こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、ЯK、Tourbillon、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2010年12月30日

LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT -THE LAST COUNT DOWN-@神戸ワールド記念ホール 1日目

とりあえず何がびっくりするって、スタンド席は正面以外全クローズってトコだろう!
中入ってほんとに焦りました……売れてないとは思ってたけどまさか此処までとは!!
えーどうしようメンバーテンション下がっちゃうんじゃない?って心配しちゃったけど……まあ杞憂でしたよね(笑)

そして何より恐ろしいのは、今日の自分の席番。
5列目って聞いてたので、フツーに白のフリルブラウスにピンストライプのハーフパンツとか言う何処のOLさんやねん的な格好で(加えてLUNAのライヴなのに紫のコートとか←)フラフラっと神戸に参上した訳なんですが。。。
物販並んでる間に先に入ったお友達から来たメール……。

『5列目が最前列です』

は?
どゆ意味??

本当に意味が分からなくて、一緒に並んでたお友達と床の列表示見ながらずんずん前へ進んで……驚愕。
ってかむしろ完全なるパニックに。

あの……最 前 ど セ ン な ん で す が 。

うわあああああなにこれちょっとなんでどうしてあのhkんmw(錯乱。
いやいや無理だろ有り得ないよ目の前に柵しかないよというかむしろ目の前にマイクスタンドあるよマジかああああああああ。

あまりのことに緊張しすぎて手は震えるし、吐き気は襲ってくるし、変な汗しか出ないし始まる前から既に瀕死状態。
何が面白いって4連番で取って4人ともRYUスレとか隣の人もRYUスレとかもうなんだこれあっはっはー(崩壊)

ゆっ、夢じゃないですよね!?
ほんとに此処でライヴやるんですよね……LUNA SEAが。
そうだよLUNAなんだよ河村さん最前とは訳が違うんだようわあああああ!!

_| ̄|○<モウダメダー。。。

お陰様で、月光の時点で呼吸困難に陥りましたが何か。
正直、そんな人の書く絶叫文誰も読みたくはないと思いますが、以下自分の為だけにアホみたいに叫んでおきます。
バカだなぁほんと。。。って微笑ましく見守って下さる方のみ、宜しければドーゾ。
ぶっちゃけ、客電落ちて薄暗い中メンバーの人影が見えた時点でかなり取り乱してました……もう目の前にいる人間を真面目に実体かどうか疑う勢い。
あの瞬間、ドーム3日間で声ガラガラだったのに自重とかいう言葉はあっさり吹き飛んだもん。

ちなみにRYUは24日の衣装と同じだったと思う。髪型も外はねで、残念ながら「めっちゃ格好いい!」と思いました。
しかもドーム3日間終えて若干痩せたような気さえするのー。完全にフィルターMAXじゃないのばーかばーかばーか。←

で、1曲目……Time Has Comeだ☆
ドームの時とは違い、ちゃんとイントロのベース音から始まりました。
個人的にこの曲はSHINEの中でも1、2を争う好き曲なので嬉しいvvv

とか言いつつ、明るくなった瞬間今自分の置かれている状況を思い出してあわわわわ……ってなりました(笑)
だって遮るものなくそこにRYUがっ!SUGIちゃんが!ウエ様が!Jくんが!真ちゃんが!……LUNA SEAが、いるんだもの!!
ビデオじゃなくてほんとにそこにいるんだもん。都合のいい夢かと思わずにはいられませんでした。。。

でも、続くDejavuのどアタマで弾けた特効の熱さと火薬のニオイが、これが現実だということを教えてくれました。
そしてドラムのカウント部分で反射的に最前柵を引いたとかね……誰だよさっきまで最前だから見なきゃ勿体無いとか話してたの。

というかね!
最前女子ばっかでしかもみんな普通の綺麗なお姉さんだったのに、お隣のグループのお姉さん達もどうやらヘドバン隊みたいで早速柵揺れまくりとか……2曲目からなにこの大惨事。
どう考えてもメンバーびっくりするだろ(笑)
私だったらビビるな……だって絶対想像しないでしょ?可愛いワンピの子がアタマ振り始めるなんて。。。

そうそう、Dejavuではいきなりいのーえ様とRYU絡み出してた!(笑)
ONDからあそこで絡むのデフォなんですか?ねぇ??←

で、最初のMC。
確か「今日は全員が最前列みたいなもの」って言ってたのかな?
予想に反して、アリーナしかいない客席をメンバーは無駄に幸せそうに見詰めてたような……もしかして、小さいところでやりたいのかなって思っちゃったもん。
てかNHK大阪ホールとか京都会館とか神戸国際とか取れる気しないんだが。
せめてグランキューブにしてくれなきゃ困るよ?まぁそもそもグランキューブは入れてくれないんじゃないかという話もあるけど。←

次、JESUS。
今日はタイトルしか言わなくて残念。
そしてどうもやっぱり音響が上手くいってないのか、ちょこちょこRYUがスタッフに指示を出してた。
お陰で「HEY,JESUS!」も言ってくれなくて更に残念だった(でもその辺りでJくんとアイコンタクトとって微笑みあってたから良しとする←)けど、みんなメンバー見る時と客席へ目をやる時だけは笑顔なんだよね。
てかRYUICHI真面目に格好いい!!(笑)
25日の影響なのか何なのか、声の出し方が少々荒っぽくてほんっと格好いいんですが。
素敵過ぎてなんか出そう……END OF SORROW聞いてる時とか本気で見惚れてました。阿呆です。

そこからSHINEだったんだけど、……またしてもコーラスやんないJくんちょっとそれどーゆーこと!?
結局、わざわざRYUのまん前に立ちはだかって(笑)ギタソロ披露して下さった(あれはもしや揃いも揃って「RYUICHIー!」って叫び倒す最前への嫌がらせだったんだろうか……汗。)SUGIちゃんがそのままいのーえ様の横行ってコーラスしてるしさ!
それで寂しくなったのか、チラッとRYUの方見てもRYUは素無視で客席煽ってニコニコしてるだけだったので、ついには真ちゃんに構ってオーラを出すセジュン様は一体どんなけへタレなんですか。。。←

で、MC……なんですが。ほっとんど記憶にありません。_| ̄|○
なんかハァハァ言いながら喋ってた地震の話は此処??
すみません相当RYUの顔しか見てなかったんじゃないかと……だって星入ってるみたいにキラキラした瞳が美しすぎて吸い込まれそうだったんだものvvv(病気発言。

MC終わりはFACE TO FACE。
実はLAの動画見てからこの曲聞くのが恐くて仕方ないんですよね……もう大丈夫って分かってても、最初の一音聞くまでドキドキしちゃう。
もちろん無事歌い始めたんだけど、サビのFACE TO FACE〜♪ってトコの手振りヤバい!めっちゃ格好いい!!あのポーズ反則技過ぎる!!!
それにSUGIちゃんがくるくる回ってるトコとか間近に見れて幸せすぎた……とか言ってたらラストの息遣いとかマジでヤラレタ。
もう無理。「カッコいい……」って最前で呟くとか自重しろって思うけど全く無理だった。聞こえるっての。(恥。

そんでもってやっぱりgravityの歌詞はぐだぐだ。
でもRAINは頑張ってたから許すvvv←
どうにもこうにも音響悪いのかずっと歌いにくそうにしてたけど、こんな間近でRAIN聞くとか凄すぎる。

そしたらねー。
あの『ごー……』っていう効果音が来て、SUGIちゃんがバイオリンを!
うわあああこの至近距離でマジっすか!って思ってたら、なんとバイオリンから音が出ない!!
SUGIちゃんが「音が出ない……」って呟いたのをマイクが拾ってて、ヒヤヒヤしながら「直れ直れー!」って念を送りました。

でも、全くもって音は出なくて。
バイオリン変えても駄目で、心配そうにRYUがSUGIちゃんを見つめる中……いのーえ様が間をもたすため?にアコギを即興演奏。
それにRYUもハミングで乗っかって、真ちゃんJくんもちょこちょこ混ざり始めたんだけど、やっぱり何をどうやっても音が出ない。
仕方なく、バイオリン抜きでProvidenceを演り始め……途中ようやくバイオリンの音が出て会場から拍手が起こったけど、その後すぐにまた音が出なくなるという。
どうもどこかを弄っちゃったみたいで、スタッフさんが足元のなんかを直してようやく復帰。
せっかくのSUGIちゃんの見せ場が半分しか出来なくて残念だったけど、でもこういう場面で切れずに乗り切れるようになったのも、大人になったからだよねぇ。

そしてそのまま、GENESIS OF MINDへ……ってもう無理。
すみません、この曲中ずっと口ぽっかり開けたまま、ただただボーゼンとRYUを眺めてました。
途中で口開いてることに気付いてタオルで隠してたけど、ほんっと美しくて溜め息しか出ないって言うか……。
今のRYUICHIが歌うGENESISなんてね!有り得ない迫力な訳なんですよ!!

……もうごめん。
RYU大好きだ。←

どうやら完っ全に魂持ってかれたらしく、ぼんやりしたままRYUの背中を見送ってはドラムソロ。
いやもう肉眼で真ちゃんのドラムソロ見えるとかいつ振りだろ?ACTIIの京都以来じゃなかろうか。
表情までバッチリ見えるんだもん……可愛すぎてどうしようかと思った。
真矢コールめっちゃ気持ちいいし、それ聞いた真ちゃんの嬉しそうな顔にこっちまでつられて笑顔になっちゃうvvv
ほんっとLUNAのライヴにおける真ちゃんのドラムソロって、後半戦への気合入れみたいなものだと思う☆
みんなで盛り上がろうぜ!って空気に自然となるんだもの。大好き!

しかし炎の特効あっつい!びっくりするぐらいあっつい!
そして最後の花火はすごい迫力!!すげぇぞ最前!(笑)

そんないい感じのテンションで、いよいよJくんの出番……っておい!出たよ赤ちゃんちゃんこだよ!!(爆笑)
……うっかり最前だということも忘れて指差して笑いました。ごめんなさい。
しかも近くで見たらJくん、予想以上にがっつりメイクなんだが。。。グレー系のシャドウが結構濃い目に入っててびっくり。

曲はドームと同じヤツでした。
個人的には今回のはあんまり好みじゃないんだよね……ベースの良さがあまり伝わらないっていうか歪みすぎっていうか。
あと、とりあえずニヤニヤ笑いすぎだろ!真ん中のあのエロ声なんだよ!!←これでもJくん大好きなんですごめんなさい。

ベースソロあけは聞きなれたリズムからFATEでした。
そしてRYUの衣装が!かわいすぎだ!!
ワールドツアーの時と同じ(多分)白シャツ黒ベスト黒ジャケットにシルバーのタイをリボン結びとか……いやもうマジ勘弁。
何を間違ったか黄色い声を上げてしまうくらいの可愛さなんですけどvvv
最前で「かわいいぃぃぃ!!」って叫び倒すとかいい加減病気。つか40だっての。←

そんなあまりの可愛さにテンションだだ上がりになったんですが、この後のMCが有り得ない程RYUICHI様モードでして……。
だってあの「今日はお前ら一人一人の顔を覚えて帰るからなー!」ですよ!?
あまりのことにアガりすぎてきゃああああ!ってなりましたよもう。
言った後のRYUの嬉しそうな顔ったらなかったしね。
りぶーとってすごいな本当。メンバー自身がLUNA SEAを楽しんでるのがすっごく分かるもん。

でも、STORM始まる時ふと柵に目をやると、いつの間にか係員さん5人いたとかナニゴト?(汗)
いやいやうちら普通の女子気取ってましたけど?どうした??何がばれた???←
女子達がこぞって頭振ってる状況が面白いのか(爆)気付けばカメラマンさんも無駄にこっち向けてシャッター切りまくってました……。

出来れば何処にも載せないで下さい、本気で。

あと男性のカメラマンさんがDESIREのRYUが十字切るポイントでわざわざ身体を避けてくれたのが嬉しかったしおもしろかった。
さすがよく分かっていらっしゃる☆
そこ重要ポイントですよね!ありがとうございます!!

続くTIME IS DEADはほんと酷くて、ヘドバンしすぎて柵揺れっぱなしだから係員さん必死。
あんなけ最前で暴れ倒すとは夢にも思わなかった……ほんと誰ですか見なきゃ勿体無い的な話してたの。。。
ギタソロ部分で頭上げたら目の前に杉バウアーで本気びっくりしたよ(笑)
セカンドボイス!も格好良すぎて腰から崩れたわ……曲終わりのポーズとかもいちいち素敵でもうなんなのこの人!大好き!!←

そんでもってROSIERのタイトルコールは当然ご一緒させて頂き(笑)、切り刻んでいたビル〜♪のところで十字切ったらRYUも十字切ってくれたよはっはー☆
てか後半、マイクスタンド振り回して飛び跳ねてる姿に本気で目眩を覚えました。
格好良すぎるだろ!ずるいよ!!
Jくんのマイクスタンドブレーンバスターも、思いっきり逆光になるライトワークでシルエットが超綺麗!
すっごい画になってて、もうなんかね……映画のワンシーンみたい。

ラストはTONIGHT。
大サビ前でJくんに笑顔でマイクを差し出したRYUと、嬉しそうに笑い返すJくんに鼻血吹きそな勢いで大絶叫致しました(爆)
駄目だろあんなの!可愛すぎて死ぬかと思ったよ!!
なんで?なんでそんな恥ずかしそうに絡むんだ!?たまらんわ!!
さっきまでSUGIちゃんINORANとベタベタしてたじゃーん!とびっきりの笑顔でさ!!
なんなのなんなのもう叫び終わってもしばらく凭れてるとか!いろんなものだだ漏れになっちゃうよ!!(落ち着け。

国鉄バンザーイ☆ヾ(≧∇≦*)〃ワッチョイ♪

……あ、取り乱しましたね。←
仕方ないのですよ……ほら、24日のIN FUTUREみたいな不幸にも見舞われてるし←←

ええとまぁそんな残念な勢いで叫び散らしてましたが……TONIGHTは萌え抜きにしても直視出来ないくらいあまりにも眩しくて格好良かったです。
そしてメンバー同士すっごい楽しそうにLUNA SEAやってるのも全部が全部、幸せな夢の続きで……確実に刻まれていく新しい時代の1ページみたいで。
この10年が本当に重要な『幕間』だったんだと思わせるには十分すぎるほど格好良くなったLUNA SEAを、こんな至近距離でまざまざと見せ付けられて息をすることすら忘れそうでした。

あああもうLUNA SEAあいしてる!!!(壊れた。



アンコールは何処からともなくLOVE SONGのラストの部分が聞こえて来たので、出来る限り参加。
(でも後から聞いたところによると、後ろの方まで伝わってなかったみたいで残念。)
出て来たメンバーはピンクのバスタオル率が高くて、ドームの時といい……此処に来てピンク推しな理由が分からん(笑)
ちなみにRYUは紫のシャツにお召し替えしてました。
気のせいかフィルターかそれとも現実なのかは不明ですが、ちょっとおなか周りがすっきりしたように見えましたよ?←

それから客席を見渡して「今度はもう少し早めに発表することにします……」って言ってたのが可愛かったvvv反省してどうする。
「SUGIちゃんがね、どうしても15日っていうから……」って言ってたけど、そもそも発表って15日じゃないぞ(爆)
その日はうちらがe+の当落見て大騒ぎしてた日だからな!黒服の。_| ̄|○

曲は「みんなに奉げます」というMCからI for you。
ドームの時みたいに耳元を押さえて歌うRYUに、やっぱり音響良くないんだなぁと心配したけれど、荒っぽくなってもそれだけじゃないところがやっぱり10年の成長の証だよね。
ソロでマイク投げつけて帰ったのとか「もう歌えない……」ってなったのとかなんにも見えなくなってしまったのとか、いろいろ傷を負って来てようやく此処まで来れたんだろうなって思う。
加えてLUNAなら、何より1人じゃないしね。
誰かに何かが起こった時にその穴を埋めてくれる最高の4人がいるもの。
それってすっごく幸せなことだし、自然とそうなってる今のLUNA SEAは間違いなく過去最強だと思うよ。

で、この後「東京ドームに来た奴らもまだ聞いたことのない新曲をやります」と前置いた後、「新曲行くぞー!新曲だぞー!!」って煽りまくり(笑)
……ごめん、その煽り方おかしいよ?
Promise Tonightってタイトルコールしたように思うけど、やたら『Tonight,Tonight,Tonight...』ってRYUの囁きが多用された曲でしたよ。
雰囲気的にはSHINEっぽいキラキラ感と、Be Awakeみたいな開放感の混ざった感じというか。
個人的にはドームの2曲と比べてもいちばんLUNA SEAっぽい曲だなって思いました。
キラキラ感もグリッターな輝きじゃなくて冬の夜空の煌めきのような……って、ハイ。意味分かりませんね。次行きましょうか。←

という訳で「そろそろ盛り上がっていこうかー?」みたいな煽りから、PRECIOUS...キター!!
いやもうね、あのね、2ばんでメンバーがセンターに集まるところでは真面目に絶叫しか出なかった!
だって目の前にLUNA SEAの5人が『LUNA SEAとして』いるんだもん……ほんとに夢みたいで、左側からウエ様、杉ちゃん、RYU、Jくんって並んでたんだけど、RYUがJくんの肩に頭乗せてじゃれあってるとかどうしたら!!
しかも全員笑顔でさ。もうなんだろうこのメンバー間の溢れんばかりの幸福感は……。
あんなの見せ付けられたら、一瞬にして10年前の虚無感だって埋まりそうだよ。
美化された思い出より今この瞬間の方が全てが上だなんてずるい!ずるいよぉうわああああん!!(泣)

そんな勢いでここぞとばかりにヘドバンしまくってたからか、いい加減係員さんキレるんじゃないかと思うくらい柵揺れすぎだった。
いいもん!だってもう此処まで来たらあとはアレしか残ってないもん!!

「神戸……最後に全員でカカッテコーイ!!」

その声が25日にも負けないテンションで、今日のライヴはSLAVEも頑張れたんだなって直感的に思った。

――I wish!!

銀テープが自分の頭の上を通り過ぎていくなんて、きっともう一生有り得ないだろうと思う。
何の障害物もない目の前でLUNA SEAのRYUICHIが歌ってるなんて、絶対に有り得ないんじゃないかと思う。
これは都合のいい夢だったんだよと言われてもやっぱりそうかって思えるくらいには、今日という日は何処までも夢現な時間だったから。

もう、目の前で演奏されているWISHが眩しすぎて、涙さえ出なかったよ……。
途中とんでもないトラブルもあったけど、此処までこうして完走出来るようになったのも、5人でワールドツアーやドームを乗り越えて来たからなんだろうなって思えました。


最後のジャンプ……今日一緒に見れたお友達と手を繋げて幸せでした。
チケット取ってくれたRさんありがとう。
一緒に見ようって声かけてくれたRちゃんありがとう。
ご一緒にどうですかってお誘いに快く乗ってくれたYさんありがとう。
……後半ずっと柵を押さえててくれた係員さん達も、本当にありがとうございました(笑)


メンバーは少し駆け足でステージを後にしてしまったけど、そこに沸き起こるのは鳴り止まない手拍子とアンコールの声!
正直私は残念なくらい精根尽きて呆然としてたんですが(汗)、此処でキモチを伝えなかったらSLAVEじゃないよね!ってことで全力で叫んでやりましたとも……えぇ。声出てませんが。←
周りの人も同じ心境だったのかみんな一生懸命コールして、『もしも』を期待してステージを見つめてた。
そしたらスタッフさんが数人袖に消えてくのが見えたから、此処が正念場だと更に盛り上がるアンコール!

もう一度ステージに照明が灯った瞬間、ありがとう!って声が真っ先に出たのは、メンバーはもちろん、スタッフさんや同じ思いで声を出し続けたここにいる全てのSLAVEさん達への素直な思いだったような気がします。

本当に、ありがとう。

「神戸最高に格好良いぞ!」って笑顔で言ってくれたRYUがコールしたIN MY DREAM……ほんとに夢みたいな時間で、幸せすぎて曲中ずっと笑顔のまま泣いてました。
SUGIちゃんとRYUの横振りのスピードも完全に直ってるし(笑)、サビ歌わせてくれるところの声も後ろからすっごい響いてきて、メンバーも楽しそうだった……。

10年経ってもまだまだ出来る!
だってみんな、待ってたんだもん!!

ドーム以上の一体感が10年前までのいろんな体験を思い出させてくれて、「あぁ、LUNA SEAのライヴはやっぱこうだよね」って思えました。

ありがとう。
本当に、ありがとう……。

最後の最後はソレばっかりを思って「ありがとう!」って叫びながら号泣でした。
ほんっとSLAVEって幸せ者だよねvvv


さぁ、明日も変わらず!
いやむしろ今日以上に!!
2010年REBOOT祭(勝手に命名)最終日、気合入れていきます!!!

前も後ろも関係ねぇ!明日も全員が最前列だもん!!(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲