こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2014年05月29日

LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE -The Unfinished MOON-@代々木第一体育館

20140529ということで!とうとうこの日が!!やって参りました!

まずはるなしーさん、25周年本当におめでとうございます。
MCでRYUも言っていたけども、誰ひとり欠けることもなく今日という日を迎えてくれたことには感謝しかありません……あなた達が25年前に町田で出逢ってくれたお陰で、私は今こうしてたくさんの仲間に囲まれて幸せな時間を過ごしていられるのですから。

……本当に、本当にありがとう。
まだまだヒヨッコな奴隷ではありますが(笑)、これからもどうぞよろしくお願い致します。


ではでは、以下はそんな記念すべき日の感想文……の、はずなんですが。
残念ながら全く感動を呼ぶような内容にはなっておりません。
それどころか、何故か終始爆笑しっぱなし(お察し下さい←)とかいうひどい有様になっております。。。
ですので、それでも良いよという心の広い方のみお読み頂ければ幸いです……読まれた後のクレームは一切お受け出来ません!
本日は当日入りで東京へ。
ド平日の朝の新幹線はやっぱり混んでますよね……そんなところで大荷物で大変申し訳ありません。ってか大阪駅で会社の人と逢わないかドキドキしたよね/(^o^)\

だってほぼスッピンだったんだもん。←

そんな訳でバタバタと東京入りした後は一直線にホテル取ってた目黒へ。
近くのオサレカラオケボックス(笑)でコスして気付けば15時過ぎ。ハイ安定。

神宮橋だよ!その後拾ったタクシーの運転手が恐ろしく運転ヘタでブレーキがっくんがっくん踏むから酔うかと思ったよね……_ノ乙(、ン、)_
いつ着くねん!ってツッコみたくなる程道混んでるし、もう最悪。なんなの。

でもでも、着くなり憧れの神宮橋で写真を撮れたのは本当に嬉しかった!
まさかあんなに普通の歩道(笑)とは知らなくてだいぶビックリしましたが、まさか自分がコスして橋で写真撮る日が来るなんて夢にも思いませんでした……もう思い残すことはなにもないです←


それからいよいよ会場へ。
ラッピングトラックが歩道橋から見えて一気にテンション上がりました(笑)
これからこれが全国の会場に来るのかと思うと無駄にドキドキしますね(n*´ω`*n)

ちなみに本日は、お友達とモヘアすぎいの双子でございました!
なので、着いてからしばらくはせめてポーズだけでもどうにかしてあのSHOXXの写真を再現出来ないかと悪戦苦闘していたんですが……そういえばうちら2人ともRYUスレだった!みたいな(笑)
当日、お写真ご一緒して下さった皆様、お話して下さった皆々様、本当にありがとうございました!
そして残念ながらお逢い出来なかった皆様とは是非ともツアーで……!!
LUNA SEAさん26年目もどうぞよろしくお願い致します(●´ω`●)


そうこうしているうちに時間はあっという間に開演30分前。
お着替えしないといけないので慌てて中に入ると、これまたビックリ!だって座席表で見るよりずっと変な形!!(爆)
そもそも入口がスタンドとは……なんで正面スタンドないのかなと思ったらそういうことだったんですね。
あと、入ってすぐのロビーには大量のお祝い花が。
西川くんのお花があまりにも自己主張激しすぎて爆笑でした(笑)もはやお祝いじゃなくて「俺が西川だ!」っていうアピールかよっていう……/(^o^)\


ちなみに本日のお席は、お友達の超強運のお陰でアリーナC4ブロック。
しかも通路側とか……ありがとう銀テープ。←
でも残念ながら前がすらっとしたメンズだったのでなかなかステージは見えず……まぁそんな日もあるわな。ってことで荷物整理して待機することしばし。

……おい。
定刻すぎたのに影アナも入らないってどういうことだよ。。。

中継入ってるから下手したらオンタイムかなーと焦っていたのに、全く始まる気配はなし。
そのままゆるーく10分、20分と時間はすぎ……30分くらいたったところでなんの前触れもなく(SE変わった?え?ってくらいのレベル)客電が落ちました。
席が後ろの方だったからか、ほんと突然のことに感じて心の準備とか皆無でしたよ……(;´Д`)←

でもでも、ビジョンに『1989』って出てきたのにはおお!ってなり……ちょ、その写真www(こら)とも思い(何故か格好いいとは思えなかったという←)……2000年の黒い写真とFAの手つなぎ写真でうっかり涙腺崩壊。
ある意味今日いちばん泣けた瞬間だったかもしれないというね……ほんと勘弁して下さいトラウマですから。゚(゚´Д`゚)゚。
あと、2001年から早送りになったところでちょっと笑いが起こってたのはなんで?あれ笑うところなの??
私、全然笑えなかったんだけどな……ONDまでのいろんなこととか思い出しちゃって。


そうしていよいよメンバーが登場。
遠すぎて誰が誰だかってレベルだったけど、今思えば初っ端から見えてなくて良かったんじゃないかっていうね……(トオイメ。

さて1曲目!
真っ白い照明がふわっと広がって、Anthem of Lightキタ――(゚∀゚)――!!
やっぱこの曲は照明白だと思ったんだよ!そうなんだよ!!って超テンション上がったんですが……曲始まった瞬間に分かるくらい、明らかに音がおかしい!
特にSUGIちゃんのギターの音が変。この会場の音響の悪さはウワサには聞いていましたが、ぼわんぼわんと音が篭って回る感じの気持ち悪さは予想をはるかに超えるひどさでした(´д`;)

とかなんとか言ってますが、この後ビジョンに映ったりゅういちさんのせいで感動とかなんとかとかそういうものがぜーんぶ吹っ飛んで行った件。。。

ちょ、なんなのその衣装……!

あまりの事態に、うっかりお友達共々その場に崩れ落ちましたよね/(^o^)\
え。なんなのこの人。大事な区切りの1日には必ずおかしな格好じゃなきゃ気が済まないの??
(前科:真冬の野外の赤レンジャー、キャパのGUCCIのピンクシャツ、FAの金コート、りぶーとの紫もふもふetc...)

えーんえーん。
こんなはずではあああああ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \……

_ノ乙(、ン、)_←

気を取り直そうにも、袖口のシュシュみたいなヤツが気になりすぎて……ジャケットのじゃらじゃらしたチェーンが気になりすぎて……大門サングラスのフレームが銀なことが気になりすぎて……ってか袖口だけピンク?(に見えたけどSUGIちゃんいわく紫らしい)ってもうツッコミどころが多すぎてどうしていいか分からないという。。。
お陰で全然あんせむ堪能出来なかったじゃないか!超楽しみにしていたのに!!。゚( ゚^∀^゚) ゚。

で、次がDejavuじゃなくてTONIGHTだったとか。
えええええこんな前半にTONIGHTやったらわたしの今夜国鉄がっ!←ばか
というかシングルサイズってやっぱちょっともったいないかも……。

そしてここでMC……なんですが。
あの人また訳の分からないタイミングでサングラスはずしたあああああばかやろおおおおお!/(^o^)\

……はぁ。
せっかくの記念日のはずなのに、もうなんか今日はずっと笑ってないといけない気がして来た。。。←

続けてはDESIRE。
この曲順はめちゃくちゃ意外。というかもう全く読めない展開。。。
そして後ろ向いたRYUの背中がまたおかしくて(以下略。←注:RYUスレ。
しかも歌詞間違えたせいで十字切らないとか残念すぎて……ぐぎぎ。

で、次のTRUE BLUEあたりから妙にイライラしているように見えてちょっと?て思ってたら、続けてのRougeなんてサビ歌わせまくりで嫌な予感しかしないという。
同期のコーラスの音が妙に響いて聞こえて余計悲しく感じるよ……。
あーあ……なんで今日こんな不安定なんだろうあの人。
これから長い長ーいツアーだってのに大丈夫なのかな……(´・ω・`)

なのに何故かMCはいろんな意味で絶好調とか、一体どういうことなの……ついて行けないぉ。
あの人の精神状態が普通に心配です。。。(ひどい言いよう。

「A WILLのアルバムから」と前置いては乱。
ライヴバージョンはアルバムバージョンのようです。普通に格好いいです。歌詞が中二病?ええそれがなにか??(笑)

そのままgravity……なんですが。
此処でまたしても爆笑ポイントが。。。
スレ限の時背泳ぎ言われてたのはこれかあああああ!!!←

もういいです、この曲はきっと永遠にマトモな環境では聞けないんだと思うよ……。゚( ゚^∀^゚) ゚。

で、此処で意外にも初めてな展開じゃないかと思うSUGIちゃんの短いギタソロタイムが!
これはめっちゃ良かった!基本ぼかるさんファンのくせにインスト好きとかいう変人(←)には大変俺得でした(笑)ツアーでも是非お願いします!

そこから照明が赤くなってはGlowing。
RYUも幾分落ち着いたのか、しっかりと歌に集中出来ていてとってもえろすで大変御馳走様でしたいいぞもっとやれ(*´Д`*)
贅沢言うなればJくんのコーラスやって欲しかったけど、マイクないから同期なのかな?いいじゃない、またマイク置いてあげれば……。

その後はSUGIちゃんがヴァイオリンに持ち替えてProvidence……だったんですが。
会場のせいなのかなんかヴァイオリンの音がおかしくて、というか聞きなれたものと少し違っていて。
意図的に違うんだったらいいんですけど、なんだかモヤモヤ(´・ω・`)

とか言いつつ、次がMOONのあの効果音でぎゃあああああ!ってなった分かりやすい奴隷ですみません。
今日は鏡持ってなくて大変残念だったんですけど、でもそれ以上に間奏とかアウトロで叫びまくるりゅういちさんまじ((((;゚Д゚)))))))
ぶっちゃけ2011年たまアリを超える勢いのシャウトがご健在で、なんていうかもうご馳走様でした!というしかなく……こんなクソ音響(表現自重)の会場で本当に勿体ない限り。。。

そこからは真ちゃんのドラムソロへ。
細長いタムみたいなやつを叩くと太鼓の音じゃなくて不思議なことに音程のあるの音が鳴ってました。アレなんなんだろ。←音楽的知識ゼロ。
ちなみに今日は手前の長尺曲をなんとか無事に乗り切っていた(笑)ので、全力で真矢コール出来ました!
あーもう好き!真ちゃん大好き!!
今回はセット自体も赤いクリスタルな感じで格好良かったです!ツアーも本当に楽しみだー!!

続けてはJくんのベースソロ。
えんどりツアーの時の変則的なソロコーナーも良かったけど、安定感あるこのパターンもイイネ☆
というかリズム隊かわいすぎる。Jくんが弾きながらチラッチラッとドラム見上げるの好きなんだよ……。

で、その後のつなぎメロがFATEっぽいなと思ってたのに、急にブレイク入ってDejavuのどアタマのリズム打ちが来たところで、普段からは考えられないくらいのものすごい反射神経で椅子を掴んでる自分がいましたw←
なにこの習性オソロシイ/(^o^)\
ちなみに、今日も今日とて真ん中のところはいのりゅが大変仲良しでした。というかそんなに抱き着いたら弾けなくない?っていう(笑)

次のMCでは確かA WILLのアルバムの話をしていたように思いますが、内容忘れました。(自慢するな。

曲はI for You。
この辺りまで来るとさすがにPAセッティングが決まったのか、それともうちらも会場に慣れて来たのか、全体的に聞きやすくなったような気がしました。
でも正直、個人的には此処ではもう二度とやらなくていいんじゃないかと……(ぼそぼそ。

で、この後のMCが間違いなく今日のハイライトのひとつかと(笑)

開演が押した理由のひとつ……25周年のお祝いに、たくさんの方がいらして下さったらしいんです。
リストにない方も、ぜひ祝わせて欲しいと顔を出して下さったりとか。
これだけだと完全に「ええ話やなー」なんですが、ここでRYUが言い放った一言。

りゅう「だって、席がないんだもん!」

ちょwwwかわい子ぶってる上にクレームじゃない言うてるけど、押したの完全に人のせいにしてるwwwww
あやまれwww今なら間に合うからとりあえずあやまっとけwwwww

/(^o^)\←

ほんと25周年だって言ってるのに問題発言やめてもらっていいですか……オープニングもさることながら、今日なんなの腹筋鍛える日なの??

とかなんとかひどいこと言ってますが、その後「全員がメンバーだから。全員で行くぞー!」って煽られたMetamorphosisが格好良すぎて爆発するかと思いました……なにあれずるい!
テイクオーフ!のシャウト神なのかな。
そしてあの早口な歌を割と普通に歌ってるRYUにびっくり(笑)ああもう格好いい。てか首取れそう(苦笑)

あと突然なんですが、この曲のサビに手バンがぴったり合うと思うんですけど如何ですか!?←
……ということを終演後に金爆行ってるお友達とかあんじぇろ行ってるお友達に熱弁してみたら、割と同意が得られたのでちょっとツアー中にやってみようと思います(本気。

続けてはThe End of the Dream。
えんどりツアーからの男ノリが引き継がれていておおお!?ってなる(笑)
そしてCメロで姉妹に挟まれるRYUとかなんですかこれええええええ!ちょっとどういうことです真面目にかわいすぎてちょっと呼吸が(大丈夫か。

で、次がSTORMで、なんていうかどんなけシングル曲やるねん!っていうか、25周年ってなにするんやろ……と漠然と想像していた

1. 25周年なので懐かしい曲とか織り交ぜてレアリティ高い感じにする
2. 敢えてナニゴトも無かったかのようにアルバムツアー初日的な感じにする
3. むしろ周年ライブなので逆にシングル曲ばっかりやる

のうちの3なのかなーと気付きました。
これはこれで新しいような気もするし、結構ヘンテコなセトリになっているのにソコソコまとまってるのも面白いなと思います。
個人的には2の線が濃厚かと思っていたので(だってあの人たち捻くれているから……)意外っちゃ意外でしたけどね。。。

――閑話休題。
ライブの話に戻ります。

その後はTIME IS DEAD。
Bメロの真ん中並びの破壊力が相変わらずトンでもなくて、あと此処でやっとこくてつ並び!(黙れ。
その他は主に頭を振っていたのでほぼなにも見えていない仕様となっております(笑)知ってた。

本編ラストはROSIER……だったんですが。
ラーストソーング! ……シャンシャンシャンシャン……ローッジア!!
じゃなかったことがもうなんていうかもう本当に心残りというか、SLAVEが代わりに「ローッジア!」言うとるがなっていう。←
しかも何故か歌入り直前の「Fu!」ってトコで「ローッジア!」とか叫び出して再び爆笑する羽目にwww
もういいです……25周年を笑顔で迎えられて(半分以上違う意味だけど)私は幸せです……。゚( ゚^∀^゚) ゚。←やけくそ。


アンコールではHappy Birthday Dear LUNA SEA♪をみんなで歌いました。

25周年、本当におめでとうございます。
5人があの日あの時その場所で音を出してくれたから、私達はこうして大好きなお友達と大好きなあなた達との時間を過ごすことが出来ています。

本当に、本当にありがとう。
出逢ってくれてありがとう。
そして……今また5人でいることを選んでくれて、ありがとう。


再登場してくれた5人はとっても笑顔で、あっちこっちでじゃれ合いながら私達のお祝いの歌を喜んでくれて、本当に幸せでした。
その後のMCでRYUが「こうして1人も欠けることなく今日を迎えられて嬉しい」みたいなことを言ったんですが、個人の勝手な推測とはいえLSのボーカリストという立場で発する言葉として、その意味の重さたるや筆舌に尽くし難いものがあるなと思いました。

……あの人もきっと、空の上で今日という日を喜んでくれているんですよね……。

次曲はThoughts……のはずが、タイトルコールがなにをどう聞いても「すとーむ」にしか聞こえず、イントロ始まってザワザワする会場(笑)
せっかく感慨に浸ってたのにここでもぶっ飛ばしてくるあたり、25周年はやっぱり笑いで迎えるしかないようですね……_ノ乙(、ン、)_

この後はメンバー紹介。
書くべきネタはいっぱいあるんだけど、とりあえず『低音の貴公子』にツッコませて頂いてよろしいか!
誰だよそれwww私そんな人知らないwwwwwってなって腹筋崩壊。
嗚呼、25周年はやっぱり(ry←

他にも世界一黒いSUGIちゃんとか、RYUの紫が似合ってるとか言い出すSUGIちゃんとか、……あれ?SUGIちゃんの話多いな(笑)

そう!SUGIちゃんね!!こんなこと書くと共同体の皆様に怒られそうなんだけど、やっぱりLSがホームなんだね!って思える穏やかーな笑顔浮かべてて泣きそうになったよ……。
Xさんのお仕事の時は、なんだかんだやっぱり緊張してるんだろうなって思う。もちろん悪い意味じゃなく。
いくら気心の知れた信頼出来る先輩たちだって言っても当然ですよね……上手く言えないけど、バンドが背負っているものがLSなんかとは比べものにならないくらい大きい気がする。。。

……まぁ、この辺の話は個々人それぞれ思うところがあって当然だし、その違い故に歩み寄れないパターンも無きにしも非ずなのであまり深くは記さないでおきますね。

メンバー紹介の最後はRYUが「リハーサルの時からこの光景を楽しみにしていたんだ」って言ってくれて、しかもツアーの宣戦布告(?)までしちゃって胸熱でした。
ああもう本当に楽しみ。私の初日は再来月の倉敷だけど、今から浮き足立ってるレベルですよこれ(笑)

で、曲はIN MY DREAM……えええええなんでRYUのお手振り1拍に戻ってんのー!??
認めない 認 め な い み・と・め・な・い・!!←
ということで頑なに2拍で応戦。
同じくあちこちで反乱を起こしているSLAVE様たちがたくさんいて、後半には大半が2拍に揃ってたように思います。
なんだよ……スレ限で思い出したんじゃなかったのかよ……(´・ω・`)

続けてはBELIEVE。
またしてもCメロでイチャつくいのりゅが本当に安定でした。なんかパンチしたりしてたし。あとそんないのりゅを後ろから見守るじぇーさんのよく分からない深い愛……そうじゃねぇよそちら様もりゅーと絡んで頂いて大いに結構ですからっていう……(こくてつクラスタ心の訴え。←

そしてラストは「カカッテコーイ!」からの\あいうぃっしゅ!/で銀テープが……うちらのあたりには飛んで来なかった件!!Σ(´д`;)
まじかよ!?なんだよー後ろと前からで真ん中大ハズレとか新しすぎかってかびっくりしたわ!

正直ションボリ感は否めませんが、それは後でなんとかするしかないかと思い直して(笑)キラキラ光る海みたいな前方の人波込みでステージを見つめていました。
WISHの景色にはやっぱり銀テープが似合うな……いのうえさまのターンのところ、揺れる銀テープの光とみんなの合唱でいっつも泣きたくなるもの。


で、勝手に此処で終わりかと思っていたところ、メンバーはジャンプせずに捌けてったので\(^o^)/ってなりました……!
本当にありがとう。嬉しい。アンコール頑張る。という気持ちからか、なんと久しぶりにウェーブ発生w
これホント楽しい。楽しすぎてうっかりアンコールという最初の目的を忘れるよね(笑)

そしてこの時、後方のカメラ席に落ちた銀テープをスタッフさんが配ってくれていたので、いそいそと貰いに行く私。
……後から考えたら、この時間違いなくルームシューズしか履いてなかった恥ずかしい(笑)←あほの子。


本当のオーラスはMOTHERでした。
さすがにドームみたいなサーチライト演出は無理だけど、ステージ上は白のライトがゆったりと回ったりしてて、MOTHERにはやっぱりこの雰囲気がぴったりだと思いました。
あとちゃんと『古代レリーフ』だったし。←


この後、アンコールのコールをガン無視の上メンバーだけでジャンプされちゃって、嘘だろ記念日に跳べないとかOND以上に凹むぞ!?と思ってたら、RYUが「アンコール?ああ、ジャンプのね??」みたいにトンでもなく上手にかわして来たので(笑)今日は負けだと思いました。
くっそ……いつからそんな出来る子になったんだよRYUのクセに!(ひどい。


……なにはともあれ、今日という日を迎えられて本当に幸せでした。

唯一心残りと言えば音響がアレなことですが、それでも。
こうして一緒に手を繋げてくれるお友達がいて。
始まる前終わった後に声かけてくれるお友達がいて。
来れなくても気にかけてくれるお友達だっている。

そして、誰よりあの5人が楽しそうにLUNA SEAをやってくれている。

ああ、本当に。
2014年尊い。


ツアーも心から楽しみにしています。

25周年おめでとう!!!


ところで、あの「恐竜がどうたらこうたら」の大問題MCの場所が全くと言っていいほど思い出せないのだけど、どうしたらいいですかね??←

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲