こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2015年11月22日

舞台『逆転裁判2 〜さらば、逆転〜』を見て来ました♪

逆裁舞台!前回に引き続き、幼馴染ーずかわいすぎかあああああ!!(落ち着けw←

いやほんと。あの矢張くん役の人素敵すぎるわ。ヤッパリくんすぎるわ。矢張でしかないわ!
みったん役の人も多分前に見た時と同じ人だと思うんですけど、落ち着いた感じがものすごく御剣でした(笑)

その分と言ってはなんですが、なるほどくんは終始張り芸(ぇ)かつドタバタした感じでちょっと残念な気も。
もうちょっとキメどころ(格好いいっていう意味での)あっても良かったかなーとも思いました。お題目もせっかくコレなんだし。


ではでは、以下は舞台内容(と、2に限らずゲーム本編全般)のネタバレ込みの個人的な感想など。
失礼ながら俳優さん達のことは全く存じ上げないので、原作ゲーム好きが舞台を見たらこんな感想でした、という感じでお読み頂ければ幸いです。
加えて、残念ながら書いている人が(ヲタ的な意味でも、腐女子的な意味でも←)アレなので、一部ややこしいもの(笑)がはみ出していますがご愛嬌ということでどうかひとつ。
本日の会場はABCホール。
初めて行ったんですが、名前に違わず新しい朝日放送のビルのところにありました。
お席は下手のかなり上の方だったけれど、キャパが小さいこともあり、舞台全体がよく見えるのに役者さんの表情も掴めるというなかなかいい感じの場所でした。

以下、記憶に沿って覚え書き。
観劇したのは18:00の回なので、Aチームさんの公演だったようです。


◆最初、下手最後方から矢張くんが出て来たのにはびっくり!
かわいいよー矢張くん大好き!客席の女の子にたこ焼きデート申し込んだらOK貰えて喜んでました(笑)ってかモテる矢張なんて認めないw

◆その後はオバチャン&矢張くんのアクロバッティブなコント(ぇ。
2-4がベースなのでオバチャンは光線銃持ってますw そして2人ともめっちゃ身軽。

◆そして事件発生。この時点でコロシヤの姿が見えてて、あれ?これで大丈夫なの??と思いました。

◆あと、なるほどくんがソファで寝てて「あなたを弁護士とは認めません……!」っていう夢見る2-1の始まりのところが盛り込まれてましたが、何故かサイバンチョじゃなくて豪センセーだったっていう。
でも、ここの演出はすごく秀逸でした。3Dっぽい映像と生身の役者さんの調和がとっても自然で良かったです。

◆そういやそうだ、2なのになんで矢張がいるんだ??と思ったら、芸能記者のバイトをしている設定になってて、ナツミさんの代役って感じでした。

◆割と冒頭のイトノコさんのセリフで、みったんが『普通に』海外出張に行ってることになってることを知る。なので、なるほどくんもみったんの名前聞いただけで怒ったりはしません。←

◆真宵ちゃんも多分前回と同じ方かな?身振りとか本当にかわいくてとっても真宵ちゃんだった……個人的には声の感じも特別法廷の真宵ちゃんと似てるように思います。

◆そんな真宵ちゃんは登場早々お料理につられてコロシヤに誘拐されちゃいました。唯一、トランシーバー渡された時に「助けて!」って言ってたのが若干違和感。なんか真宵ちゃんってそういうこと言わなそうな気もする。

◆メイちゃんは突然出て来て復讐とかなんとか言ってた。ああ、だからさっき豪センセーだったんだなと納得。

◆突然と言えば、くまさんの隠しカメラ回収をしていくみったんが知らん人からしたらアイツ誰?くらい顔もなにもわからない演出になってて、謎のラスボス感を漂わせていた件(笑)

◆あとあれだ、サザエのカードも急に出て来る。あとから思えばなんでこんな要素の多い話をベースにしたんだと小一時間。

◆そしてサラッとメイちゃんを「メイ!」と呼ぶみったんな。どういう繋がりなのかの説明が割と不十分だけど撃たれたの介抱するのはかわいい(しかし私はみつまよ派←どうでもいい。

◆オートロさんの前髪が動くたびふわっふわしてて、あああそれあんまりふわふわしたら思いっきりネタバレする……!とよく分からないところで勝手にヒヤヒヤしてました。

◆そのオートロさん役の方、かわいい方とイッてる方の演じ分けがなかなか凄まじくて良かったです……けど、私個人としては、裏の顔はもう少し冷静沈着な凶悪犯のイメージだったんですよね……。

◆キリオさん役の方、細くて背が高くてめっちゃイメージ通りだった!ユリエさんもあの証拠写真のイメージまんま。イサオさんはイケメンすぎるような気もしたけどイマイチ顔が思い出せない。。。

◆霊媒に関しては説明ややこしいからあんな感じにしたのかな?はみちゃん、あれじゃ降霊っていうよりかは憑かれてるんじゃ……?(ぼそぼそ

◆裁判シーン、いちいちミツヤハがかわいすぎて困る。あの2人の漫才(byロウ捜査官@逆検1)ほんと好きなのでニヤニヤが止まらないよ……!!

◆ニヤニヤすると言えばまぁあれですけど。ミツナルの2人はなんでそんな接近戦で会話してるんですかなんなんですか安定的に公式が病気ですよね大変ごちそうさまです(黙れ。

◆トランシーバーに尋問はやっぱり無理があったのか(笑)不用意にコロシヤさん乱入して来てびっくり!てかコロシヤ役の方めっちゃイケボ……。

◆みったんがオートロさんにコロシヤに狙われるくだりを告げるところが温度感なくて大変素敵でした。

◆そして最後どうするんだろうなと思ってたら(ゲームでは有罪か無罪か選べる)有罪で結審してました。前回と違って、『有罪』って文字もちゃんと出てました。イイネ!!

◆ラストはちゃんとメイちゃんとみったんのシーンもあったんだけど、結構な勢いでミツメイすぎてナルメイ派の私としてはちょっと不服だったり……。←だから聞いてない。

◆カテコ、当たり前だけどミツナルが並んでてかわいすぎたね……ヒロイン真宵ちゃんでもメイちゃんでもなくやっぱ2人の世界ってこt(強制終了。

◆イトノコさん役の方が物販の宣伝をしていましたが、「イケメン俳優とか言われてるのにおなかが出てて……」って矢張くん役の人のことだったwwwそしてその時の反応がまた矢張っぽくて、この方ほんとハマり役すぎると思ったよ!大好きだよ!!

◆その流れを見ていたミツナルの2人がこそこそお話してるのとかほんとなにこれリアルなのってなるくらいには(ry←


……ということで、大変楽しく観劇させて頂きました……が。
本日はなにやらハイタッチ会なるイベントが催されるとのこと。

後ろの列から順番に会場を出て行くと、コロシヤさんから始まってイトノコさん、矢張くん、メイちゃん、真宵ちゃん、みったん、そしてなるほどくんという順番でキャストの皆様がハイタッチでお見送りをして下さいました!

もうね、メイちゃん役の方がかわいすぎて、思わず目の前で「かわいい!」とか口走ってしまいましたよ……ただの変態で大変すみません。←

かわいいと言えば真宵ちゃんもかわいかったけど!
いやむしろ矢張くんがかわいかったけど!!(ぇ

でもそれよりも!
私はみったんヲタであるからして!!

みったん役の方に「またお逢いしましょう」とか言われて、一瞬ほんとに「御剣さん好き!!」てなりましたよね……もうなにそれずるい。
加えて、なるほどくん役の方の「ありがとうございました」の言い方もなるほどくんっぽくてほんとにテンション上がりました。
やっぱ俳優さんってすごいな……。

素敵な時間を本当にありがとうございました(*´ω`*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲