こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2012年09月10日

Devil Sleepers LIVE『Dead Night Rocks』@心斎橋VARON

と言う訳で、一昨日に続いて行って参りましたででん様ライヴ!
ものの見事にヘドバン後遺症で首痛すぎて笑えないんですが(爆)やる気だけが空回りしてます、すみません。。。

だってー。
整番40番台だったんだもん。

まぁ実はコレが超トラップで(汗)イープラ、ぴあ、ローチケ全部に同じ番号が居るっていうね……整番1が3人居るとかそんな売り方ある?お友達と連番で取っても意味ないっていう。
と言う訳でぬか喜びだった私のチケは40番台×3で130番前後だったというオチでした(会場キャパは230程度)くそう……すっかり踊らされちゃったじぇ……/(^o^)\

ちなみに、本日の会場はつい数日前にオープンしたばかりという超!おにゅうな(笑)ハコ、心斎橋VARONでございます。
どこやねんそれ!って思ったら、心斎橋の交差点のMaxMaraの角をちょっとだけ四ツ橋側に進んだところ、クリスタ長堀の出口すぐまん前でした。
お陰様で会場着いた時はありえないくらいの土砂降りだったんですが、ほとんど濡れずに済みました。
一応紫の看板も出てますが、すぐ上のBASS ON TOP(スタジオ)の緑の看板の方が目立ってた気がします(笑)
あと、貼り紙によるとロッカーは40個くらいしかないらしいので、行かれる方はクリスタのロッカーなんかを利用された方がよろしいかと思いますよ。


ではでは、以下はそんな場所でのライヴの感想文など。
御堂会館からの飛ばしっぷりでいい加減お気付きかと思いますが……相変わらず残念感爆発なので(汗)あたたかく見守って頂ければ幸いです。。。
というコトで番号順に3人ずつ呼ばれるという意味不明な感じで地下1Fへ下りていくと、びっくりするくらいもぎりがたどたどしいスタッフさんが……(;´Д`)
さすがオープンしたてですよね……かわいそうなのでちょっと切れ目を入れておいてあげましたよ(笑)

入ってすぐはめっちゃきれいなバーカウンター。
普通にブッキングライブ見に来るには相当いいんじゃないかなって思うくらいお酒の種類も豊富でした。(何処見てんだ!というツッコミはお断り。←

そしてフロアはと言うと……とにかく狭い!狭すぎる!!キャパ230らしいから覚悟はしてたけど……それにしたって狭すぎるだろう!(笑)
入口が上手側のちょうど真ん中くらいになるんですが、そこからでもステージまで5メートルとかそんなレベルな気が。
しかも入口より後ろは10〜15cmくらい高くなってるので、結構そっちに逃げてる人もいました。

でもまぁ、上ってのもアレなんでとりあえず上手中段くらいにのんびり待機。
客電消えた瞬間にガッと詰めた男の人の集団に紛れて(笑)ちょっと前に出たけれど、やっぱ男の人が多いんでとにかく視界がよくありません。
なので後ろからぴょんぴょん跳びながらメンバー様方のお衣装を確認。

MORRIEさんはあみあみなシャツ?カーディンガン?みたいなのに細身のパンツで、アイメイクが緑っぽいのが印象的!
YOUさんは昨日と同じ?花柄っぽいシャツに黒のベストと黒のパンツで髪型も外はねでかわゆvvv
そして近くで見てもやっぱりちょっと痩せたような……あとドーラン塗りすぎじゃない?とか思ってすみません(爆)
JOEさんは真っ赤な何か……というか、ほとんど見えん_ノ乙(、ン、)_
慶くんは安定の(笑)黒のノースリでした。←


1曲目は昨日と違って水晶獣でした。
何故か結構広々とスペースがあったので、YOUさん見えるベスポジ探しながら暴れていたんですが、やっぱり手元までは見えないんですよ……。
一応普通にしててもお顔は見えるんだけども、やっぱ手元見れなきゃ意味がない!
ってことで次のDress Burningで我慢ならず、前方の集団に突撃。←
そしたらたまたま、人の頭の隙間からYOUさんの膝ぐらいまでガッツリ見えるポジションを発見(笑)

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

なので個人的にはもう満足だったんですが、揺れるとやっぱり隊列(?)が崩れる訳で……とりあえず目の前にいらっしゃる大きい男性の方をどうにかかわして前に出なければと思い立ち、地獄の季節?かなんかでMORRIEさんが思いっきり上手側に来た時の混乱に乗じて(笑顔。)するっと前に出ちゃいました。えへ☆

――そしたら当たり前だけど押しが異常に強くなった件。←

すみませんごめんなさいすみません。
でも見えないんだもん仕方ないやーーーん!ってことで死守。というか後ろから押されすぎてちょいちょい前に進んでる気さえする不思議。
いや……私今のところから(3〜4段目くらいだった)YOUさん全身見えてるんで全然問題ないんですけど……。
なんならコーラスするYOUさんの舌までまる見えですけど。そんなの求めてないぉ(笑)

セトリは全く自信がないのでアレなんですが、I Want Your Love今日もやってくれて嬉しかったなー。
ぱぁぁって明るく白っぽい照明なのもぴったり!

そして特筆すべきはこのハコですよ……こんなに前に来たのに、全っ然音が悪くならないの!
もうスピーカー真横だよ?ってトコまで来ても大丈夫で、なんでだろうって思ってたら、最前柵に並べる感じで横向きにスピーカー置いてるんですね!
新しいところだから音にもめっちゃ期待していたけど、まさかこれほどまでとは……ステージ前に音の弾幕がある感じ?いいわぁ。

あ、話が逸れてますね。
次行きましょう次。

摩天楼ゲームのどアタマの部分は何故か3回くらいやり直し?てましたよね……ちょっと弾いてもう1回、みたいな感じで。
慶くんとYOUさんがアイコンタクトですっごい会話してました(推測。←

一昨日めっちゃ格好いいことに気付いた(今更過ぎる)夢鬼歌のギタソロもガッツリ見られて本当幸せ!
あと、Blood Musicが本当に格好いいのでとりあえずあいちゅんで買えばいいですか?というかブクオフとかに昔のCD売ってませんかね……TSUTAYAでレンタル出来ればもっと嬉しいけど(こら!

この後確か、「そろそろいこか」ってMORRIEさんが煽ったような記憶。
昨日全く喋らなかったからなんか新鮮でした(笑)

というコトで、Black Outからは攻めまくりも攻めまくり。
ヘドバンしてたら後ろから思いっきり飛び乗られたりもしましたが、押されるのには便乗しない手はないので(←)ずんずん前へ。
そしたら次がConceptionで、確かこの時くらいに超至近距離でMORRIEさんを真正面から見る感じになって、思わず一瞬石になりました……ぎゃふん。←
YOUさんも前へ前へ出ながら弾いてて、それに合わせてみんなまたガッと詰めるじゃないですか?
そしたら伸ばした指先がうっかりペグに2回、あとこれもうどう謝っていいかわかんないんですけど、2フレットあたりの弦に1回当たってしまいまして……大好きな音を奏でる大好きな方の演奏の邪魔をしてしまったかもしれないと全力で凹みました。
たまたまどっちかに当たった時、ちょうどYOUさんと目が合ったような錯覚がしたので、思わず両手を合わせて「ゴメンナサイ!」って叫びましたよ……本当に申し訳ないです。すみません。

なので、その後はそーっとヘッドの裏に触ってみたり、むしろYOUさんの背中辺りをそーっと触ってみたり(こらこら)とソフトタッチに努めました。←なにやってんだ。
そのくせMORRIEさんには恐れ多くて手を伸ばせないっていうね。なんですかこの差。RYUスレだから?(笑)

そして今日もSeirenきたあああ!!\(^o^)/
嬉しすぎて真面目にガン見しましたよ……この曲ほんまに好き。アタマ振りたいけど振ってる場合じゃない!ってか振れる状況でもなく……だってさっきからやたらガンガン肘入れられてんだもん。なんなの。
腹が立って来たのでチラ見したら、超背の高い男が腕組みしたまま覆い被さるみたいに両肘を私の肩に乗せていたなど_ノ乙(、ン、)_

……え。
私、台代わりすか……ってか一応これでも女子だぞ。

さすがに肘をぶつけられるのは痛いのでやめて下さい。と思ってちょっと抵抗したら無理矢理体重かけて来て真面目にドン引きした。
なんか、ででん様のスタンディングって若い盤とは違う意味でカオスですよね……マナーいいんか悪いんか超微妙。
前の人の肩に軽く肘乗せるくらいまでは普通だと思うけど、女子に乗っかるってなんなのマジで。まわりぎゅうぎゅうってこともないのに明らかにワザとだろ。絶対負けない。ふざけんな。

てことでラストのSSSでは、憂さ晴らしの意味も込めて(爆)思いっきりアタマ振っちゃいました。
個人的にこの曲のサビは逆ダイからのヘドバンだと勝手に思ってる。←

いやぁすごかった。
MORRIEさんは当然のように結構前半でいつの間にか脱いでる(笑)し、YOUさんも気付いたらベスト着てなかったってどんなけ必死なの私/(^o^)\
大体YOUさんが弾きながらたまに右手上げたりするのだけで(n*´ω`*n)ってなるとか真面目に病気だと思います。どうしてこうなった。
あと、JOEさんとYOUさんが並んで弾いてるのを見ると何故かいつも「ふたご!」って思うんですけどなんでだろ……似てる?


さてアンコール。
いつも通り5〜10分くらいで再登場されたメンバー様……え?何故かMORRIEさんが上手にっ!?
しかも黒いギター(あれご本人様のかな?ピックも黒いの使ってらしたし)持ち出してうわああああ!ってなってたらYOUさんがドラムに座っててますますぎゃあああ!!ってなりました。
え。なんなのなんなの。いつの間にか慶くんがベース提げてるし、JOEさんがマイク前……なななナニゴトですかこれは!!!

「DEAD ENDの弟分バンド、『Hyper D』(多分)です!」

と、JOEさんから自己紹介?があって、その後「あ、メンバー紹介しよか」っていうことで……。

「on Drums!クリスタルYOU!!」
「on Guitar!スラッシャーMORRIE!!」

……ちょwww誰wwwww←
てかクリスタルとの差!!
確かにslashされそうやけど(すみません。

「on Bass!このバンドのリーダーでもあります!マシンヘッド慶!!」

え。慶くんリーダーなのか!!
ってかもうなんかネーミングがいろいろブレ過ぎだろ!(笑)とか思ってたら……。
※以下、関西弁のイントネーションでお読み下さい。

MORRIEさん「君は? 君はなんなん?」
JOEさん「え? 俺?」
MORRIEさん「うん。君はなんなん?」
JOEさん「考えてなかった……」

ちょっと考え込むJOEさん。
その後すぐ「あ!」って顔をして。

JOEさん「ダイナマイトホットJOE!」←嬉しそう。

`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!

COOL JOEだからなのか!そうなのか!!
ちょっとマジでツボったんだけど!(爆笑)

しかもその後、MORRIEさんが、

MORRIEさん「あ、ぼくなんやった?」
客「「「スラッシャー!」」」
MORRIEさん「さっき急に言われたから覚えてないねん」(ニッコリ。

うわあああああ魔界のプリンス(確か増田さんがそう言ってた気がする)の微笑みの破壊力ぅぅぅ!!!

……ばったり。_ノ乙(*、ン、)_

曲始まる前から既になんやかや出過ぎて大変なコトになりつつあるんですけど私(笑)
そもそも、不勉強のためにYOUさんがドラム叩けることを知らなくて、普通にジャーン!ドコドコ!とかやってることにびっくり+萌えのあまりうっかり呼吸困難です……ドラム叩くYOUさんんんんん(*´Д`*)'`ァ'`ァ←病気悪化。

1回落ち着くためにも(私が←)此処で『ハイパーD』さんについてまとめておくと、

Vocal→DYNAMITE HOT JOE
Guitar→SLASHER MORRIE
Bass→MACHINE HEAD KEI(リーダー)
Drums→CRYSTAL YOU

表記は完全にイメージですが(せっかくなんで慶くんもアルファベットにしておいた/笑)どうやらこういうことらしいです……なんでYOUさんだけクリスタル?全然強そうじゃないやん(笑)

で、曲やったらやったで何故かやたら楽しそうにギター弾いてらっしゃるMORRIEさんが、予想以上に上手すぎて本気でビビったなど。。。←
もちろんYOUさんもドラム普通に叩いてはる(いや本当なんの問題もなく……フィルインもちゃんと入ってるという)し、慶くんも涼しい顔でベース弾いてるし、なんなんですかこの人達。
そしてJOEさんはJOEさんで、髪型だけでなく歌声や喋り方までhideちゃんっぽくてびっくり!前に骨格似てる人は声も似るって書いたけど、本当にそうなのかもしれない。

なんというか硬派なイメージしかなかったので、こんな遊び心も見せてくれるんだなぁって新しい面を知れたような気がしました。
つうか至近距離のMORRIEさんの笑顔がもう……夢に出そう(爆)←この表現どうなの……。

そういえば2回目のアンコールでも、最初にMORRIEさんが「さっきのんもよろしく。これっきりにならないように」みたいなコトを言ってました。楽しかったのかしら?


その2回目のアンコールなんですが、1曲やった後だったかな?
MORRIEさんが酸素吸ってる横で、JOEさんが思いっきりタバコ吸ってた……もしかしてJOEさんもドSですか?(笑)

そしてその頃私はというと、やたらと無理矢理押して来る男性と戦いすぎて(苦笑)どんどんあり得ない隙間に押し込まれていっていたという……どう考えても無茶苦茶である。/(^o^)\
そんな訳で、最後のDevil Sleepの時についに2列目に入ってしまったなど……当然、またしてもYOUさんのお写真にガッツリ写り込んでしまいました(爆)
でもでもでも!そのお陰でラストのラストにYOUさんの足元までまる見えで……私ずっと弦弾き様の左手(ネック持つ方ね)が好きだと思っていたんですが、YOUさんに限っては右手の方が好きかもしれないと気付きました。
超忙しそうに動く手見ながらニヤニヤしてるとか、相当イタイかもしれない_ノ乙(、ン、)_

とりあえず、YOUさんが好きすぎて辛いです。←
マジで恋かも……。(音色的な意味で←←

いやね、実は終演後、入口のところでDVDに使われるのではないかと思われるメッセージVを録ってるスタッフさんに声を掛けられたんですけど、「わたしなんて復活後にファンになったので申し訳ないです!」とだけ叫んで走って逃げちゃいました(笑)
もちろん本当は「大好きです!」ってお伝えしたいところだけど、好きになったキッカケとか考えたらやっぱり場違いな気もして……。

だって、ほら。
まさか「RYUのライヴにある日突然現れたサポートギターの人の音色に一聴き惚れ(?)しました!」だなんて、口が裂けても言えないじゃないですか……YOUさん的にも嬉しいかどうか分かんないし。

てゆーかあれっていつだったっけ?バニラツアー?と思って調べてみたら、どうやら私がYOUさんを初めて見たのは2004年の一宮市民会館みたいですね。
それからずっとYOUさんYOUさん言い続けていつの間にやら早8年。YOUさんがサポで入って下さってる日にYOUさんのことを書いてない日はないんじゃないかとすら思える勢いで大好きですvvv

しっかしあの当時、DEAD ENDさんについて必死に調べたのが懐かしいわ……。
曲とか全然分からんし、音源ないし、昔の写真見てもYOUさんどれか分からんし(笑)

なので復活した時、とりあえず真ちゃんドラムだし見に行ってみようか!とビッキャに行ったら……えぇ。見事にハマったみたいです(汗)
気付けば結構重症でした……音源買ったのが運の尽き。
なんか最近、アラフォー以上のおっさん(すみませんごめんなさい)ばっかり見てるように思うのは気のせいじゃないですね。。。/(^o^)\


とにもかくにも!
25周年本当におめでとうございました!!
昔の音源全然持ってない上にド新規甚だしいファンではありますが、これからもひっそりこっそり、ずっと好きでいさせて下さいませ☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲