こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2011年04月15日

ROCKミュージカル『ピンクスパイダー』@神戸国際会館

ほんと土壇場だったんですが、行って来ましたー!
B席買ったんですが、なんと3階席の後ろ2列だけがB席だったみたいで、前6列くらい誰もいないという……(苦笑)
舞台は後ろから売れるって本当なんですね。びっくりしました。
てか私が神戸国際行くとガラガラになる傾向ですか……これで3回目です、ガラガラの神戸国際。_| ̄|○
(1回目→2000年のSIAM、2回目→新型インフル直撃だったRYUのpianoツアー)


ではでは、以下は一応感想文的なものになります。
一応ネタバレですので隠しておきます……が。
基本セジュン様を笑うのが好きなSLAVEの書いたアレなので(爆)、そのあたりは自己責任でお願い致します。いやほんとに。←
多分なんですが、開演前影アナもキャストさんがやってたように思います。
そしてほぼ定刻でdefspiral(まぁアレです、TRANSTIC NERVEというかthe Underneathというか←)のメンバーがステージ後方の演奏スペースへ。
わぁ、RYOくんって未だに5弦ベースなのね!うれしい!!(笑)
RYOくんは昔淳士くんのソロライヴでサポしてくれてたりして、実はコッソリ好きなベーシストだったりしますvvv

その後客電と共に一旦暗転して、……い、いきなりJくんが!

……爆笑。←
ついでに言うとたまたまお隣だったお姉さん(後で聞いたら杉スレ様だった)も大爆笑←←
これがSLAVEクオリティですよねわかります。。。

衣装はカーキ色のシャツジャケットみたいなのに黒のTシャツ、黒のパンツに黒い靴だった。そして黒いサングラス。
もうなんか歩き方が既におかしくて真面目に吹いたよね……りゅういちといい、此処のバンドは駄目な人たちばっかりですか(ぉぃ。
とか言いつつ、アンシンメの前髪かわいくて一瞬(*´▽`*)てなったのはまぁ秘密で。

そうこうしている内にJくんの後に続いて他のキャストさんたちも続々ステージへ……え?なにこれ大音量。。。(笑)
正直、普通のライヴと変わらない音量にびっくりしました。
そしてdefspiralはさすがの演奏力。RYOくーん☆←


舞台自体は、全体的にミュージカルとは言いつつもほとんど演劇部分がないような構成でした。
CHICAGOもヅカ版逆裁ももっと演劇してたからなんか違和感。
劇というよりはライヴに物語が付いてるっぽい印象でした。

何はさておき、武田真治とdefspiralのボーカルTAKAくんが出来る子すぎて感激。

武田真治は演技はもちろんダンスも頑張ってて、歌はまぁアレだったけど(こらこら)そんなこと忘れさせるには十分なSAXが反則!(笑)
ラッパ吹きさんは個人的に大好きなんですが、あのちっこい身体にアルトサックスは良すぎるでしょ!
しかもhideちゃんの曲とdefspiralの演奏に上手く溶け込んでて本当に楽しめましたvvvこの舞台、この人出てなかったら成り立たないんじゃないかと思うくらい武田真治すげぇ。
ナイナイの番組のイメージしかなくて本当すみませんでした。。。

それにdefspiralのボーカルTAKAくんが軽い演技もダンスもそつなくこなしててびっくり!
えーちゃんとフリとかやってるしたまに踊ったりするし偉い子!ってかRYUのダンスを思えばほんと(略
加えてヒデサミの時も思ったけど、歌も結構好きな感じに歌う子なので全編楽しく聞けました☆

そんな中、ヒロインが空気すぎる件。←
歌もキャストの女の人2人がメインボーカル(?)っぽかったし、歌ったら歌ったでアレだし(……)踊らないしほんとなんなのか……米倉涼子がどんなけ頑張ってたのか今更ながら尊敬。
てか嵐が丘のナッチと平野綾は大丈夫なのか。。。

曲はやっぱり何を聞いても楽しかったなー。
DICEとかBeauty&Stupidとかじっとしてるの大変だった(笑)
あとFLAMEが好きすぎて感激。しかも歌ったのTAKAくんだったし本当にぐっと来たよ。

ぐっと来たって言ったら、(歌唱力は置いといて/苦笑)ラストらへんのHURRY GO ROUNDなんだけど……なんか突然Jくんが出て来て武田真治の肩押すんだよー。頑張れよ、的な感じで。
もうそれが意味不明すぎて、感動とかどっか行っちゃう勢いで吹いた。あれなんなの。要るのあのシーン。残念だわ……_| ̄|○

残念ついでに言えば、Jくん唯一のセリフがもうほんとに残念無念でどうしていいか……。
何で急に喋る?今の要ったそのセリフ!?ねぇ?←

とまぁツッコミ出したらキリが無いくらいJくんに関しては笑うポイントだらけなんですが(ひどい)、ROCKET DIVEを歌ったのはやっぱり格好良かった!
途中、主人公2人が見に行ったライヴ?っぽい感じでElectric Cucumberも歌うんだけど、それはほんと一瞬で終わっちゃったしコレはほんとに嬉しかったvvv
しかもRYOくんとのツインベースとかどんなけ俺得なの……!
オペラグラスでガン見してたら手元が美しすぎて(*´Д`*)'`ァ'`ァ
やっぱりJくんの手好きーvvvオトコらしくてえろーいvvv←
テンション上がりまくってほんとじっとしてるのがもったいない位だったよ……。


カーテンコール後は神戸は1公演っていうことでご挨拶。
サングラスを頭の上に乗せてたのが激しく鬱陶しい感じでさすがのセジュンクオリティでした。イライラする。←
そしてTAKAくんがなんとお誕生日ってことでハッピーバースデー合唱。
なんかろうそくの火1本も点けちゃいけないらしくケーキはなかったんですが、そのときJくん曰く『真ちゃん』(=武田真治)が「ロッカーの人ってステージでタバコ吸ってたりしそうな」って……TAKAくんは吸わないらしいんだけど、横!横!!(笑)その隣のオッサンだよそれ!!!

そんでもう1曲盛り上がろうってなって、今度はJくんがTAKAくんのことを『TAKAチャン』とか言い出して更に鬱陶しさ爆発。(注:コレでも私はJが好きです←
しかも「アレでしょ」みたいな感じで武田真治に振ったら「アレじゃまだちょっとわかんない」とか反撃されてて爆笑。う・ざ・い!!(こらこら

結局、マイク持ったまま耳打ちして全部拾われるとか言うオチまで披露したJくん(……)とTAKAくんのツインボーカルで曲はROCKET DIVE☆
3階のみんなが最前まで走って行ったので、例に漏れず私もダッシュ←
2列目でガンガン盛り上がりましたよ!
カチューシャしてるの忘れて軽く頭振ってしまい(馬鹿)もうちょっとで1階にカチューシャを放り投げてしまうところでした(笑)
本当に楽しかったです!

ヒデサミの時も思ったけど、わたしhideちゃんのライヴって見たことないくて……でもこんなに元気になれるなんて本当にすごいなって思いました。
あぁ、一度はhideちゃんに逢ってみたかった(=ライヴ見てみたかった)な。


内容としてはなんとなく?な部分もありましたが、総じていい舞台でした。
行ってよかったです。
あと、やっぱりJくん好きだvvv←

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

1. Posted by ange 2011年05月15日 01:38
るあさんのレポ読んで今更ながら超行きたくなっちゃいました
武田真治のSAX好き〜!
うざいセジュン見たかった

2000年のSIAM、だぶん私も行きました。
一般で取ったのにやたら良い席で(笑)
初めてガラガラの国際会館を体験しました。
「まだ俺たちには早かったかな?」とかMCしてて、なんだかいたたまれなくなった記憶が。
2. Posted by るあ 2011年05月17日 02:05
>angeさん

舞台、思った以上に楽しかったです(笑)
セジュン様がリアルにウザかったですが←

てかSIAMの神戸国際まじっすかああああ!
ほんとガラガラでしたよねあの日!
そうですそんなMCしてました……そして次の日同じ会場でLUNAで、満員だったのを見てますます凹んだ記憶がorz

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲