こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、ЯK、Tourbillon、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2015年02月22日

LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE TOUR『THE LUNATIC -A Liberated Will-』@福岡サンパレス(2日目)

ということで、福岡2日目!
今日も全力で福岡を満喫すべく、ホテルチェックアウトしてからまずは博多駅でお土産チェック(笑)
そしたら何故か阪急百貨店があって、違和感しかない関西人ですがなにか。←

でもCalbee+ ESSENCEとかいう全国ここだけの限定ショップがあって、これまた限定のエッセンスポテトというお菓子が売っていたので即購入♪ヽ(´▽`)/
うめだ阪急のグランカルビーもこれくらいあっさり買えたらなー、とか思います。
厚切りで美味しかったー。もしかしたらグランカルビーより好きかも(ひどい。

他にはフォロワーさんがオススメして下さってたなんばん往来というお菓子と安定のめんべいも買ったし、お友達がスイーツ大好きだからデパ地下で福岡のお菓子屋さんも見て回ったしで大変楽しかったんですが、まぁ安定の目的迷子っぷり。
最後にはちょうど空いた中くらいのロッカーに、キャリー込みの4人分の荷物を無理くり突っ込むとかいう暴挙にも出て、いざ会場へ!とはまだ行きません(笑)

水炊き定食♪ランチは華味鳥で水炊き定食的なやーつ!
このボリュームとクオリティで1650円とか安すぎやろ……お腹いっぱいすぎてごはん半分くらい残したわ。。。
そういえばこのセットにも、りゅういちさんが次の日のミーティングでおいしいおいしい言ってたらしい鳥のスープがついてましたー。
濃厚すぎてお肌つるつるになりそうなやつ!テクスチャじゃなく舌の上の感覚がとろーっとして美味しかったー!(^q^)

その後はまだ微妙に時間があったので近くのカフェで休憩してからようやく博多駅からバスに乗り……何故かフォロワーさん達とバッタリ(笑)
会場まで楽しく向かうことが出来ましたー。しかも開演20分前くらいには会場到着してるとか、うちらにしたら優秀すぎる。←

でも、あー……ついに最後かぁ……と思うと、始まって欲しくないような気もしちゃいます(´・ω・`)


ではでは、以下は個人的ホールラスト!福岡2日目の感想文など。
最後とか泣きすぎて記憶があやしいので、本当に何も期待しない感じでお読み下さいね。
本日のお席は、最後に見るには恵まれてるなぁとしか思えない28列目のほぼドセン。
PA卓のちょっと後ろあたりとかいう音響的には最高なんじゃないかと思える位置でした。

しかしながら、なんと両隣が親子連れとかいう緊急事態。
どちらも小学校中〜高学年以上くらいのお子様で、しかもライブ中は結構一生懸命楽しんでくれていたので良かったのですが、なんというか隣が落ち着きのないお姉さん達(自分で言い切る←)で大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。゚( ゚^∀^゚) ゚。
これに懲りずにまた来てね?←誰なの。


今日は結構押したのかな?
席ついてからも時間に余裕があったので、今更ながら緊張やらなんやらで気持ち悪くなって来る始末。
なので、客電落ちて月光流れて来た時には、寂しさやらなんやらで思わずお友達と抱き合ってしまいました。

そこからSEが突然止まり……LOVELESS冒頭のあの囁き?と共に真っ白の光が下から上へと会場全体を撫でていくのが本当に美しく見えて、いきなり涙腺ガッタガタに(´;ω;`)
うわあああああん後方ドセンとかまじLOVELESS的に神席すぎるだろ!

。・゜・(ノД`)・゜・。

なのにサビで明るくなった時、Jくんの髪型が昨日と違いリーゼントっぽくなってるのに気付いてびっくり!
……えっと。
なんですかねこれはもしや昨日のSLAVEの困惑っぷりがTL監視員様あたりから伝わってしまったのでしょうか……でも個人的には断然コッチの方が大アリだから嬉しいよ!(笑)

続けてはDejavu。
自分がいたあたり、後ろの割にはなかなかのヘドバン隊っぷりでした\(^o^)/
あと、お友達のお隣の女の子が若干前のめり気味にステージ見つめてるわ、一生懸命手扇子してるわで大変和みました。
なのに隣がヘドバn(略←

此処で最初のMC。
なんか昨日明太子食べたのかな?「ヤバかったー(はぁと)」とかって嬉しそうに話してたかと思うと、急に「やっぱ明太子だよね。」的な謎のひとり納得から、「明太子の為に移住しちゃおうかなー……Jと」とか言い出して軽くパニックに(私が←

は?誰と??Jと???(゚Д゚;≡;゚Д゚)

てか隣でめっちゃ困ってる上に照れっぱなしのじぇーさんかわいすぎか!どんなけりゅーに夢見てんだと小一時間……!!(阿呆
しかもその後「次に来たら『地元福岡ー!』とか言ってるかもしれないよ」って言った時のRYUのポーズと喋り方もかわいすぎて、もう何に萌えていいのかさえよく分からないよ!

……ぱたり。 _ノ乙(*、ン、)_

締めには昨日に引き続き「ちがうかー!」って言ったので、またしても伊藤さん!!てなりました。くみちょー!すき!!(笑)

次曲はDESIREでした。
この時後ろの薄い幕?みたいなのが緑とピンクとかいうすごいサイケデリックなカラーリングに照らされてて、それに風を当てて波打たせてるのかな?その波紋というか波動というかがちょうど真ちゃんのドラミングとぴったりに見えたので、まるで真ちゃんのドラムからその波が生まれてるみたいですっごい格好良かった!
こういうところに気付けるのも見渡せる席の醍醐味だなーと思います。

そしたら続けて「JESUS, don't you love me?」のシャウトが来てまたしてもぎゃー!ってなる件。
なんか変なところ(多分1番と2番の間?)でRYUが「じーざす!どんちゅらぶみー!!」とか叫び出して爆笑したけど、派手に間違った汚名返上のつもりなのか、最後のJくんとの掛け合い&シャウトが本当に格好良すぎたのでしんでしまうかと思いました。
大変御馳走様でしたありがとうございました(^q^)

で、暗転からSweetest Coma Againキター!
じぇーさんのターン続くなおい!くぅぅ大好きだよ!!
しかもこの曲、アウトロの最後の音源には無い部分(伝わるのかこれ……)が、みんなの手拍子と掛け声が混ざってなんかものすっごい格好良い終わり方になってました。
昨日から思うんですけど、福岡SLAVE格好良過ぎか。惚れそうだわ(*´∇`*)

次のMCはなんだっけな?
多分「昨日もすごかったんだけど今日はそれをまた超えて行こうよ」的なことを話した流れでめっちゃ煽られたと思うんですが。

うん……だからね?
広島の時も申し上げました通り、銀ノ月の前に煽られてもどうしようもないんだわ。
白いライトと浮遊感溢れる歌と演奏とが相まって、むしろその美しさに棒立ちになるパターンのやつなのに何故。。。

続けては、SUGIちゃんがあの黒いギターに持ち替えての短めソロタイムからGlowingきたー!!
この曲のSUGIちゃんの音が本当に本当に大好きすぎるので、初っ端からオペラグラスでSUGIちゃんガン見してました。
そしたらRYUがこの曲では珍しくハンドマイクでびっくり!
そのせいで残念ながらポールダンス(表現自重)は見られなかったけど、それ以上にえげつないものを見せてくれました。
横アリからやってるギタソロ長いバージョンのシャウトするところ、マイク持ったまま倒れてしまいそうな勢いで身体反らして折り畳んで、本気でRYUが壊れちゃうんじゃないかって心配になるくらい全力だったよ……。゚(゚´Д`゚)゚。
まじこの曲なんだよ!多分最初に音源で聞いた時といちばんギャップのひどい曲になったんじゃないかと……重い曲は本当にLUNA SEAさんの真骨頂だと思います。いいぞもっとやれ!

とか思ってたら、Glowing終わりのピアノ音だけになってRYUがフェイクで遊ぶところがなくて、代わりにヘリコプターの音が……!
あまりの嬉しさに、勢い余ってお友達に抱き着きましたよね!!←迷惑。

うわああああFALLOUTめっちゃ聞きたかったー!

……けど。

そんな恐いのとは聞いてなーい!!((((;゚Д゚)))))))

なんかもうよくわからない、なにこの狂気。ギタソロ中も入り込みっぱなしのRYUにもなんかあちこち撃ち抜かれたし、ってかまじで高音シャウトとか本当なんて表現していいかわからないくらいだった。びりびりと空気が震えて痛い。

え、無理。
もう無理。
ほんと無理!

ってなってからもざくざく来るし、上手と下手が動と静にパッキリ分かれてて、違う曲やってんじゃない??ってくらいのギャップだったのも恐かったし、ええともう心の全部が処理能力を軽くオーバーして暴走状態。初めてこの曲で泣きました。
圧倒的すぎる。いやまじで。

そこからはSUGIちゃんとINORANのセッションパートだったんですが……最初のSUGIちゃんのバイオリンソロのところで、「ママー!ママー!」って小さい子の声が響いて来てドキッとしました。

一瞬演出かと思うくらいのナイスタイミングだったから事なきを得たけど、あれ全然違うところで違う言葉だったら空気感ぶち壊しになるやつよね……夏のみーちんぐでRYUも言ってたけど、やっぱり小さい子をライブに連れて来るのはかわいそうだと思う……。
野球でも試合終了まで我慢出来ずにぐずる子もいるし、そもそもあんな真っ暗で爆音な中にいたら普通に恐いよね?
それぞれいろんな事情があっての事だとは思うけど、正直どうにかならないものかなぁと思ってしまいました。すみません。

曲自体は広島の時のような悲しみに溢れたやつじゃなくて、どことなくあたたかい雰囲気に包まれていたように思いました。
今日も素敵な時間をありがとう!

次は真ちゃんドラムソロ。
今日のドラムソロは静のドラムソロに感じました。
とにかく、めちゃくちゃ格好良かった。
息を呑むような静寂ってああいうのを言うのかな……空気が張り詰めてて、激しいだけじゃなく一挙手一投足が全部空気を裂いていくような感じ。
ぶっちゃけ、今日ほど真ちゃんに咲きたいと思ったことはないです……くそう、福岡格好良すぎるぜ……!!

そしたらドラムソロ終わりでイントロ?部分1回付きブルトラ来たー!

……首がしんでしまう(笑)

しっかし、ギター音のバランスが大惨事だったのは何事か。クリーントーンだけ異常にヌケすぎ。曲の輪郭大事!
あと、此処で思いっきりヘドバンしてた私とお友達を前述の女の子がものすごい表情で見てて、ほんまにごめん!てなりました。
恐いお姉さんいるからもう行きたくないー!とか思われてたらどうしよう(゚Д゚;≡;゚Д゚)←

この後の真ちゃん紹介するMCでは「今日は袖で見てて斬られた」って表現したRYUに全力同意すぎてヘドバンする勢いでした。
たまに(←)めっちゃいいこと言うよね。ほんとにね。
しかもその後「ひとり斬られて、アーッ!」とかってジェスチャー込みでやってたの真面目にかわいすぎてどうしようかと!
やだもうあほの子かわいいしぬ(*´д`*)←注:褒めてます。

で、次曲がThoughtsだった訳ですが……広島で勝手に作り出したイントロの♪うぉっうぉうぉー♪を歌わせようとして来るのやめてwwwとか思ってたらアウトロも同じように歌わせようとしてきて、なんか最後の最後に「うぉっ」てすっごい短く言って終わったので爆笑しましたwwwww
なんだよそれwww間違え方!!!←

続けてはJくんのベースソロ。
今日初めて真ちゃんが叩いてなくて打ち込み使ってることに気付いた私を殴って下さい…… _ノ乙(、ン、)_
今までどんなけじぇーさんに集中してたんだよって話ですよね。゚( ゚^∀^゚) ゚。ひどい。゚( ゚^∀^゚) ゚。
あと、ベースソロ終わりにマイクスタンド片付けに来たスタッフを、Jくんが全力で邪魔してました。
なんだそれかわいすぎるだろ(*´艸`)

そこから相変わらず無駄にデスボ全開なタイトルコールを挟んではThe End of the Dream。
なんとなく姉妹サンドの時に下手煽ってるJくん見てたんですけど、この時って弾くパートすらないのか……とあらためて思ったら妙に笑えて来た件。
なんか不憫すぎる……でもそんなJくんが大好きよ?(説得力ゼロ。

そしてやっぱりデスボ全開なタイトルコールでTIME IS DEADへ。
♪いーのすれーいーのーさいこー!(空耳アワー)の本当の歌詞らしきものをこないだ知ったのですが(遅←)、それ思い出しながら聞いたら確かにそう聞こえる!とひとりで感動していたのは秘密。
あと、SUGIちゃんギタソロの終わり際にINOと絡んでるSUGIちゃんのところに何故か走り込んで行って、キラキラではなく普通に咲いたりゅういちさんは一体……(笑)
現代ギャ河村!とかって訳のわからない事を思いながら一緒に咲きましたが、その本来の意味を考えると大変じゅうはちきんですね(お察し下さい←

本編ラストはROSIER。
何故か記憶が完全に欠落しているのだけど、ステージ全体を見渡せる素敵な視界の中、Jくんが投げたマイクスタンドが綺麗な放物線を描いていったことと、RYUとSUGIちゃんのロングトーン対決が無事に行われていたことだけは覚えてる。
てか後ろからだとラスサビ後半スモークに阻まれてなんにも見えなかったんだけど、あれはあれで嫌いじゃないよ?(笑)

そんな訳で地方最終日に相応しく全力全開すぎたらしい私、アンコール中はもう椅子の上の荷物退けるのも面倒くさくてその場に座り込んでました(苦笑)
あーもう本当体力なさすぎか。
それでも一応は手拍子したり声出したりはしていたのでお許し頂きたく……いい大人がぐだぐだで大変すみません。。。

そう言えばアンコールに応えて出て来たRYUが珍しく?会場限定Tシャツ着ていたような。
赤色似合うよねーあの人。
あと横断幕と共に?渡された?なんか黒い眼鏡みたいなの被ってたけど、あれやっぱにわかせんべいのやつだったんですねwww
作られた方のTwitterで知りました……ちゃんと5枚あったみたいなんですけど、RYUは「俺に5個?」的なこと言ってて、あほかそんな訳あるかい!と心の中で本気ツッコミしましたごめんなさい←

アンコール1曲目はTONIGHT。
えっと、とりあえずタイトルコールの代わりに「カモーン!」てINORAN呼ぶのやめてwww笑っちゃうからwwwww/(^o^)\

……ん?
こんやこくてつ?
なんですかそれ??(涙声←

その代わりと言ってはなんですが、何故かいのとりゅーがデュエットしてました。
おいおいおいおい!こくてつのターンそれ!!。゚( ゚^∀^゚) ゚。

続けてはWISH。
PA卓後ろとかいう席だったから、キラキラと舞い落ちる銀テープが本当に本当に綺麗でね……なんか幕が下りるような景色に見えてね……ああ、終わってしまう……て思った途端に涙腺決壊。
夏からのこといっぱい思い出してしまって、歌うところでちゃんと声出せなくなるレベルでぐずぐず泣いてました。
ほんとにさみしい……メンバーの笑顔見てるだけでひたすら泣けてくるどうしよう。゚(゚´Д`゚)゚。

ということですっかり使い物にならない状態に陥っていた訳ですが、此処でメンバー紹介だったので一応は持ち返すことが出来ました。

コール順は珍しくRYU→Jくん→SUGIちゃん→いの→真ちゃんの順。
最初、「メンバー紹介しまーす!」て元気よく言ったのに誰もいなくて、「……(間)……ぼーかる!」みたいになってたのかわいそうだったけどかわいかった。
あとJくんに何故かマイクスタンドごとマイク傾けてたのも謎すぎたけどかわいかった。

SUGIちゃんは全部英語で喋ってました。後から聞いたらモトリークルーのTシャツ着てたからとか。
そして顔の線に全然気付いてない私……/(^o^)\
いのらんは割と普通。←
そして真ちゃんがいつものように前に出て来てくれて、マイクスタンド斜めにした時になんとRYUのマイクがドーン!と落ちてしまい、会場中に悲鳴が(苦笑)
私も思わず「ああああありゅういちさまのマイクがあああ!」とかって叫んでました。
てかあの人のマイクのお値段考えたら、自然と「りゅういちさま」て言ってたわ……恐っ。
その後、真ちゃんはマイク見つめたまましばし硬直。聞くところによると普通に「ごめん……」て言ってたとか。かわいい。

それから福岡について「方言かわゆ(はーと)」て言ってくれたんですが、むしろそんな真ちゃんがかわゆ(n*´ω`*n)
「ばり」「すいとうとー!」も楽しかったし、どうかRYUICHI様のマイクがなんともありませんように……!

大ラスはGrace。
ミラーボールのキラキラした光の線が本当に綺麗に見えて、歌と相まってなんかもう感無量すぎて逆に涙が出ないとかいう謎の展開に。
感情の振れ幅がもう無茶苦茶です。
ほんとに大好きなんだよーうあああああ。゚(゚´Д`゚)゚。

で、Grace終わりにダブルアンコ……って空気だったんですが、昨日のRYUの言葉が頭をよぎったSLAVE様が大半だったのか、最初みんな手拍子するだけでアンコール!って言えなかった件。
ほんとにただ帰りたくないっていうワガママなだけで、今日のライブに感謝こそすれ不満なんてないんだよー!となんとかお伝えしたいんだけど、どうしていいか分からないですよね(´・ω・`)

つうかこのままだと「帰っちゃやだー!」とか言い出しかねないぞ、私が(落ち着け。

そのせいか、みんな手拍子だけは必死だけど発する言葉すら揃ってないからなんかもうカオスだった……。
けれど、「ライブはね、終わるまでがライブなんだよ」って言てくれたRYUの言葉に、少しでもなにか伝わったのかなと思えました。
個人的な感触だけで言えば、わざわざ此処で「終わるまでが」と言ってくれたのに乗じて(←)、もういっちょ駄々を捏ねたいところだったけどね。

そんな中、メンバーが選んでくれた曲はBELIEVEでした。
Jくん跳んでくれなかったのは残念だったけど!
INORANのコーラスかき消す勢いで歌うところ全力だった福岡SLAVEの皆様がやっぱり素敵すぎてもう……てかキラキラ眩しいメンバーの笑顔がもう……もう……。

うわあああああんみんな大好きだよおおおおお!。・゜・(ノД`)・゜・。

最後の最後、手繋ぎジャンプも終わった帰り際、INORANが「福岡SLAVEサイコー!」って言ってくれたのにますます涙腺決壊。
気付けばお友達全員泣いてるし、お互いがお互い見ては泣く、を繰り返すとかいう大惨事に。

えっと……今からこの有様とか、城ホの時どうなるんです??
私、ちゃんと立ち上がれますかね?

_ノ乙(、ン、)_<骨は拾ってやって下さいまし……←

兎にも角にも!
地方公演ラストお疲れ様でした!!
私にとってはホールツアーラストになったのがここ福岡で本当に幸せでした。
まだファイナルは残っていますが、一先ずは代々木からたくさんたくさんご一緒してくれたお友達のみんなとこのツアーで出逢えた全てのSLAVE様、そして愛すべき5人に心からの感謝と敬愛をもって私のぐだぐだ感想文の締めとさせて頂きたいと思います。

本当に……本当にありがとうございました!!


余談ですが、全部終わって博多駅でお弁当探し歩いてた(笑)時、偶然にもお隣だった女の子とお母さんに出逢いまして……せっかくだしと会場で頂いた銀テープをお友達がプレゼントしたら、その女の子がほんとにほんとに目をキラキラと輝かせて喜んでくれて、うっかり貰い泣きしそうになった件。
あの子にも、今日という日がいつまでも素敵な思い出として心の片隅に残ってくれたらと切に願います☆

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲