こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2011年04月02日

jealkb『鳥薔薇ノ空』@神戸 太陽と虎

地震からこっち、正直いろいろありすぎてもうなにもかもどうでも良くなりそな勢いだったんですが、ほんのちょっと元気になったところでじゅあるさん@神戸に行って来ました。

しかも今日は、毎度隣の人が何故か中打ちご招待に当選している件(爆)
いやいやいやそんなん当たるってどんなけキャパ小さいんだよこの会場……って思ってたら、想像をはるかに超える狭さでした(汗)

やだもうやるきなす。←

今日もありがたいことにソールドしてるので、またしてもスタッフに押し込まれて(以下略
ご一緒のお友達がはーさまファンなのに加え、dunchさん側行きたいとかそんなんもうどうでもいいくらい横幅も無かったので、珍しくセンター付近に位置取ってしまいました。

ではでは以下は感想文になります……が。
今回は最後に又聞きではありますがちょっとだけ中打ちのお話も書き添えたいと思います。
なので普段以上に主観と雑念(あと暴言も←)がてんこ盛りかと思います。どうかご自身の責任でお願いしますね。
此処は何故かハコが小さい割にでっかいスクリーンで、ステージ全部隠れる勢いでした。
そして大阪同様メンバー紹介VTRから、いきなりステージ裏の映像が!
しかも円陣組んでの気合入れシーン来たああああ!!dunchさんの髪を邪魔がるはーさまかわゆうvvv(突然何。
てか「とりばらのー?」「そらー!!」って叫んだ時、若干しゃがんでしまったのは間違いなくSLAVE仕様ですねわかります☆←

幕が上がって見えたステージ上はいつもよりelsa様のドラムが下手よりな印象でした。
セトリはほぼ大阪と一緒で、殺気繚乱からいきなり俺得ゾーン♪

……だがしかし、泣きたくなるほど音響最悪な件。
スピーカーからの出音が相当酷いんだけど……音量ばっかり大きくて音割れまくり。
特にギターの高音とボーカルが酷いことになってて、いきなり萎えまくったぉ……。

_| ̄|○

そもそもスピーカーの位置からどうかと思った(VARIT.と一緒で最前より後ろ、しかも天井設置)んだけど、こればっかりはもうどうしようもないので諦めることにしました。
仕方ないので罪と罰と罠から既に頭振りまくり。
続くsnatchは好きすぎてedieeのあのイントロ聞いただけで超テンション上がりました(笑)

最初のMCは恒例の「あいたかったー?」から、東日本大震災に際し阪神大震災の地神戸とを結びつけた内容でした。
此処は復興の象徴でもあるもんね……私はまだ中学生だったけど、阪神高速が横倒しになってたあの映像だけは一生忘れられないと思う。

曲は最後の嘘。
この辺りからすでに下手側に流され始める私……毎度のことながらelsa様が見える位置を探すのが難易度高すぎる。
そしてやっぱりこんなところで静かな夜……絶対位置おかしい。
あとはーさまの声が全然出てなくてかわいそうだった……忙しかったのかな?
最近、個人的にいちばんボーカリストとして良かったと思ってる頃(=榊薔薇ノ郁の時。)に戻りつつあると思うだけに、頑張ってケアして欲しいです。
そこから腐敗した世代……なんだけど、この曲のギタソロが大惨事だった_| ̄|○
edieeは毎回毎回ほんと頑張ってるのが目に見えるだけに勿体無い!

次のMCは早速VTR。大阪と同じくdunchさんのドッキリでした。
何回見てもこの人純朴でかわゆだわ……vvv←

なので曲ももちろんsuper special summer。だから冬……(ぼそぼそ。
続けて傷心マキアート……だったんだけど、完全忘れててペンラ出すのに手間取ったぉ(笑)
ふっふふーん♪今日からピンク+オレンジの2本使い!でも2本て持ちにくいな。。。

で、此処のVTRも大阪と一緒でedieeの映り込みV。
何回見てもedieeはすごいと思う。キンパ……。←

当然曲はト或コイ。
ステージ狭すぎて踊り辛そうなはーさまとhideki。そして無駄に楽しそうなediee(笑)
edieeはギター弾いてる時はもちろん、歌ってる時も音楽を本当に楽しんでやってるところが大好きです。

でね……そんな楽しかったお話の最中にアレなんですけど……。
実はこのあたりから何回も何回も意図的に後ろから押されてたのね……しかも両手で突き放すように。
あまりにも目に余るから後ろ振り返ったら、ぶっすーってした女子がつまんなそうにこっち見ててねぇ。なにもうめんどくさい……って思いながらも無視してたらまた力いっぱい押されたからさすがの私もキレたよね。
見た感じ左に2歩避けたら隙間超空いてたのになにがしたいの?
押されてもこけなかったからいいものの、それ発端で将棋倒しになったらあんた責任とれんの?
正直あたまわるいのもたいがいにしろ。
こんな言い方したくないけど、オバンギャってかむしろババンギャ(汗)の常識から考えたら、ジュアラーってほんとひどいと思う……あんまりレベルの低い事しないで欲しい、本当に。
前から言ってますが、ファンはバンドの看板背負ってるのと同じですからね。
1人の軽率な行動がハコのスタッフさんや偉い人の印象はもちろんのこと、バンドの動員自体にも響くんだってコトをそろそろ自覚して下さい。子供じゃないんだから。

……ああもう、思い出しただけでイライラして来た。。。
あっ、もちろんけんかうったりなんかしてしませんわよ……だってわたしいちげんさんだからなにもわかんないもん☆(笑顔)←

――話を戻します。

しょーもないことに気を取られてる間に(苦笑)曲はHow much is your love?を挟んで恋する日曜日へ。
この曲、なんでアルバムに入れなかったんだろ……かなり完成度高いと思うんだけどな……しかも昭和テイストだし(コラコラ
でもあれですよ。多分この後のMCではーさまが「みんながヘドバンすると起こる風が気持ちいい」って言ってたんですけど、この曲でやってるのは折りたたみだから……それヘドバンじゃない……。
というかその前に髪を括れと言ってくれ!(切実)
ちなみに正しいヘドバンについては是非初期マシンガンズの映像をご覧下さい(笑)マシンガーさんのヘドバンの美しさは芸術的!

また話がずれましたね(笑)えっと、ここのMCでは再びVTR……だったんですが。
ななななんと大阪では見れなかったelsa様ドッキリきたあああああ☆
寒空の下ハーフパンツで放置されるelsa様……。
子供相手にちょっと屈んで目線合わせるelsa様……。
お湯鉄砲(笑)かけられて大慌てするelsa様……。
ドッキリと気付いてうなだれるelsa様……。
うおおおおコレを萌えずに何に萌えればいいというのですかっ。かわゆすぎるオッサン(*´д`*)ハァハァ←
まぁ1人でゴロンゴロンどったんばったんしましたよね、心の中で(笑)
あああもうかわいすぎるぅvvvえっちゃんかわゆすぎるうううう!!(止まれ!

ちなみに曲は嘆きのエンドレスでした。
この曲ってある意味オールマイティな気がする。オープニングにも中盤にも後半にもマッチ出来るってなかなか無いよね。
そこからbaker baker paradox……大阪でうっかり気持ち悪くなった私は最初からずっと下向いて頭振ってました。。。
そいえばはーさま、今日はとっくに帽子脱いだ後だったんだけど、どの辺りだったっけ……?←
はーさまといえば、大阪の時より帽子付属(笑)のホワイトゴールドのエクステが長かったような気がしたんだよねー。あれかわいいvvv

あ、また話が脱線してる。

ここらからはノンストップで、ROLLINGからのkillssとかほんともうdunchさん!!(またか。
あのイントロのベースの格好良さは異常。ってかなんかの曲でめっちゃ体勢低く弾いてて鼻血吹きそうだった(笑)
最近本気でベーシスト過ぎると思うんだが……ずるいよ。
で、killssは今日も煽りポイントで変な喘ぎ声?強要してたけど、何故かびっくりするぐらい 下 手 ク ソ な 件 。←
コレは正直笑ってしまった……大丈夫か神戸。あまりにもあまりすぎてはーさまも苦笑いするくらいだった。
なのでhidekiがお手本(?)を聞かせてくれたんだけど……もうごめん、アレな妄想しか出て来ないぉ☆(阿呆。
続けて堕落。本気しんどい。。。
多分、このセクションのどっかでdunchさんが指切った?ような気がしたんだけど……大丈夫かな。

此処でたつろうさんに曲書いてもらった話を挟んで恋心。この曲は昭和歌謡の空気がむんむん出てて、個人的にはかなり好きです。
気のせいじゃなければ、大阪の時よりhidekiのパートが減ったような気がしました。

ラストはWILL。
……まぁやっぱり、NIGHTMAREですよね(笑)ほんとパクるポイント自重。もっと他に学ぶべきポイントあっただろうに。。。←
(意味のよく分からないジュアラーの皆様がおられましたら、2011年3月11日のjealkb大阪及び2010年12月25日のLUNACY黒服限定GIGのエントリをご一読下さいませ。)
しかも残念なコトに最後の見せ場でdunchさんミスっちゃった……上手く誤魔化してアレンジっぽくしてたけど。


†アンコール


アンコールではまず今日はhidekiのお誕生日ってことでサプライズVTR上映!なんとmusumeちゃまからのメッセージVでした。
いやーパパなhideki可愛いな。musumeちゃまの入学式の写真とか、スーツにメガネで賢そう(ぉぃ)なお父さん風に写っててほんとかわいかったvvv
あと授業参観の話!手上げろとかゆってくるとかほんとウザ可愛い!!←
ほんとに素敵なVTRでした。そりゃhidekiだけじゃなくてはーさまももらい泣きしそうになるよね。

で、ケーキも出て来てみんなでハッピーバースディ合唱☆
elsa様も前に降りて来てて、メンバーみんな良い笑顔だったvvv
中でもスクリーン避けた流れでずっとはーさまとdunchさんがぴったりくっついてて、挙句見上げてニコニコ笑い合ってたりしててあまりのかわいさに死ぬかとオモタよね。ごちそうさまです。←?

そんな訳でお祝い終わりはhidekiと言えば!やっぱりこの曲DISCHARGE!!
……とか言いつつ、ドラムソロのelsa様に萌え滾ってごめんなさいよ!だってアレほんとおいしいんだものvvv(笑)
そのままD.D.D.へ。
dunchさんベースソロ部分は上手側に行っちゃってて残念だったけど、hidekiがやたら下手煽りまくってくれたのは嬉しかったなぁ。
最近トンと上手行かなくなった(理由:hidekiの立ち位置のせいでどうしてもelsa様が見えない)ので、たまにedieeとか来てくれると思わず手元をガン見するのは仕様です(爆)

そしてそして!大阪では聞けなかったSadistic Mariaキターーー!!!
はいはい病気ですけど何か?dunchさんしか見えてませんけど何かぁ?(注:elsa様が本命です。)
相変わらず萌えっぱなしのピック咥えてるアレなんですが、途中で弦叩く左の親指を痛そうにしてて……さっき怪我したっぽいやつのせいだろうな……大丈夫かな。
お陰ですぐピック弾きに戻しちゃったのは残念だったけど、やっぱり格好いいものは格好いいのです☆

ラストはshell。
もうぐっちゃぐちゃでしたが、せっかく視界良好だったのでツインペダル踏み倒すelsa様(なにそれ)ガン見しときましたvvv
最後の最後まで素敵でしたぁ(*´▽`*)★らびゅう★←


てことでライヴは終了。
B賞のティッシュ貰ってとりあえずお友達と車で着替え&待機。
(その間にりゅーいちの「聞けーい!我がSLAVE達よ!!」のDVD見て爆笑していたとかは秘密。←)
1時間くらいして帰って来た彼に話を聞いて、更に大爆笑させて頂きました……!(ぉぃ

だってそんな!
ほんとにそうだなんて!!

いや実はですね、ほんとどーしても聞いて欲しかったんですよ、NIGHTMAREの件。
だって黒限来てたし(正直ドームの中で写メ撮ってたのにはイラッとしたが。。。)絶対そうじゃなきゃおかしいだろうと思った訳です、SLAVEとしては。
でもまさか本当にアレ見て取り入れてたとか……ななな何をやっている!!(汗)
冒険心溢れすぎだろ、いやマジで。ある意味、音楽畑育ちじゃない故の恐いもの知らずだからこそ出来るんじゃないかと……。
一応、杉ちゃんの許可?は取ってある(黒限自体もスタイリストさん繋がりで杉ちゃん名義のパス出してもらった模様)らしいけど、恐れ多いなおい!とりあえず謝っとけ!!(笑)

他にもdunchさんのエフェクターの話とか御子柴とか(ぇ)みんなに彼女呼べ言われたとかいろいろ話を聞きましたが、メンバーみんな楽しそうだったらしくそれも良かったなーって思いました。
あーでもやっぱelsa様とお話したとかうらやますぐる。。。
わたしもどんな感じで曲作ってらっしゃるのかとか聞いてみたい。
あああもうほんとelsa様とお話したとかうらやまぁぁぁぁ!!(壊れた。

出来ることならわたしもリズム隊に囲まれたいです。←阿呆。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲