こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2011年09月05日

Ryuichi Kawamura Tour2011『“GREATEST VOICE”〜魂の叫び〜』@大阪国際会議場

なにはさておき。
だからグランキューブなんか無理だろって言ったじゃないか!!

_ノ乙(、ン、)_

しっかしまぁ、こんなに入らないか……。
神戸は台風だったし諦めもついたけど、京都はまだしも大阪でこれですか。
明らかに動員減ってますよね……あれ?なんかそーいうキッカケになりそな事件ありましたっけ??本気で分かんない。←


そんな中、私は4日間で3回RYUを見るとかいうまさかの事態に陥っておりますが……風邪が見事に悪化して声が出ません。
昨日京都で打ち上げして帰る時、何故か高槻くらいから声おかしくなって来て、大阪着いたらカスカスでした。
今やハスキー声を通り越して完全におっさんです。
なのに今日もお友達の素晴らしいチケ運のお陰で2列目です。

……いや正直、ちょっと贅沢しすぎな気がしてならない。
この反動でたまアリ最低なチケ来たらどうしてくれようか(笑)

ちなみに3公演目にして初の下手側でした。
というか今回自分が見るやつはほぼ上手しか来なかったよね。
いちいち端が来るのはもう仕様なので気にしてない(汗)けど、実はYOUさんSLAVEだ(ぉぃ)と遂にばれたのか……?←


ではでは以下はツアー3本目!大阪公演の感想文。
相変わらずネタバレと行き場を失った愛情が歪みまくった方向にだだ漏れですので、どうかご自身の責任でお願い致しますね。
グランキューブ1階は実は初めてだったんですけど、席がめっちゃ広くてびっくりしました。
自分のスペースこんなにあるんだ……みたいな。
多分ジャンプ禁止だからLUNAには貸してくれないと思うけど、此処だったらヘドバンしやすそうだわ……と思いました(笑)

あとツッコむべきところはやっぱりステージの緞帳?
なんか浮世絵みたいなタッチの御神輿とかしてる絵で、それの向こうからRYUが出て来るとか普通にシュールすぎて(爆)始まる前から1人心の中で笑いを堪えてました。←一緒に見たお友達はみんな今日が初だったの。


さて1部。
衣装は神戸、京都と同じ。髪が若干落ち着いてたかなーくらい。
私が『魔法レベルの激痩せ』って吹き込みまくった(笑)お友達も、想像以上に痩せてるRYUに本気でびっくりしてました。

……りゅうはやれば出来る子。←

今日は今ツアー最初で最後の(多分)葉山っちの手元が見える席だったので、葉山っち見るぞー!と意気込んでたのに、RYUが美し過ぎる&YOUさんがなんかニヤニヤしながらこっち見てる(気のせいでなければ2部の途中から何度も何度も目が合った。なんで?)からやっぱりあんまり見れなかったとかね。。。
それでもちょいちょい覗けた手元は本当に綺麗だった!
指が細くて長くて素敵だったわん(*´Д`*)

あとやっと見えたといえばYUKARIE姐さまと福田さん。
此処まで2公演、ずっとRYUが完全にかぶって(笑)ほぼ見えないと言う……ちょうどRYU→福田さん→YUKARIEさんという順に重なってました。
YUKARIEさん、あれやこれやと見る度いろんなモノを手に忙しく働いてました。
そして福田さんはほぼ全曲、毎回ギターを交換してただけあって足元がとっ散らかってました。YOUさんより機材多いんじゃない?


ライヴ自体はどうやら大筋の流れ的セトリはほとんど変わらないみたいで、今日も愛はきらめきの中でからスタート。
この曲歌ってる時、3日続けてやたらとRYUがニコニコしてるんですけどなんなんですかね。ライヴ出来るのが嬉しいのかなって思っちゃう。

あと3曲目のLove is...の時にまた「代表曲」言うたよね。。。
私的にRYUの代表曲はGlassなんだけどなぁ……というか自分で言うなよ(笑)

ニューヨーク・シティー・セレナーデを挟んでは、今日がお初のムーン・リバー。
……なのですが。
直前のMCで「この曲をもっとだらしなく歌えるようになりたい」と言っていたんですが……いや、あの……。
それ以前に曲がぐだぐだすぎてだらしなく聞こえたよ、私には_ノ乙(、ン、)_
あああもうしょっぱなからソレはないわぁ……やっぱガッちゃん呼んd(略
とまぁイントロに実はコソーリ激怒してたんですが、ヴァイオリンまで変な音してて真面目に凹みました。

あーあ。
もうこの曲やんなくていいや。←

……次行きます。
雨音はショパンの調べの後「荒川静香さんの……」ってMCが来た(要するにトゥーランドット)ので、心の中で思わずバンザイしました(笑)
葉山っちの指揮も見れたし、何よりこの曲の発声法がツボ過ぎてリアルに(*´Д`*)'`ァ'`ァ
神戸の時もよかったけど、今日はそれに輪をかけて素晴らしかった!ありがとう!!大好きだ!!!

とか思ってたら、続くMCで更に畳み掛けられるなど(大汗)

89年にLUNA SEAのメンバーに出逢って新生LUNACY(あえてこの綴りね)に入って
2年くらいインディーズの時代があって、ライヴとかリハとか忙しくて仕事出来ないからお金もなくて、メンバーと車で日本中回ったりして
90年とか91年とかに初めて音源作って
92年にメジャーデビューして
96年に一旦バンドが休止した時、転機が来ました。
97年、ソロでやる時にはバンドでやったことのないことをしようと思いました。
写真を撮られる時は笑ってみよう
出たことのないバラエティに出てみよう
ドラマに出てみよう
CMをやってみよう
いろんなことをやって、今思えばなんであんなことやっちゃったんだろうなって思うようなコトもあったけど、その時のことが今の人間関係や仕事に繋がっていったりしててね。
そんな20年間の思いを乗せて、とかなんとかもうちゃんと思い出せないけどそういう感じの話をして、曲はMy Way。

……いや、無理だろ。←

そんなコト言った後に『私には愛する歌があるから 信じたこの道を私はゆくだけ』とか歌われたらどうしたらいいんですかほんと。
正直、こんなにもこの人を表現している曲はないと思う。
なにもかも分かってる上で、それでもこの道を選んでるんだなって……あああああもうやだ、ほんとやだ!むかつく!!だいすき!!!←

とにかくなんて表現していいか分かんない勢いで凄すぎて、気付いたら涙ぼろぼろでした。
でもだってあんなの……!
大ラスのサビでブレイクが入る(『決めた/まーまにー』のところ)んですが、その部分とほんとの最後の締めだけ楽器隊を指揮するんですよ……それがオーケストラ的な意味というよりかは、表現が悪いけど軍隊とかそういうものを統率してるっぽく見える感じでめちゃくちゃ格好いいんです。
あらためて、この人はヴォーカリストとして身一つで戦ってるんだなぁって思わされてますます駄目でした。
「ブラボー!」ってそこそこ年配の方っぽい男性の声も飛んでたけど、本当になんとも筆舌に尽くし難い絶唱にまさかの3公演目にして号泣。
泣きすぎて拍手も上手く出来ませんでした。ずるい。


そんな感じで休憩中もアレはないわー。反則やわー。とお友達とぐずぐず言ってました。
本当やだ。ムカつく。なんなの。好き。←


さて2部。
今日の衣装は神戸と同じだったんですが……何故か!何故かね!インナーのシャツを前だけシャツinしてて、正直「はぁ?」と……。
最初は前しか見えなかったから『足短い』って心の声(笑)が届いたのかと思って喜んでたのに、よく見たらサイドも後ろもべろべろ出てんだもん!気になって仕方ない。
まるで幼稚園児や小学生のだらしない子(爆)みたいでほんまに意味不明でした。是非あの意図を説明して頂きたい。←

セトリは基本的に京都と一緒。
マーメイドの時、今日始めて一緒した毎度お世話になりまくりなお友達とRYUと思いっきり手振りが被って、突っつき合いしてたら多分YOUさんに見つかりました(笑)
RYUには見つかってないと思いたい。←
というか今日はりゅーいちさん、ドセンにいる私のかわいすぎるお友達をガン見しすぎで横から見てて面白かった。
あの人のかわいい子センサーどんなけなの……(;´д`)

あと特筆すべきはやっぱBrain?
今日も全力でロックスイッチ入りまくりだった。
なのでその流れで悪夢に目覚めてもが来ると思ってたのに、「今日始めてやる曲」とコールされたのはDon't cry。

……うわ、唯一知らん曲来た←

ミュウモ限定盤の11曲目ですよね?すっごい変な転調を何回もする変わった曲でした。
サビがすっごいゆっくりで、気持ち良く手振りしようとしたら……RYUが変な横振りを強要し出したよね。
それも、びっくりするぐらい満面の笑みでね。

_ノ乙(、ン、)_

正直そのテンポでソレはないわ……と横振りを4人がかりで完全無視ってたらRYUがめっちゃアピールして来て本当おっかしかった(笑)
しかも、私だけちょっと参加してみたら嬉しそうにお友達3人を「そこもやれよー!」って言わんばかりに全力でガン見してたよ、あの人。
あんまり面白いから私も「やっぱやーめた」したら余計にアピールが激しくなったしなんなの。どんなけやって欲しいのよ。
それ、絶対おかしいからやめた方がいいって。定着しないと思うぞ?←

あ、別にりゅーいちで遊んでいるわけではありません。
ただ本当にその振りはないわ……と思っただけです(ひどい。

で、最後の最後。
HANAをやる前にたまアリの話とかしてて……またしてもあいつが!あのKY男が!!なんか叫んだよね!!!
しかも最前。通路挟んですぐ側にいたからびっくりした。初めて顔見たけど、結構イイ年で残念な感じのぶっさい男だったぉ。
正直、自分のお隣に男性がいなかったら通路歩いてって殴ってたかもしれない(爆)
てかついに顔見ちゃったし、残念ながらどちらかと言うと瞬間湯沸かし器的なタイプなので、次近くに居たら冷静でいられる自信がありません。
出来れば出禁にはなりたくないんですけど……どうしたらいいですか。←
どうかその時は皆さん、全力で私を止めて下さいね。本気でお願いします。←←

話が逸れすぎました。
そのHANAですが……今日も凄すぎました。
毎回毎回、この曲でこの人は一度空っぽになっちゃってるんじゃないかと思うくらいの全力を見せ付けられてしまいます。
なんというか……本当に『魂の叫び』なのかもしれない。
はっきり言って圧倒されすぎて泣けないもん。
最後にフラフラとマイクを置いて去っていくのも本当ヤバい。
何もそこまでしなくても……って思わないこともないけど、逆にそこまでせずにはいられない人だからこそ、ずっと揺ぎ無く好きでいられるのかもしれないなとも思います。
ありがとうございました。


そしてアンコール。
サポメンさん出て来る時に、出ない声で「YOUさん!」って叫んだら何故かこっちを見て「うん。」って普通に頷かれたなど。。。
……えっと。これはもう間違いなくバレてますね、なにかが。_ノ乙(、ン、)_

RYUは変わりなく素敵なベスト姿!
今日はシャツの襟もちゃんと外に出てて(コラ)格好良かったです☆
それで最前とかの人が赤い何かを振っている(笑/昨晩のラジオで「赤い何かを振ってください!」という恐ろしくアバウトな注文をしていた。←)のを見て、「あ、振ってくれてるーvvv」って嬉しそうに笑ったRYU……その瞬間、お友達が指差して「あ!覚えてた!」って普通のテンションで言ってました(笑)
実は私も言ったけどいかんせん声が出ないので(汗)まるでお友達だけが言ったかのような展開に。
もちろん全力でRYUに見られてました。面白すぎる。

その後のYO GA YONARA...ではYOUさんと福田さんをキョロキョロ見ながらアウトロのところを一生懸命弾いてました。
公演を重ねるごとにちょっとずつ形になって来てるのかな?
お歌のおろそか感(苦笑)も随分払拭されて来たし、これは後半もっと伸びるかも。

そいえばサポメン様紹介で葉山っちが喋ったのって今日だった?←
3公演分の記憶がごっちゃ混ぜで分からなくなって来てます。すみません。

ラストは深愛。
今回のツアーのセトリって全体的に聞くばっかりなハズなのに、今までのそういう感じのツアーとは明らかに違う満足感があるんですよね……。
楽しかったな、いいライヴだったなって思いが強すぎて、不思議と涙が出ないんです。
それに、今回のツアーではこの曲を本当に柔らかく優しく語り掛けるように歌ってて、その感覚もまた今までにないものだなぁと思います。
これはもう自分的ツアーラストの滋賀で号泣必至かな。寂しすぎて。←
くっそ、悔しいくらい好きだよ、なんなのRYUのばかー!!(八つ当たり。


今日も本当に素晴らしいライヴをありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲