こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、ЯK、Tourbillon、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2015年03月14日

LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE TOUR『THE LUNATIC -A Liberated Will- FINAL』@大阪城ホール

ついに、ついにこの日がやって来てしまいました。

去年の5月から、気付けば早10ヶ月。
途中3ヶ月くらい空いてると言えば空いてるんだけど、25周年イヤーがいよいよ最後の日を迎えてしまうなんて……本当に信じられないし信じたくないし、ってかもうほんと代々木がついこないだのことのようで……なんだか変な感じ。

ところが、そんな記念の日に何故か私は人生初!のJコスだった件。
しかもあまりの残念な出来にあちこちからツッコミが入ると思いきや、それ以前にあまり気付いてもらえないとかいう事態に……/(^o^)\
もう多分二度としません。SUGIちゃんと別の意味で似ないから。いやまじで。
それなのにお写真ご一緒して下さった皆様、そしてまさかの衣装とっかえっこして時代合わせしたお友達のみんな、本当にありがとうございました!
一生の思い出にします。ひとり5人衆まであと真ちゃんだけになったし(笑)


それにしても2015年の今、此処でLUNA SEAがツアーファイナルだなんて、当日になってもまだ実感が……。

此処は私が生まれて初めて『コンサート』を自分のお金で見に来た場所で。
その時初めて生のLUNA SEAを見た場所で。
それから先、何年にも渡ってたくさんの出逢いに恵まれて来た場所。

14年と少し前、あの終幕発表の折に関西のSLAVEさん達が集っていたのも此処だった。

そんな城ホールで、今日。
LUNA SEAが25周年ツアーを打ち上げてくれるなんて、あの時から考えれば夢のようです。

本当に、本当にありがとう。


ではでは、以下はそんな感謝の気持ちを込めて、今日という日の思い出を自分のために綴ります。
当然ながら後半大惨事なのは予想通りですので、それでも良いという方のみどうぞ。

大阪城ホールお花企画まずは、こちらのお話を。

お花企画、本当にありがとうございました!
祝い花はめっちゃくちゃ格好良くて、楽屋花はとても華やかで、その対比もまた素敵でした!!
お昼にINORANがツイート上げてくれてたの見て、メイク中にうっかり涙が出そうになったのは秘密ですよ!
主催して下さったS様、そしていろいろとお手伝いされていた皆様には心から感謝と尊敬の思いしかありません。
お陰様で、地元大阪で一生の思い出になりました。本当に本当にありがとうございました。

それから、格好良い横断幕を用意して下さった皆様。
ちゃっかりグランキューブのワッペン(?)の横に書かせて頂きました。地元大阪を愛しすぎててすみません(笑)
SUGIちゃんとRYUが横に広げてくれた時、ああ、これでこの景色も最後なんだなぁって思いつつも感動してました。本当にありがとうございました。
それなのに、翌日RTで拝見した某素敵ツイートの画像に不可抗力とは言え大事故起こしてて、穴があったら入りたい事態に/(^o^)\
大変お目汚しを失礼致しました……なんてこったい。。。_ノ乙(、ン、)_


そんな訳で、始まる前からっていうかなんなら会場着く前からいろいろと盛りだくさんすぎて、すっかりテンパり倒していたので物販並ぶとかもう無理!状態に。
Tシャツ買って下さった某様、ありがとうございました。

あと、さっきも書いたけどあんなよく分からないJコスもどきと一緒におさしん撮ってくれたり声かけてくれたりしたたくさんのお友達とフォロワー様を始めとする皆々様方、お土産下さった方、本当にありがとう!
なんかさっきからお礼しか言ってない気がするけど、ここであらためて感謝の気持ちを叫ばせてもらっていいですか!

みんな大好きだー!!本当にありがとう!!
うっかり逢えなかった方も、遠く離れたところで魂飛ばしてくれた方も、このツアーで出逢えた皆様に、まずは全力でありがとうだよー!!!

。・゜・(ノД`)・゜・。


ということで、普段以上に落ち着きがなさすぎてかなんと最終日にして開演15分前に会場入り→トイレで着替えてたらとっくに開演時間過ぎる→体力ないくせにダッシュ→なんとか席に着いてゼエゼエいってたら開演、とかいうどうしようもない展開に。
真っ暗闇の中で薬とか飲んでて本当にすみません。ある意味スタンドで良かったよ。゚( ゚^∀^゚) ゚。


以下、今回中継入ってるのに甘えて、ただ自分が思った事感じた事をつらつらっと。
ほんとただの思い出綴りになってますが、いつもお知らせしている通りこのブログは自分の為に書いているのでどうかひとつ。
細かいところとかは私も後からわうわう様に補完して貰うつもりです(笑)


1. Anthem of Light
真っ白い照明の中、ヒラリとコートをなびかせて歌うRYUICHI様(笑)にひたすら格好いいー!と喚き散らす残念なRYUスレが此処に1人。
yes-君と行こう!って叫び歌うのもとりあえずは今日で最後なんだなーと思うといきなり泣きそうになって来ますよね……(´;ω;`)

† MC
まさかのいきなりMCで超ビビる。
しかもどアタマから煽りまくりで更にビビる。
大丈夫だ、今日はもう頭吹っ飛ばす勢いで覚悟は決めて来たつもりです(なにが。

2. Dejavu
タイトルコールで構える→椅子ひっく!ってなる件w
スタンドで唯一辛いと思うのは持つとこないことだけですよね!(笑)

とか思ってたら、ラスサビ?のところでいきなりいのりゅーすぎが真ん中に集まって来たかと思うと、なんかいのとりゅーの間にじぇーさん割り込んで来たよね!

きゃあああああどアタマからこくてつのターンですか!
超絶接近戦じゃないかあああああじぇーさんやれば出来る子!!

(*´д`*)(*´д`*)(*´д`*)←

しかもそれがけーこさんの素敵おさしんにバッチリ収められているとかいう奇跡に低燃費こくてつクラスタは早速息絶えそうです ……_ノ乙(*、ン、)_ぱたり。

3. JESUS
タイトルコールのりゅーいちさんのシャウトが大好物すぎて(^q^)
Jくんとの掛け合いも格好良くてほんと幸せでした!

4. Rouge
ギタソロ終わりのブレイクのところでJくんが格好良くジャンプ決めてくれて超アガった!あそこ絶対Jくんのターン!!\(^o^)/
加えてRYUのヘドバンも無駄に絶好調で、ちょっと大丈夫です?てなる。
あの人ツアーで明らかにヘドバン上手くなってるよ(笑)

† MC
みんなと一緒ならもっとイケそう、的なことを言ってたけど煽られなくて良かった。
やっと気付いてくれたのかな……銀ノ月では盛り上がれないことに(笑)

5. 銀ノ月
なんかこの曲の時、RYUの声が美しく響きすぎてちょっと待って演奏!てなるくらい空間をRYUの歌が埋め尽くしてた。
途中、気を抜くとうっかり足元が覚束なくなりそうなくらいの浮遊感に襲われて、あれ?これ私もあの白い光の中に飛び込めるんじゃね?とか危ない妄想に至ったくらいでした。
あの人の歌に全て掻っ攫われて意識飛ぶなんて、RYUスレ冥利に尽きるよね……ほんとに。(大変あぶない人が居ますがそっとしておきましょう。←

6. Glowing
SUGIちゃんギターの音の素晴らしさにさっきとは別の意味で身体がふわふわしてしまう!
この曲やってくれて本当に良かったー!!
しかもRYUのシャウトがまたしても恐ろしく格好良くて、なのに最後のピアノ?音だけになるところからのアカペラ部分がほぼマイクレスなのにスタンド上段まで余裕で聞こえて来てうわあああああんほんと好き!大好き!!てなったら途端に涙腺がガッタガタに(´;ω;`)
お陰様でお友達に「るあさん早い!」とツッコまれる事案が発生しました(笑)

7. SUGIZO&INORANセッション with RYUICHIさん←?
いつものようにSUGIちゃんにうっとり見惚れてたら(大丈夫か)途中から急にRYUの声が入って来て、えっ!?Σ(´□`;)てなるRYUスレ(笑)←ほんとに全く見てなかった。
そしたら突然センターにRYUがいてナニゴト??と混乱したのも一瞬で、なんかもうあの人の歌は楽器にもなるんですか!とか病的なことを思い始めて、あまりにもclose your eyes……て何回も言われるからなんとなくFOREVER&EVERの英詩のトコとか思い出したりして、てかなに?目を閉じた方がいいの?とか思ったりしながらも、その心地良さに酔っ払いそうになりました。
最後の最後にこんな格好いいのぶっ込んで来るとかなんなのLUNA SEAー!もったいないだろもっとやれよ!!ばか!(最上級の褒め言葉。←

8. ドラムソロ
最初のまだ曲かかってるところから既にいつもとは全然違う空気感で、その気迫に息を呑む。
そしてそこから生み出されていくドラムの音ひとつひとつがもう……心に刺さって刺さってえらいことに。
気付いたら最初にコールするポイントの時点で既に泣いてました。
ドラムソロで泣くとか、FA以来なんですけど……いつもは真ちゃん大好き大好き!てなるのが強すぎて笑顔になっちゃうんだけど、今日のはもうなんて言っていいか分からないくらい音から気持ちが伝わって来すぎて、コールのポイントで止まる度に泣き出す始末。そして隣を見たらお友達もみんな泣いてた件。そんなみんなが大好きすぎるわ。。。
てか真ちゃんほんまに格好良すぎるっての!私ら真面目に瀕死です!!
コールの声必死に出したけど喉が詰まるよばかあああああ!あいしてる!!。゚(゚´Д`゚)゚。

9. BLUE TRANSPARENCY 限りなく 透明に 近い ブルー
今日はイントロなし。ってか首が死にますなんですかこのセトリほんと本望です(笑)
りゅーいちさんのシャウトの気合の入りっぷりが恐いんですけどどうしたら。
サビの煽り方とかまで恐いんですけどなんなんです?
そして中継見てビックリ。RYU超ヘドバンしてんだけど!自分もアタマ振ってるからそんなん知らんがな!(ど安定w

† MC
真ちゃん紹介ポイント。
「降臨!って感じだったね!!」って言った後、「袖でJとかと話してたんだけど。真ちゃん飛ばしたいねー!って」とか言い出してた。
おまえ……ってかまたしてもじぇーさん巻き込まれ事故www
楽屋で仲良しなのは結構なのですが、だからか最近よく事故らされてませんか?
大変御馳走様ですありがとうございます(^q^)←

10. I for you
またしても痛みを集めていた人がいたような気がするんですけど気のせいですかね?
だからなんでバンドの時の方が歌詞間違えるのかと小一時間(笑)

† MC
此処で超絶煽られた。それこそ20年以上前かって声で煽られてこっちも頭ぱーん!\(^o^)/ってなったんですけど、まさかこの煽りがアレに繋がってるなんて考えたくもなかった……((((;゚Д゚)))))))

11. Thoughts
最初の♪うぉうぉっうぉー♪はやっぱり歌うんだ……ってかむしろ私達が歌うんですか?っていう。
そしたら最初のサビ入るまでに上手袖になんか指示出してんな……と思ってたら!思ってたら!!

ほんとなんの前触れもなくいきなりマイクスタンド後ろに放り投げやがった!
しかもそれだけじゃ気が収まらないのか、転がったマイクスタンド蹴り飛ばしてる!!
いやあああああまじ恐ぇ!!!((((;゚Д゚)))))))

おおおおおお静まり下さいませRYUICHI様あああああ!!!!!←

その流れでサビ終わりに潰した声でなんか叫び散らしてたしちょっとほんと勘弁して下さい違う意味で泣きますとか思ってんのに!のに!

更にマイクスタンド拾ってまで投げつけるとか……!!(゚д゚lll)

恐すぎてか、2サビ終わりで煽って来た時のSLAVEの必死さな。
あそこでちゃんと声出せなかったら真面目に殺されるんじゃないかってくらい殺気立っててヤバかった、まじで。゚( ゚^∀^゚) ゚。
あとなんか急にギタソロでSUGIちゃんコールしたのもなんか恐かったから全力で咲いておきました(爆)あ、間違ってるのは百も承知です。。。←

12. ベースソロ
ここでJくんのベースソロで本当に助かった……あのテンションというか空気というかで次の曲行かれたら、ずっと怯えてないといけないじゃないか!(かわいそう
あーでも煽りポイントでじぇーさんに「なんだってー?じぇんじぇん聞こえないじぇー!」と言い返すネタ(止めなさい)も今日でしばらくお預けなのね……(´・ω・`)

13. TIME IS DEAD
Jくん紹介からまた思いっきり煽られたんだけど、さっきより落ち着いてるように見えてとりあえずホッとした。恐いからほんとに勘弁して下さい。
今日は後半にINOとJくんのコーラスになるとこがあって嬉しかったー!Jくんコーラス笑うんだけど大好きなんだよ!!(説得力皆無。
あと確か此処のギタソロでRYUがキラキラ〜って咲いてたような……あれ?ろーじあだっけ??←駄目すぎる。

14. ROSIER
RYUとSUGIちゃんのロングトーン対決は上手側で。
今日はRYUがかなりぶっ飛ばしてたように思います。あれ終わりから♪輝く星さえ〜のところにノーブレスで入ってく感じがかなり好きなので、ロングトーンをサービス気味にしてくれて良かった!
あと、Jくんのマイクスタンド投げが「行くぞ大阪ー!」なことに嬉しくなる。此処でまたツアーファイナルを迎えられるなんて、本当に夢みたいだもん。
なのにオーラス真っ白すぎてなんも見えねぇ……霧に包まれて何も見えない……(曲違う。

15. absorb
この曲は本当にツアーで成長した曲だと思います!
ある意味、このツアーを象徴するような。5人と私達の共同作業?っていうか。
心地よいメロディーとみんなのコーラスの上で気持ち良さそうに伸びるRYUの声が良すぎてどうにかなりそうになる……どうか今ツアーが終わっても封印しないで。ほんとに。


本編終わりは今日くらいは許されるかな、と思ってスタンド上方からコール先導(というかむしろただ必死に喚いてただけという話も←)してみたりしました。
地元で恥ずかしいライブなんかさせられない!っていう変な自己満足。
おかげさまで軟弱な喉がご臨終しかけましたが悔いはありません。


アンコールで出て来たメンバーは花道とかバクステ席の方とかへぐるぐる。
SUGIちゃんとRYUが肩組んで裏に回って行ったのなにあれズルい!かわいすぎか!!
Jくんは安定の物販係でした(笑)
あといのうえさまがシリコンブレス投げてるの見てお友達が「それ投げるくらいなら売ってよ!」と切実な意見を発してました。
ほんまそれ。最後の最後に買えないとかほんとあり得ない……もっと数作っといてくれたっていいじゃない!!。・゜・(ノД`)・゜・。

それからSLAVEシート前方に送られて来てた横断幕にRYUとSUGIちゃんが気付いてくれて、スタッフさんを介して無事にステージまで到着。
なのにそれを2人で広げようとしたら最初逆さまで、SUGIちゃんに「さかさま!」みたいなジェスチャーされても「?」てなってる天然ボーカリストかわいすぎか(*´д`*)
それに痺れを切らしたのか自分からぐるーって回ってあげるSUGIちゃんまじ保護者な。甘やかし過ぎやで(笑)

で、この後RYUがなんか急に「写真撮ってよ」とかって言い出した件。
しかも「伊藤さんすみません。ほんとは駄目なことなのに」ってまた伊藤さんフューチャーされてもうなんですかありがとうございます大好きです!!

ステージ写真そんな訳でまさかの展開にめっちゃびっくりしたんですけど、まぁ私のあいぽんさんの寝起きの悪いこと!
みんななんでそんないきなり起動出来てんの?電源切ってないの??それとも最新のスマホはそんなに賢いの!?とお友達とわたわたしながらも、半ばヤケクソ気味にステージを連写してみました(笑)
所詮スタンドだからこんなのしか撮れてないけど、通常なら絶対にあり得ないものが自分のあいぽんに存在しているので思い出に貼っときます☆
※一応この時RYUが「世界で今いちばん熱い場所を撮ってみんなに見せてあげて」的なことを言ってたので、ブログに貼っても問題はないはずですが……いやいや駄目だろ!ってことになったらすぐ下げますので教えて下さいね。

で、一通り撮影会(笑)が終了してもまだ撮ってる人は当然居る訳で……空気読めよ!と思ってたらRYUが「じゃあ一旦ケータイしまおうかw」て言ってくれて嬉しかったです。
後から見たらSUGIちゃんがRYUに耳打ちしてくれてたんですね。ほんとあのままダラダラと撮り続けられなくて良かったよ……。

その後、SUGIちゃんがアコギをスタンバってたからこれはもしや……と思ってたら、RYUが「みんなメンバーだからね。俺たちが本体でみんなが翼!」みたいなMCをしてから、「そんなみんなに久しぶりのこの曲を送ります」と静かにあの曲をコールしました。

En.1 LOVE SONG
いくら身構えていても、歌い出しの部分を聞いただけで反射的に息が詰まる。
もう泣かないと思っても、もう泣かなくてもいいんだって分かっていても、ひとりでに鼻の奥がツンとする。

それなのに、全員の楽器が入るところでいきなりビジョンにめちゃくちゃ昔の5人の写真が出て来たものだから、あっさり涙腺決壊。

当たり前だけど、リアルタイムでは私の知らない5人。
それでも、映像とか写真とかで一生懸命追いかけた過去。
その頃は髪が長くてコテコテに塗ってて、若くて粗削りだけど間違いなく格好良かった。それがメジャーデビューして、髪が短くなって、お化粧が少しずつ薄くなっていった頃……私は彼らに出逢いました。

……この場所で。

それからは、私も知ってる5人。
どの映像を見ても、当時感じたことだけでなく、その時周りにいたお友達の事を思い出す。
真夏の野外、エンピリ、CAPACITY∞、FA……そしてOND、REBOOT、黒限、復興支援のたまアリ、Zeppツアーと来て、日武に代々木で終わりかと思ったら、不意に松戸の映像が出て来てまたしても滝のように涙が……。

倉敷……大阪……みんなみんな、其処にいてくれた。5人がいてくれた。全ての場所に。

。・゜・(ノД`)・゜・。

幸せでした。
本当に幸せな1年間でした。

たくさんのみんなにありがとう。
いろんな景色の5人にありがとう。

もう、目の前の歌と映像と、それから心の中の思い出ばかりが溢れてしまって、ステージ見た覚えがほとんどないや……/(^o^)\
痛みや悲しみとは間違いなく違う涙なのに、立ってられないくらい号泣するとかどうにもならない。
歌いたいのに歌えない。

……やっぱもうこの曲やめよう?
嫌いな訳ではないんだけど、いろんな意味で殺傷能力がハンパないから。
ってかこんなトラウマ曲ばんばんやるならFOREVER&EVERもやってくれよ的な(ただの希望。

そういえば途中、97年の赤鰤の映像が混ざってて驚愕。
あれ、記憶映像あるの!?あるの??ってなってなんでかめっちゃ動揺しました。
なんで奇跡的にあの中に自分がいたのか、未だに疑問しかないわ……。

† MC
こちとら本気で涙で前が見えなさすぎる状況なのに、ここでいきなり「12000人の狂喜乱舞が見たいなぁー!」とかわけわからん煽りをされた件。
しかもめっちゃ潰した声で。なんなの恐いよ。゚( ゚^∀^゚) ゚。

En.2 Metamorphosis
しかし曲がこれだったので、ある意味ほんとに狂喜乱舞を見せてしまったかもしれないよね/(^o^)\
RYUに負けない勢いで思いっきりヘドバンしてやりました。まじ封印とかやめてよね!?絶対だよ!

En.3 TONIGHT
なんかINORANのターンな溜めるとこでめっちゃ溜めてただけじゃなく煽り倒されました。
しかしながら最後の叫ぶとこでちゃんとINOマイク前にスタンバってたのに飛ばしちゃったじぇーさんはなんなんです?とか思ってたら2フレーズ目にワザとなのかRYUが歌わなかったからJくんオンステージ!みたいになってて爆笑しました。
あの人なにやらされてんのwww

En.4 WISH
キラキラ光る銀テープ。
昔より短くなったからか滞空時間が短くなっちゃったけど、あの景色はやっぱり大好きで。
いつも終わっちゃう寂しさを纏ってはいるのだけど、不思議と笑顔になれるこの曲は、今までも、これからも、きっとずっと私を支え続けてくれる曲なんだろうなと思います。

†メンバー紹介
まわり見渡して「みんな準備があるから俺からー」って言った後、「あいあむー?」って新しい聞き方されました。
もちろん全力で「りゅーいちー!!」って叫びましたが、なんで1回だけだったんだ。もっと叫ばせろ。(RYUスレ必死か。

そして、りゅーいちさま本日の問題発言。
「大阪来たのに練り物食べてない」

……。
それを言うなら、『コナモン』だ!!

/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\

正直、大阪大好き大阪人のわたくしは大変憤慨しております。
ほんまカマボコ投げ付けたろか!プレボにゴボウ天とか放り込むぞ?(爆)
「今日はなにを言ってもウケなさそうなのでー、」とか言ってたけどそれ多分練り物のせいだわ。
お好み焼きとたこ焼きとあとカマボコにも謝れ。←

そんな訳で次はINORAN。
中継入ってるからかRYUに耳打ちしてました。ちぇっ。

でも、その後のSUGIちゃんが生声で「めっっっちゃ好っきゃねーん!」て叫んでくれたところからまた脱線して、「いいなーそれ!俺もやっていい?」とか言い出すRYU(笑)
いやあなた、ドームでも聞こえてましたから……って、おい!
なんでそんなシャウト!?生声で?は??なんなんです?どんなサービスなんです??

ああもうご馳走様です幸せです(*´д`*)

そしたら「INORANもやる?」てなってなんかいのうえさままで叫んでくれたよー!
しかも「めっ……」のところ溜めすぎでかわいすぎかあああああ!!

_ノ乙(*、ン、)_バッタリ。

その後、「さぁやりにくくなって来ましたがw」とかって嬉しそうに言いながらじぇーさんに近寄ってくりゅーいちさんまじドSか。
そして「超やりにくいじゃねーか!」ってRYUのマイクで言いながら照れ笑いするじぇーさんかわいすぎか。

「めっちゃ好きやねん。」

やだーやだーちょっとまじJくんイケボすぎて堪らん(n*´ω`*n)
はぁーなんなのなんなのズルい!惚れる!!

とかなってたら、なんかRYUが「いいなー俺もやりたい」とかってまたしゃしゃって来てあの人どうしたの?ってなる……低音響かせて格好つけてたの確かに良かったけど、イケボ具合では断然Jくんよなーとか本気で思うRYUスレです。どうも。←

なお、この後何故かいのうえさまもやろうとしてた模様。
もう訳がわからないよ……ってか中継入ってるんですけど!(笑)

その後は真ちゃん出て来て最後のコール&レスポンス。
それが「あいあむ?」「るなしー!!」でなんか楽しいんだけど感無量でした。
FAの時、ドラムソロで「行くぞメンバー!」て言われたのとか思い出して、今日の凄すぎたドラムソロも相まってもうどうしていいか。
真ちゃん大好きだよおおおおお!。゚(゚´Д`゚)゚。

そしたらみんな終わった後にRYUも「みんなメンバーだからね?仕事なに?って聞かれた時に『バンドやってるんですけどー、メンバーが12000人いてね……結構盛り上がってるんだけどねー』とかって答えたらすごくない?」みたいな感じに茶化しながらも『メンバー』って言ってくれて嬉しかったです。
その名に恥じないよう全力で着いて行きたい所存。

En.5 Grace
今日は後ろに遮るものが無いから、ミラーボールの光が360度広がって本当に綺麗で、なんか終わってしまう寂しさよりもただその景色に魅入られてぼーっとステージを眺めていました。
ほんとにあったかい光。なんだか歌詞と同じく『大丈夫そばに居るから』と言われてるような感じさえしました。
ありがとう。


此処で本日のご用意は終了だったらしく、Graceの余韻の向こう側から流れて来るピアノバージョン。
なのでみんなすかさずアンコールのコールに出るも、メンバーは何故か手繋ぎジャンプの前にいろんなものを投げ込み始め……今思えば、これもアンコールを振り切る為の作戦だったんだなぁって思う。

そうして5人が真ん中に帰って時、ここぞとばかりに再びアンコール攻撃(表現おいw)に打って出るもRYUが頑に手を離してくれない。
こっちの話(というか必死な叫び声的なやつ←)を聞いてくれない。
なんでどーして!?ファイナルなのに?ダメなの??って思ったら、あんなに「ありがとうと叫びたい」ってTwitterで公言してた癖に、口から出たのは「嫌だぁ帰らないでぇぇぇ!」だったと言うね……。
ほんとどこの駄々っ子だよ。ぐだぐだじゃないか。。。

そんな訳でジャンプ強行された時にちゃんと跳べなかったのがほんと心残りです。
お友達とお互い隣の人の手を強引に掴み合ってましたからね……せめて一言、「最後だから、ちゃんとしよう」っぽいことを言ってくれたら……とか、ちょっとだけ甘えた発言をしてみていいかな。

しかもジャンプした後、なんか5人で楽しそうにそのまま帰ってくし。
なんなの。FAの最後の瞬間思い出したじゃないかばかーーー!!!。゚(゚´Д`゚)゚。

……と、思ってたら。
会場内がばーんと暗くなって、ビジョンに映し出された『狂い咲く毒の華』ってフレーズにうっかりファッ!?Σ(゚д゚;)てなりましたよね。

そこからは皆様ご周知の通り。
LUNATIC FEST.の告知で御座いました……いや待って、そのフォントLUNATIC TOKYOと一緒じゃね??って思ったらもうなんか妙に楽しくなって来ちゃって(笑)、THE ONE流れて来た時ももう1回出て来てざわんやりそう!て妄想してたよ……(あほの子。

そんな訳で、まだライブの後片付け(という名の荷物整理とお着替え)すらしてないのに、席で幕張を調べ始めた私達……どんなけ必死なん(笑)
外でみんなとお話ししてる時も、打ち上げでごはん食べてる時もひたすらライブの感想と出演者の希望(笑)を喋りまくりながら地味にホテル押さえてたしね。
いや私、リアルな話まじ行けるんですかね?ってところからのスタートなんですけど。まぁどうにかして行きますけどね。知ってた。←


兎にも角にも、まずはTHE LUNATICツアー、本当に本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!!

私は去年の代々木から始まって倉敷、大阪、名古屋(2日目のみ)、スレ限大阪、静岡、たまアリ、横アリ、広島、福岡、城ホと約10ヶ月で17本参戦出来ました。
関東中心の方々に比べたら少ない方かもしれないけど、若干自分の経済力を超える勢いで(苦笑)たくさんの幸せを拾いに駆け巡りました。
何処の会場に行ってもたくさんの方に声をかけて頂きました。いつも一緒に泣いたり笑ったりしてくれるお友達がいました。
そしてステージ上には14年前よりキラキラして見える5人が……こんな景色が今また見られるなんて、ううん、あの頃よりもっともっと素敵な景色を今だからこそ見られるなんて、あの時一体誰が想像出来たでしょうか。

本当にありがとう。同じ瞬間を時代を生きていてくれてありがとう。
最後の最後にはちゃんと跳べなかったジャンプを4人でやり直し、多分FA以来14年振りにメンバーコールやって帰って来たので、気持ちを新たに6月に向けて生きるぞー!


……ところで。
ルナフェスにSIAM SHADEは出ますか?←個人的な希望すぎるw

SUGIちゃんとRYUの意見ゴリ押しで(ぉぃ)DEAD END様はほぼ確定と信じているけど、摩天楼オペラとあとなにかうっかり間違ってjealkbとか出て来ないですかね?
ないか?ないかなー!?ないよなー……笑。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲