こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、ЯK、Tourbillon、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2012年11月16日

LUNA SEA The End of the Dream ZEPP TOUR 2012『降臨』@Zepp Namba 1日目

SBSH1543という訳で、い……いよいよこの日がやって来ましたよ……あのLUNA SEA(笑)がZeppツアー……しかも初日は地元大阪!

なんですかねこれ、夢じゃないですよね!?と最後まで疑いたくなる勢いでしたが、なんとかZeppに突撃。
正直、会場が新しすぎてイマイチ実感がありません。

とはいえ、遠くに行かなくてもLUNA SEAがいるなんて……うん……。
12年前の自分、生きてて良かったな。(爆)

そんなテンションのせいか、珍しく物販でうっかり諭吉をお1人様貢いでしまったりもしましたが、後悔はしていません。
はぁ……夢じゃないですよね(まだ言ってる。

そして物販の後はお友達を迎えになんばまで戻り、2F席の特権?を生かしてゆっくりお茶してました。

……や、やる気がない訳じゃないのよ!
ただ、無性に落ち着かないだけなんだからね!!←


ではでは、そろそろLUNA SEAさんの記念すべき12年振りの『ツアー』初日、Zepp Namba公演の感想文とやらを始めたいと思います……が。
LUNA SEAになってもクオリティはいつも通りですので、何も期待せずお読み頂ければ幸いです。
もちろんネタバレもオンパレードですので、これから公演をご覧になる方はご自身の責任でお願いしますね☆
そんな訳で本日は2F席の私、中に入った時にはもう1Fフロアは人、人、人で……うわぁ明日からあんなトコに入るのかよ……と思わずぐったりした駄目SLAVEです、すみません←

ちなみに本日のお席は2F杉様側ブロックの4列目。
予想以上に見晴らしもよく、適度な距離もあって(笑)初日にはちょうどいいくらいの場所でした。
多分1、2列目は関係者かな?ずっと座ってたし。

そうしてるうちに5分押しくらい?で、ついに客電が落ち……いつもとは違い、ピアノだけの月光が流れて来ました。
そしてブルーの照明の中、ついにメンバーが1人1人ステージへ……。
いやあの、SUGIちゃんは杖(←)だから分かるんですけど、なんでみんなそんなゆっくり歩いてんですか……?なに?降臨だから??←阿呆。

さて1曲目!
……まさかのTONIGHTキター!!いのらんんんんん!
でもさすがに1曲目だからか今夜国鉄(爆)はなかった……というかそれ以前に珍しくCDサイズだった……びっくり。

そしてそのままDejavuへ……あれ?ドラムのリズムで反射的にアタマ振ってる自分がいますよ?(笑)
大丈夫ですかこれ。メンバーも2曲目から飛ばしまくりですね!\(^o^)/
つか本当にリアルタイムでライヴなんですよねこれ!?ぶっちゃけまだ信じられないくらいなんですけど……!←

で、ここで最初のMC。
「いつもは遠くに呼んでばっかりなので、俺達から近くに来てみました」って嬉しそうに笑いながら言うRYUにうわあああってなりました。
しかもソッコー煽り倒してるし(笑)なんなんですかもう。

とか思ってたら、次がUnlikelihoodだった件。
えええええこのツアーもあのコンセプト関係あるんか!?って真面目に動揺しました。
つうかこの曲こんな格好良かったですかじぇーさーん!←

……既に力尽きそうですが、何か?(爆)

それからEND OF SORROW……って、あのですねスギリュの御両人。
いきなりどんなけ!ってくらい濃ゆーいの見せつけるの止めて頂いて良いですか……1本のマイクでコーラスとか、メンエキ切れっぱなしのところには刺激が強すぎます(笑)
でも残念ながら、1番のAメロ最初のギター音が明らかに変でして……SUGIちゃん完全にミスったな、と。いやぁ……初日ですなぁ。。。

で、次はついに来た!「New song……Rouge!!」
今日はせっかくイスがあるので思いっきりヘドバンしときましたよ。ついでに折りたたみも。←
だってこれ、どう聞いてもサビは折りたたみだろう!現代文化との融合いいじゃない!
RYUの低音も素晴らしくて、本当格好いい曲ですね。リアタイLUNA SEAばんざーい!(´;ω;`)

その後は「LUNA SEAの約束の曲」というMCを挟んでPROMISEだったんですが。
せっかくの良いMCにうるっと来たのも束の間、たまアリ以上にガッタガタな演奏にズッコケそうになりました (;´д`)
PROMISE、そんなに合わせにくいのかしら……RYUの歌詞がめちゃくちゃなのはもう通常営業なので(爆)いちいちツッコむ気にもなりませんが(それもどうなのか←)、それにしても全力でバラバラじゃないか!どうした!!

_ノ乙(、ン、)_

……話を戻します。
気を取り直して次はSweetest Coma Againですが、またしてもサビラストの歌い回しとメロが変わってました。
頼むからそろそろ元通りに歌ってくれませんかねRYU…… _ノ乙(、ン、)_←

続けてはgravity。
なんだ、普通のせトリに戻っちゃったのか……と思ってたら……思って……た、ら……。

RA-SE-Nみたいなドラムの繋ぎから、まさかのまさか……NO PAINキター!キター!!キター!!!\(^o^)/

うわあああ私この曲今のRYUに歌って欲しかったんだよー!。・゜゜(ノД`)
SHINEツアーの時の、真っ赤な照明と戦争の映像っていうある意味ショッキングな演出がインパクト強すぎて忘れられなかったんですよね……それに加えて今の歌。どう考えてもヤバいに決まってるじゃないですか!
てことで1人大興奮。阿呆で本当すみません。
そして期待以上の迫力ある演奏に、終始トリハダが止まりませんでした。

もう、月並みだけどとにかくすごいとしか言いようがない。
こんなになんでもアリだなんて、さすがに予想してなかった……これが『リアルタイム』なんですね……。・゜゜(ノД`)

だからか、次のMCでRYUが「夢の終わりは終わりじゃなくて次があるっていうこと」みたいな話をしてたのもなんだか納得。
さっきまでの重ーい空気の中いきなり煽られたのは若干困ったけど(笑)、まぁスタンディングでドラムソロって訳にもいかないから仕方ないですよね。。。

てことで曲はもちろんThe End of the Dream。
本当どっちの新曲も格好いいわぁ……これから進化したらどうなるんだよ。

そこからはたまアリと同じ繋ぎ方でSTORM。
INORANのイントロ後にタイトルコールするのやっぱイイ!
なんか祈りが通じたみたいで若干恐いですが、気にしたら負けですよね?←

あ。
ちなみにこのSTORM、SHINEツアー城ホの時と同じく真実が臆病すぎたようで全く見つかりませんでした(爆)
つか、間違えすぎやろさっきから!いくらなんでも初日すぎるわ!!

/(^o^)\←

続けてはDESIRE。
今日はEND OF SORROW以降、ケガしてるSUGIちゃんを気遣ってかRYUがギタソロの度にやたらSUGIちゃんに構いに行くんですが、このあたりになるともうINORANどころかJくんまでSUGIちゃんに絡みに行く始末。
下手でしゃがんでたSUGIちゃんの横にRYUが屈んだら、その後ろから安定のニヤニヤっぷりで(爆)Jくんまで寄って来て、左→Jくん、真ん中→RYU、右→SUGIちゃんって立ち位置になったから本気でアタマぱーん!\(^o^)/しました。
しかもその時INORANは真ちゃんのトコにいて、私の思うLUNA SEAはそれなんだよおおおおお!ってなったからもう大変。
気付いたら訳のわからない絶叫を上げてました。

……自重?
なにそれおいしいの??←

そのまま雪崩れ込んだROSIERではRYUが何故か「Last song...」の後にタイトル言わなかったけど、その分SLAVEが「ろーじあ!」言うてたから良しとする(笑)
それに、さっきTONIGHTやったからかROSIERの煽りが復活してたしね!やっぱこっちの方がしっくり来るわー……。

そんな訳でラストはWISH。
スタンディングだから銀テ飛ぶか疑問だったけど、ちゃんと飛びましたよ!
2Fだから取れないのは当然けど、やっぱりこの景色は特別ですね☆

で、ここまでで既にWISHまで演っちゃったので本編のみかなとも思ったんですが、客電消えたままなのでアンコールもやるんだなぁと思い直し、せっせとコール。
UP TO YOUかなー?Crazy About Youかなー?と勝手に妄想しながら待っていたら(笑)、何故か楽器隊だけが出てきましたよ……?
しかもそのままスタンバって曲が……ってうわあああ!THE ONEキター!!

ーー……さすがドS様。やることが違いますね。。。←

だってスタンディングでTHE ONEとか……いや、私はいいけど1Fフロアの皆様……。
マジ信じられん……なんちゅう仕打ちなの/(^o^)\

とかなんとか言ってますが、THE ONEの破壊力たるやそれはそれはえげつないレベルでしたよ!
途中、SUGIちゃんのバイオリンが鳴らなかったり、相変わらず必殺初日病全開ではありますが(苦笑)、それを差し引いてもこの曲を生で聞けたということ自体、感慨深いものがありました。
最初の1分くらい、RYUが出て来ないっていうのも新しかったし。(え。
これからどんな風に成長していくのか、楽しみですね。

ただ……この曲でライヴ終わられると、なんとも言えない微妙な感じになってしまいましてね……。
上手く言えないんですけど、ただひたすらに深い溜息だけが残るみたいな。
とにかくなんかやたら重い空気になるので、個人的には出来たら改善して欲しいなぁと思います。


ともあれ、記念すべきLUNA SEAさん12年ぶりの『ツアー』初日、無事にスタートを切ることが出来て本当に良かったです!
なにしろ幕は開いたばかりですからね……乗り遅れないように、あの5人の夢の終わりのその先を一緒に追い続けて行きたいと思います。

明日も気合入れて行くぞー!(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲