こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、ЯK、Tourbillon、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2011年10月22日

LUNA SEA For JAPAN A Promise to The Brave@さいたまスーパーアリーナ

a7c29f1f.jpgというコトで、自分的奇跡の2days2日目。
愛しの(?)ド本命LUNA SEAさんがやって参りました。

――ハイ。
起きたらもちろん雨でしたが何か?

_ノ乙(、ン、)_

ところがびっくりすることに、コス準備してたらうっすら日が射して来たとかね……SLAVEの願いが通じたのかと思うと嬉しくなりました。
お天気の神様、本当にありがとうございました!ヾ(≧∇≦*)〃

ちなみに本日のコスは13年前にお友達に作って貰ったBLACK BOX MAINBOOKの片方しか袖ないジャケット。
私は勝手に片袖ジャケット(青い方)って呼んでるけど、この衣装の正式名称は何ですか?(笑)

実は赤いヅラでこの衣装着たのは初めてだったし、そもそもこの衣装引っ張り出して来たのが最早何年越しかも分からないレベルなので、とりあえず着られただけで満足でした。
お逢い出来た皆様、イマイチなコスでお目汚しを失礼致しました。
どうも最近、髪立て時代よりどS全開な(汗)ドレッドの方が似合うんじゃないかと思って来ましたぉ。。。
とは言えあともう1着、終幕前にいちばん気に入ってた白モヘアも着たいんで、是非次の機会も良い気候の時期でお願い致しますね。(勝手すぎる。


ではでは以下は相変わらずどうにもならない感想文。
正直叫び散らしてるだけなので、何も期待しない感じで読んで頂けると逆に楽しめるかもしれません(爆)
なんだかんだで開演予定時刻10分前くらいに入場。
なにしろ昨日も来てるので(笑)あんまり目新しさも感じず……ただ昨日は3つしかなかったお祝い花が今日は結構色々並んでて「おぉ!」ってなりました。
しっかし黒夢からのお花には驚いた。そして東海林さんと星子さんからのお花は感激でした。

外でトイレも済ませてあったので、物販列を横目にさっさと自分の席へ。
今日は200レベルの100番台後半、ステージ真正面下手寄りの11列目でした。

おおおおお昨日と違ってめっちゃ良く見える!
ってかやっぱり大まかなステージセット昨日と一緒か!!(笑)
昨日SIAMマークがかかってたところにはワールドツアーの時と同じお月様の幕?がかけられてました。

有り難いことに通路側だったので、多すぎる荷物(衣装とヅラ脱いだらそりゃもうかさ高いのなんの……)をコッソリ通路に置いてみたりして(すみませんごめんなさい)壊れかけのブーツも脱いで準備万端。
多分15〜20分押しくらいで突然照明が落ちて月光が流れて来ました。

既に吐きそう。←

メンバーが出て来たの見てたら、物販から何からあんなけ白押しの癖に全員黒に見えて(あとから真ちゃんが臙脂色っぽいと分かったけど)見事に予想外。

そしてあの……最後に出て来たRYUが……。
……あの……、なんか……髪が……。
髪が……立って……る?

ぎゃあああああしかもロングコートじゃないかあああああ!!

しかもしかも真っ暗になって静かになって、パーンとRYUにピンスポが……REBOOTの2日目と似た感じだったしTime Has Comeかなと思ってたら……。
思ってたら……。

――せ・め・て〜抱きしめて〜♪

うおおおおWITH LOVEとかマジかあああ!
私が初めて見たLUNAのライヴと同じ始まりとかもうなんかどうしようえええええなんなのもう無理無理無理ー。
歌詞ぐちゃぐちゃってなってるけど、そんなん今に始まったことじゃないので気にしたら負けだぉ!(コラコラ。
嬉しすぎていきなり涙出そうになったようわあああん!

ちなみにビジョンに映ったRYUは髪が右側をサイドバックにして左側はちょっと持ち上げた感じになってて、襟がかなり大きめな黒のコートに黒いシャツ、細いネクタイの上に多分コラボジュエリーなクロスのペンダントをつけてて(残念ながらサングラスもしてたがあえて触れない方向で←)パンツも靴も黒でした。
SUGIちゃんはロングジャケット?の裾からなんかびろびろ出てた。
いのーえ様は多分黒いスーツ?でJくんはベロアかなんかのジャケット。
真ちゃんはサンバイザーみたいなのに羽がついてて可愛かったよう!(笑)

……とか言いつつ、既にRYUしか見えてない件。
病的RYUスレの本領発揮です。←

さて2曲目はDejavu……だったんですが、いつもの特効が無くて拍子抜け。(その意味は後述。
でも頭は振りまくり(落ち着け自分)早速後ろの人が「なんかすごいね、涼しいね」と言ってました……聞こえてますよ(笑)

てかね……いきなりRYUのテンションが異常なんですがナニゴトですか……?
OND並みに全部歌いまくり、なのに黒限並みに叫びまくりでちょっと本気で格好いいんですけどどうしたら……。
加えて早速絡みまくりのいのりゅーさん(笑)
なんなのなんなの。最近すっかりデフォ設定になって来たよね本当にね。もう分かったっての。←

此処で最初のMC。
RYUが「この場所は、当時被災された方の避難所にもなっていた場所で、だからこそ此処でやることにすごく意味があると思っています」みたいなコトを言ってたのは……此処でしたか?
MCに関してはわうわうをご確認頂ければ幸いです(駄目すぎる。

次曲は意外や意外、TRUE BLUE。
そしてやっぱり昨日同様やたら音がデカい……最近大きい会場ってドームしか行ってなかったからか、ものすごい大音量に聞こえました。
いやねぇ、大きな声では言えないけど昨日と今日のボーカル音量一緒なんじゃないかと……音割れてるじゃないか。
駄目だよぉ、隊長さんはいろいろ規格外なんだから☆(爆)←

続けてはSLAVE。
RYUのシャウトが格好良すぎて本気でぶっ倒れそうになりましてですね……衣装と髪型も相まってどんどんGarden of Sinnersの頃に見えて来たなど。。。
どうしよう……RYUICHIが揺ぎ無くRYUICHI様すぎるんですけど!(意味不明。
今日はいのーえ様のコーラスもそれなりに安定してたような気がした(爆)し、すっごい格好いいSLAVEでした。

とか思ってたら続けてG.キター!!
初っ端のシャウトが半拍くらい遅れてて「?」ってなったんですが……というか今日は何故か全体的にRYUが半拍遅れて入る気がしたのですよね。
最初は忘れてたのかと思い、いや違うなワザとかな……と思い直したんですが、最後の方でイヤモニ弄り倒してのでもしかしてイヤモニトラブルだったんでしょうか?
そもそもRYUってイヤモニ嫌いそうなんですけど、アレってないと駄目なものなんですかね……。

あ。
ちなみに半拍遅れてようがシャウトのクオリティは神戸すら凌駕する勢いでRYUICHI様過ぎました。
正直、本気で恐いです。格好良すぎて恐いです。最近無駄にLUNA SEAのヴォーカリスト過ぎて(笑)恐いです。
確か先月、トゥーランドット歌ってましたよねあの人。(爆)どうなってんの。←

そいえば最後のところ、Jくんの声全然聞こえなかったんですけどなんで??
もしかして音響悪いの?この会場。初めてすぎて勝手が全然分からない。。。

で、此処のMCでRYUがふっと空気を変えて静かに話し始めたんですが……ちらほらとコールを止めない人が数人。
明らかに震災の話……要するにこのライヴの意味そのものを話そうとしているのにまだ叫んでるバカがいて、本気でイラッとしました。

なんていうか、心の底から恥ずかしいし情けない。
メンバーの意志を汲み取れないなら来るなよ。
何のためにやってるのか理解出来ないなら来るなよ。
そんな奴の為に大事な一席を使ってしまったのかと思うと残念でなりません。

……話を戻しましょうか。

RYUは「インディーズだった80年代の後半から今まで支えてくれた人にも、震災で傷付いた人がたくさんいます。今日此処に集まってくれたみんなと共に、気持ちを返したい。黙祷を捧げたいと思います」(ごめんなさいうろ覚えです。)と告げ、ゆっくりと「黙祷……」と続けました。

静まり返った、さいたまスーパーアリーナ。
あの日以降見た様々な恐ろしい現実は、遠く離れた関西に住む私にとっても一生忘れられないと思う。

多分1分くらいだったんだろうけど、永遠に続くかのように錯覚さえした静寂は寒々しくて。
私なんかが願っても、偽善だと言われるかもしれないけれど。
それでもせめて、僅かだけでも祈らせて下さい。

どうか、安らかに。

「どうもありがとう」というRYUの言葉に目を開けると「今日此処に集まってくれたみんなに贈りたいと思います」という言葉と共にPROMISEのイントロが流れて来ました。

そしてステージから放たれる、七色の光……。

その光景に、自然と涙が溢れました。
自分のことながら未だになんの涙か説明出来ないのだけど、あの景色を見た瞬間にとにかく涙が流れて来て、同時にこの曲の世界が一気に色づいた気がしました。
上手く言えないけど、この瞬間にやっとPROMISEがちゃんとした形になったのかもしれませんね……演奏は正直どうしようもないくらい色々ぐだぐだってなってたけど(一言多いよ)、少なくとも私はとても感動しました。
本当にありがとう。

此処で再び軽いMCを挟んでは、gravity。
なんかまたRYUのスイッチが切り替わったような印象を受けました。歌詞は相変わらずもぐもぐしてたけどな!←

そしてそして!
この後青い照明になってそしてあのSUGIちゃんのギターの音がして来て……ここここれは来たでしょこれは!と1人でじたばたしていた(だから落ち着け。)ら、いのーえ様のあのギタメロが……。

念願のRA-SE-Nきたあああああ!
いのーえ様のギターあのおっきいやつ(ごめんなさい楽器の知識がゼロで)だし、めっちゃ嬉しい!!

どどどどうしよう'`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ(*´Д`*)'`ァ'`ァ
なんなんだあれはあの人はどうなってるんですかちょっとホントにもう勘弁して下さいようわああああ!!(うるさいよ。

でもだってRYUがね!りゅーがね!!
しゃがみ込むどころか座り込んじゃうし、腰に来るくらい低音格好良いし、叫びまくるし暴れ回るし、いつはずしたのかネクタイまでとって(コートはとっくに脱いだ後。ベロアのベスト着てた)胸元開きまくりだし、目付きヤバいしである意味真冬よりイッちゃってるんだもん無理すぎるだろ!!!
あまりにもすごすぎて、途中から本気で手が震えて来て恐かった……とにかくビリビリ震えるの。指先が痺れたみたいに。
息も上手く出来なくて、あの大好きすぎるSUGIちゃんのギタソロでもあんまりヘドバン出来なかった。

ええと……。
あのお方、もしかしなくても神ですか?←

最近のRYUICHI様(敢えて)はご本人の中での『棲み分け』が本当に神レベルでどうしていいか……。
なにしろ次のprovidenceではまた優しく歌い上げてましたからね……もうタブーとかないんだろうな。
多分、その瞬間に合ってればなんでもアリなんじゃないかと……最早ソロだからとかバンドだからとか云々のレベルでない気がする。

いっ、一生着いて行きます!
むしろ着いて行かせて下さいいいい!!

とまぁ私のキャラが着実に崩壊し始めておりますが(笑)、providence終わりでMOONのイントロが流れてきた時に完全にぶっ潰されました。

……だってあの人、鏡持ってんだもん。

キラッと光ったあのまるい鏡が見えた瞬間、「ぎゃああああ!かがみー!!かがみー!!!」とお友達と大絶叫しましたよね。
だだだだって鏡だよ……私MOONで鏡持ってるRYU生で見たの初めてだよ……ほんっとやること汚いぞ最近。なんなのSLAVEの心がっちりキャッチしすぎだろうよぉ……(泣笑)

そんな訳で、RYUの姿勢やらなんやらが嬉しすぎる上にあの力強い歌とシャウトだしで、気付いたら号泣してました。
お友達には「まだ半分も終わってないよ!」となだめられました(笑)が、無理無理。
もう私たちをどうしたいのと……見る度どんどん格好良くなっていくこのバンドは一体なんなんですか……。

_ノ乙(、ン、)_

ぶっちゃけもう既に魂抜けかけではありましたが、ここからは真ちゃんのドラムソロですよ!
今回の音楽、いつもと違ってちょっと静かめな印象でしたよね……優しさすら感じました。そして好みすぎる(笑)気持ち良かった☆
MOONで泣きすぎて最初声出なかったけど(汗)、途中からは全力で叫ばせて頂きました!
途中で「ちょっと息整えまーす!」って言ったのも可愛すぎた……あぁんもう真ちゃん大好きだよー!!(*´Д`*)

あとねあとね!
いつも最後のところでパーン!ってなる特効が今日はなくて、さっきも書いた通りDejavuのアタマのもなかったから、あぁそっかこういうところでも節約してんのかなーって思いました。
ステージ後方も液晶とかスクリーンじゃなくてなんだろ?LED?みたいなやつの集合体っぽく見えたし。
RYUがラジオやツアーで言ってた「ちょっとでも多くのお金が東北に行くように」するための工夫なんだろうなぁ。本当にありがとうございます。

そしてもちろん次はJくんパート!
……なんですが。

なんじゃそのヒョウ柄?アニマル柄?キリン柄??のロングストール?は!?

いやもう爆笑ですよね。←
髪型もかわいらしいし、どこのオサレ男子風なのかと小一時間(略。
相変わらずニヤニヤニヤニヤしてるし(爆)なに言ってるか分かんないし(ひどい)ほんと揺ぎ無いクオリティ過ぎて大好きだわvvv←褒めてるつもり。
そいえばセッション2曲目(でいいの?)で珍しくキーボード?かなんかの音使ってたのにはびっくりした。
今までずっとベースとドラムだけだったもんなー。

さて此処から後半戦。
ドラムのリズムがFATEじゃなかったから何やるんだろうと思ってたら、まさかのブルトラ(もちろんイントロつき)キターーー!!!
めちゃめちゃテンション上がってなに言ってるか知らない(すみません勉強不足で)ところを聞こえる通りに叫んでたら、周り結構ポカーンだったよね!知らんし!!←

お衣装替えして来たRYUは黒のもこもこした暑そうな(笑)ジャケットになんか白と黒の細かい斑模様みたいなひらひらっとしたシャツ、皮パンブーツインでした。
SUGIちゃんはインナー白シャツになってたような。
いのーえ様は白いTシャツ?に黒のジャケットで黒のストールをふんわり巻いてました。

えーっと、実のところブルトラは前ほとんど見えてない(お察し下さい←)んですが、SUGIちゃんがバンバンギター叩いてるように弾いてて可愛かったよー。
あと確か2ばんあたりでやたらRYUとINOが絡んでたのもガッツリ見ましたよ!
あのシャウト気味な歌を目の前でぶちかまされるのってどんな感覚ですかね……うらやましい(阿呆。

そして再び「想いを返したい」みたいなMCから、I for youへ……。
なんかもうすごいんだけど本当。つい今しがたまで叫び散らしてた(苦笑)人がこんなの歌っちゃうなんてね。

で、MCでさんざ煽りまくっては予想外にDESIRE。
……いやもうね、なんなんですかと。
この曲でのスギリュさん絡みは確かに安心のクオリティではありますが(笑)、だからってちょっとあの……去年東京ドームの中心で愛を叫んでから(爆)濃すぎやしませんかと……。
大体りゅーのその手はなにやってんだ!ちょっとどんなけえろすなんですか今日TV入ってますってば!!

……とか思ってたら最終的に2人してちゅっちゅしてましたよね……。もう好きにして下さい。←

DESIRE終わりからはSTORMイントロのいのーえ様パート部分がいきなり来て、真ちゃんのドラム入るところでタイトルコール。
おぉ!このアレンジ格好良い!!これからも採用して欲しいな。
あと、この辺りからメンバーみんなやたらと左右のほとんど見切り席みたいなところを気にしてました。そういう優しさが好き。

続けてはTIME IS DEAD。
この曲は自分的暴れ曲の最愛ですが、やっぱりOND布陣なのかとちょっと残念な気も。
いろいろ考えると仕方ないんだろうけど、もちょっと別パターンも聞きたいなぁ。

あっでも「いーのすれいーのさいこっ!」って言ってくれたよねRYUが。
そしてCDでどアタマになるところでいつも叫んでるやつが「ワンツースリーフォーファイッ!」って聞こえたんですけど正解ですか?(笑)
だって今日のRYU、やたら英語を丁寧に歌ってたんだもん。もしかして英会話……(もごもご。

以降はやっぱり何も見えてませんので(またか……)割愛させて頂きますが、どっかで顔上げたらJくんとRYUがニコニコ向かい合ってたのが見えて、美味しいシーンを見逃したことに気付いてしまい凹んだのだけは間違いないです_ノ乙(、ン、)_

さ、次行きましょ次。←

ROSIERでも引き続き暴れ回り叫びまくるりゅーいちさん……なにが覚醒したらああなるんですか?本気で格好良すぎて困ります(笑)
そしてJスレ並みに英詩のところで「じぇー!じぇー!!じぇえええええ!!!」とか叫びまくってすみません。
最後が「行くぜスーパーアリーナァ!」で超言いにくそうだったんだけど(笑/そいえばRYUもスーパーアリーナ言うてたな……)なんで埼玉って言わないんですかね?

あとほんとのラストが妙に速くて真ちゃんバテバテだったような気も。
だからかTONIGHT前にすっげー引っ張って煽ってました。
「この夜のためにー!」とか言いまくってた。昨日の栄喜のMC(Lovesickとかの前にやってた曲名合わせっぽいやつ)と被るわ……来てたの??(笑)

最近ますます俺様魔王様ないのうえさま(笑)はSUGIちゃんばりにステージ前方でガシガシ弾きまくってました。
そしてTONIGHTと言えばりぶーとで生まれたアレを見ない訳には……!!

ここぞとばかりに(爆)ニヤニヤしながらセンターに近寄ってくるJくん……。
それから肩抱かれて(何しろあの身長差なのでしがみつかれてるようにも見えるけど←)さらにニヤニヤするJくん……。
マイク差し出されてデレデレするJくん……。
そのまま多分真横で一緒に叫ばれてたJくん……。
その後もゆるみきった顔で(ひどい)全く目を合わそうとしないJくん……。

……ごめんなさい。
爆笑しすぎてマジおなか痛いです。

とりあえずニヤニヤデレデレするのやめて。面白すぎる。←
その人おたくのボーカリストでしょ?今更なにがどうしたのよ?(笑)
大体りぶーと以降りゅーといのに絡む時やたら恥ずかしそうなのは一体なんなの?すぎちゃんと絡む時は普通なくせに。
そしてすぐ真ちゃんに助けを求めるよね。だからすぐポツーンにされて1人でTIME IS DEADのコーラスやる羽目になるんだよ。。。

くっそおおおおセジュン愛しい奴だなおい!←
ギタリスツに倣ってちゅーしちゃえよちゅー!!←←

ヽ(*´_J`)人(*^O^*)ノ

……あ、取り乱しましたね。すみません。
ちょっと残念キャラのJくんが愛しすぎました。
そして一部、脳内妄想が駄々漏れになりました……いえ、なんでもありません。。。←

ちなみにブレイク後のいのーえ様はますますドSっぷりに磨きがかかったようで(爆)会場中を煽り倒してました。
あの人、キャラ変わりすぎじゃね?(笑)


アンコールはウエーブが起こってましたが……たまにはちゃんと「アンコール!」言いたいな。
最近、なんとなく予定調和すぎませんか?
企画とかじゃなくてね、素直に「もっと見たい」って伝えたい時もあるんだ……特に、今日みたいな日はね。
※誤解の無いようにお伝えしておきますと、私自身は過去にアンコール企画の主催を執らせて頂いた(で、いいのかな?とりあえずチラシのいちばん上に名前が書いてある人でした)こともある企画賛成派です。


さてさて。
アリーナからとスタンドからの両方からウェーヴが来て(席が正面スタンドだったので)疲れて来た頃、再び明るくなるステージ。
SUGIちゃんとRYUが肩組んで出て来ました。
いのーえ様と真ちゃんが楽しそうに出て来ました。
Jくんは相変わらずポツネン。もういいです仕様ですもん。←

そして何よりもまずツッコむべきはいのーえ様のお衣装。
ヒョウ柄のジャケットとはまた……攻めすぎ感爆発なお衣装でいらっしゃいますね?

……どっ、どうしたるなしー。
さっきのRYUのシャツといいJくんのストールといい、柄物祭か?(爆)
狙いどころが良く分かりません。。。

曲は「俺達からみんなに贈ります」的なMCからまさかまさかの!Crazy about youとか!!
タイトルコール聞いた時本気で鳥肌立ちました。今のRYUが歌うCrazy about youとか反則過ぎるだろ。
ってかなんだこのバンド。選曲まで何でもアリかよ……いつかアレとかソレとかどれとか(笑)まで聞けるんじゃないかと期待しちゃうじゃないか!ばかー!!(嬉しい悲鳴。

でもって後半手前の静かになるところ、RYUが叫びすぎでびっくりした。
2000年って絶対あんな荒ぶってなかったよね?とにかくもうずーっとRYUの気迫がすごすぎて苦しい。
100曲ライヴを乗り越えた上、こないだのツアーで『1日1日、全部出し切る歌を歌う』を実践した結果がコレですねわかります。

ちくしょう好きだ。←

その後はメンバー紹介。
真ちゃんが「こう見えて実は、ボーカルのRYUICHIです」とか言うからもう!かわいくて!!
RYUも「俺結構ドラム練習したんだけどなぁ〜」とか言ってて、真ちゃんが笑いながら手叩いたらそれもマイクが拾ってて余計に癒された。可愛すぎるvvv
そしたらJくんが「え、なに面白いこと言わなきゃいけねぇの?」とか言い出して、そのドヤ顔がまたイラッとする可愛さでしたよね……個人的には「ボーカルのりゅーいちだじぇー!」(こらこら)って言って欲しかったのに。←

ちなみにギタリスツはRYUが良く分からないフリをしている間ずっと指差し合ってました。そしていのーえ様が「こう見えて実は、SUGIZOなんですw」とか言うからもう……!
RYUが横から「そういえば立ち位置変えてたもんなぁー」とか茶々入れてるし、なんなのこのオッサン達可愛すぎる。特に杉おにーちゃまが可愛すぎて堪らんvvv(n*´ω`*n)はうん☆←

でも、SUGIちゃんの番になるとふっと空気が変わって、とても厳かな感じでお話をしてくれました。
「もう一度言わせてください。悲しみが癒えるその日まで、共に歩いて行きましょう」って言われて思わず涙が零れました。
本当にその目であの世界を見て来たSUGIちゃんの言葉だからこその、有無を言わさぬ説得力。
今回に限っては楽しいだけのライヴじゃ意味がないんだよ、とあらためて思い出さされました。

その流れでRYUを大人っぽい雰囲気で紹介、RYUも「今日は本当にありがとうございました」と深々と一礼。
ソロではなくバンドとしてのステージでこんな風に話し頭を下げる姿なんて見たことないから、それもまた今日と言う日の重さを知らしめるには十分でした。

なーのーにーねー……。

「信じて行こうぜー!」「信じて行こうぜー!」って何回も何回も煽りまくっといてPRECIOUS...ってなんでやねん!
今日の感じからして、それ絶対BELIEVEの流れやないかい!!コケそうなったわ!!!(笑)

そいえば今日はTIME IS DEADでセンターに集まってなかったと思うから、此処でやっとあの4人並びが見れました☆しかもちゃんとRYUの隣がJくんだったし。←
あのシーン、他の何よりLUNA SEAな感じがしてやっぱり大好きだな……。
ずっと見ていたい位だよ……。

「さいたまスーパーアリーナ……。最後に全員で……ガガッデゴーイ!!」

ガリガリに削れたみたいな声。
格好良くて、苦しかった。

――I WISH !!!

ヒラヒラと舞い落ちる銀テープはいつもよりちょっと短めで、こういうところでも上手く節減してくれてるのかなぁと思いました。
と同時に、そういえば私スタンドだからアレは取れないんだ……って思ったら妙に寂しくなりました。
(そして終演後、毎度隣の人が銀テをくれたのが嬉しすぎて本気で泣きそうになったなど←)

……それはまぁ置いといて。(笑)
とにもかくにも明るくてキラキラしてましたね。
終始表情が固かったように見えたSUGIちゃんも、この曲では優しい笑顔をいっぱい見せてくれて嬉しかったです。
WISHで終わった日はいつも曲中は笑顔でいられる(FA以外ね←)し、思い出すのもメンバーの笑顔ばっかりだなんて、本当に素敵な曲ですね。

少しでもこの光が、届きますように。

WISHが終わって楽器をおろすメンバー達。
そして少し遅れて流れ出したMOTHERのピアノバージョン。

……えええええ。

ぶっちゃけますと、私はまだ終わりのつもりじゃありませんでした……UP TO YOUとかそういうので終わるだろうと思ってたので。
だからジャンプ終わった後もアンコールする気満々だったんですが……昨日同様、あんなに一気に席を立たれてしまったのでなんかショックを受けてしまって……。
挙句の果てに隣の人達に「まだ出てくるんですか?」と聞かれたから「さぁどうですかねぇ」って答えたら、「じゃあ待ってます」って言われ……思わず「待ってるだけじゃ出て来ないよ」って言っちゃいましたあはははは。

……すみません、大人になれなくて。。。

でもだってほんっとーにムカついたんだもん!
待ってるだけで出て来る訳ないだろうが阿呆!って思ったんだもん!!

。・゜゜(ノД`)

とまぁ最後の最後に不完全燃焼な感じになっちゃいましたが、本当に良いライヴでした。
確かに演奏面云々言い出すといろいろツッコみたい点も無きにしも非ずですが、そんなコトを差し引いてもいろんな思いの詰まった良いライヴだったと私は思ってます。

本当にありがとう。

また5人がやりたくなったらいつでもやっていいからねー。
その時はアリーナツアーとか期待してる。本気で(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲