスポシティとか……なんならグランフロントのうめきた広場とかどうですか……?

本当にごめんなさい!!!


そんな訳で、続きは割と寂しいことになってしまったリリイベを冷やかしに(表現w)行って来た人の思い出綴りとか。
私なぞ、ひな壇芸人的なガヤ(笑)でちょうど良いですから……!っていう姿勢なのでどうかお許し頂きたく。。。
私、大阪市民歴が年齢マイナス2歳という筋金入りの(←)大阪市民なんですが、私も今日ご一緒のお友達2人も比較的大阪の北側に住んでいるので、天王寺に来ることなんかそうそうなく……駅降りるなり早速迷子になるなどw
多分ハルカス出来てから電車で来たの初めてだし、地下がきれいになり過ぎててますますどこだかわからないよ!どうなってんだよ!!

……_ノ乙(、ン、)_←

ということで、紆余曲折を経てようやくキューズモールに来たら……前述の通りことのほか買い物客がいない件。
お向かいハルカスなのに、この廃れっぷりは一体。大丈夫なんですか此処……。
(ハルカスと言えば去年癒しフェアに来た時に、かながわ観光大使的にランドマークタワーより高いビルがあることにショックを隠し切れない様子だった(笑)けど、ハルカス見たんかな?)
確かにABCクラフト(大型の手芸用品屋さん)以外の用で来ることなんてないけど、一応マルキュー入ってるんだぜ??

そんな訳で真に遺憾ながら、母集団となる一般客が少なくてイベント会場の人だかりがややさみしい印象になってしまいました。なんというか地元民としては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
これだったら西宮ガーデンズの方が全然人多いわ……天王寺って一応、大阪第3の繁華街のハズなんだけどな……(´・ω・`)


凹んでいても仕方ないので、とりあえずステージ正面の吹き抜け前に陣取って1部に待機。
程なくして、司会の方?が福ちゃんとRYUを呼び込む感じでイベントが始まりました。ガーデンズではサポメン様のお名前までは紹介してくれないから、ソコは好印象でした。

ってかりゅういち痩せてる!けどめちゃ焦げてる!!のに左手だけ白いとかwww芝刈り効果すぎて大草原なんですけどまじwwwww

/(^o^)\

1曲目、I love youから。
ほとんど条件反射で手振りをしそうになって止めましたwww立ってるからついついそんな気分になってしまう。
というかRYUソロで立って楽しく踊る感じのライブ、また大阪でもやって欲しいな……フルバンド仕様で聞きたい曲が山ほどあるんだよ!never fearの曲とかさ!!

ここでご挨拶と「雨が降りそうですが、4時くらいまではもってくれたらいいなぁと思います」みたいなMCを少し。

2曲目はLove is...
ゆるやかに大きく歌いながら、曇り空の微妙な明るさの中でもお客さんの顔をゆっくりゆっくり見回して行くのが印象的でした。
あとマイク要らない……って場面が多々あり過ぎて本当にご馳走様です!ってなりました。
思った以上に響きは悪くないのに勿体ないな……なんで客いないんだよ潰れるぞ(こらw

最後の曲の前には「ニューアルバムから聞いて下さい」と添えて簡単に曲紹介。
いつも以上にサラッと歌に行ってしまうのはやっぱり人が少ないからですかね……ほんとに残念(´・ω・`)

ラスト3曲目、Wisteria -ふじ-
これまでのリリイベはずっと葉山っちとだったから、よく考えたらギターだけのアレンジってレアですよね?
そして、例え此処が何処で集客がどんなでも、歌うのには変わらないって姿勢を見せつけられるような素敵な歌。
RYUはやっぱりRYUだな、とあらためて思いました。
だからせめて、少しでもいいから……地上のチンチン電車の駅(ちょうど真下に阪堺線の駅があるんです)にいる人とか、道歩いてる人とか、信号待ちの車の人とかにも届いてたらいいなぁ。響いてたらいいなぁ。と心から願います。


それからは握手会を遠巻きに見守りつつ、赤ちゃんなでなでするのに「ぱぱ!」などと大興奮したりしてました(安定の変態。
全体的に引きはがしもなく、結構ゆったりした感じの握手会だったように見えました。不思議と男性も多かったし。
RYUもにこやかに対応してるように見えました。良かった。


その後、2部の時間まではお友達と呑気にフードコートでうどん食べてたんです……。
だから知らなかったんです……まさかどしゃ降りになっているなんて!!

/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\

ぶっちゃけモッズコートのフードくらいで凌げるレベルの降り方じゃない……しかもさっきと打って変わって寒くなって来てて、ちょっとこれどうすんの……っていう有様。。。
あまりにお天気がひどいと中止になることもあると聞いていたので心配したんですが、2部も決行されるとのことなので、吹き抜けを挟んで正面の屋根のあるところへ避難させて頂きました。
本当に申し訳ありませんが、某しゃむしぇいどさんの為にも(ぁ)いま風邪を引く訳にはいかないのです……(土下座。


2部はグレーのシャツにお着替えしてたのかと思ったら、黒に白のドット柄だったみたいですね。
お天気悪いし夕方近いし照明の色微妙だし、遠くから見てたから色が混ざってよく分からなかった……というか本当にガヤになってしまって申し訳ありません……。

1曲目、Chronicle -年代記-
雨音とギターと歌、っていうよく分からないアンサンブルがなんか新鮮でした……ってかザアザア音がするくらい降ってるって正直大惨事なんですけどね。゚( ゚^∀^゚) ゚。
あと、近くにいた一般のお客様らしき女性2人組が「河村隆一、TVで見るより細いし格好いいやん」って小声で話してて、ちょっとニヤニヤしてしまいました(笑)

此処でご挨拶と「晴れ男なんで、これから止むと思います」という全く根拠のない発言……。
確かにちょっとマシになりそうな感じではあったけど……うん、まぁ、止まないですよね(苦笑)
その間に、福ちゃんがギターをお取替え。まさかのインストでもギター2本とかやるな!と思いました。

2曲目、Terroir -恵み-
いつもとちょっと違うアレンジで……ってこの曲の話でしたよね??
少し柔らかく薄布に包まれた感じのギター音でした。普段は葉山っちのあの鉄琴?オルゴール??みたいな音が印象的な曲だけに、随分違って聞こえたのである意味ラッキーな選曲だったかも。

次の曲前に『LUNA SEAの……』って曲紹介しただけで、若干まわりがザワッとしたのが衝撃的でした。
一体、『るなしー』という単語にはどんな破壊力が……自分がどっぷり奴隷なので、イマイチ一般的な知名度とかネームバリューとかそういうやつが分かりません。

3曲目、I for you
私がいたところのちょうど右上くらいにスピーカーがあったんですけど、途中完全にスピーカーからじゃなく正面から声が聞こえてましたよね!
しかもちょっと目つきがアレで(笑)LSスイッチ(と言っていいか分からないけど、RYUの持ってるいろんなチャンネルの中のそういうバージョン的な……)な声色使って来てびっくり!
こんなところでまさかの本域とか震えるから困るよ!?と思ったけどさすがに振り切ることはなくて(笑)ぶっちゃけ残念なような安心したような。。。
いやそれでもタイトルコールで明らかにザワザワしてたし、やっぱりLSのヒット曲()ってこれなんかな……とか思いました。


その後の握手会は、皆様濡れちゃったままで気の毒でした……。
でも、RYUがとっても神対応だったらしいので本当に良かったですね。そりゃ嬉しいですよね。ちゃんと来てくれるんだもんね。
……おまえはなにをやってるんだというお叱りは、全面的にお受けする所存。←

でもね……あの、例のあの、ほら、ぐるぐるするやつね。
あれって一体なにがしたいんだろうっていつも思う……もしかして、認識されたい勢なのかな??
思うにあんなの、認知されてもオキラ(現代ギャ用語w←)にしかなれない気がするんだけど……?


とにもかくにも、RYU、福ちゃん、本当にお疲れ様でした!
ご参加の皆様もお天気悪い中お疲れ様でした!!
風邪などひかれませんように……。


ちなみに、リリイベ後はお友達とあべの近鉄(ハルカス)のバレンタインフェアを楽しみ、HOOPのロフトで明日用のバレンタインカードと再来週かづまさんにあげるバースデーカード(ぁ)を買い……HOOPの前で滑ってこけました。゚( ゚^∀^゚) ゚。
打ち身がひどくてタイツ濃い色しか履けないよ!ってか来週から3週連続スタンディングだってばよ!!

……_ノ乙(、ン、)_<いたいです←

明日もりゅういちさんが気持ちよく歌えますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲