こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2010年10月30日

jealkb『秋薔薇ノ紅』@大阪umeda AKASO

そんな訳で昨日はライヴ終わりに風来坊へ行って手羽先を食べ、今朝はコメダ珈琲でシロノワールを食べました。

……名古屋グルメ制覇かっ!←

風来坊

まずは手羽先☆
あらためて食べてみると風来坊の方が優しい味な気がします。
スパイシーなだけじゃなくて甘辛味。大阪人が好きそうな感じの(笑)

しろのわーる

そしてコチラがシロノワール♪
念願叶ってやっとこさ出逢えたシロノワール……デニッシュパンがほんのり甘くて美味しかったですが、シロップかけて食べるのは無理そうです。_| ̄|○
あと、半分でおなかいっぱいになりました。女子らしい胃になりたひ……。←


此処まではなんか完全に食べ歩きの旅みたいになってますが、今日は大阪ですよー。
ってことでいそいそ帰阪。2月ぶりの梅田AKASOです。
AKASOはロッカーが申し訳程度しかないので、今回も近くの駐車場に車を入れて荷物置き場&着替え場所を確保☆
ぼんやりのんびり喋ってたら、いつの間にか100番台を呼び始めててびっくりしました(汗)

ちなみに整番は昨日とほぼ一緒でした。
今日は毎度隣の人に加えedieeファンのお友達とはーさまファンのお友達と一緒だったので、1柵前のセンターちょい上手寄りに待機。
何が面白いって、4人でいるのに全員違う色のペンライト持ってることかな(笑)
……ごめんhideki。白だけなかったぉ。←

実は私、じゅあるでは1柵前が基本の定位置です。
開始早々柵の人にヘッドバッドかまされたりして結構笑えますが(笑ってる場合じゃない気もするが)客電消えて前にガッと詰めた時、まわりにスペース空くのがいいんですよねー。
なので衣装チェックはもちろん、セット配置とか照明の感じとか客入りとか客層とかをざっと見て、この後の移動先を決めるという重要な作業もやりやすかったりします。
ドラマー本命って相当大変なんだぞ!(必死。


ではでは、以下は相変わらず自由に喚き散らしているだけの感想文です♪
お読みになる方はどうぞご自身の責任でお願いしますね。
今日はVTR映す幕がステージ後方にあったので、otakuは袖からフラフラと登場。
お友達がソッコーで拒否反応示してました(笑)うん、キモいですよねわかります(ぉぃ。

で、Vミックスの練習した後、5分押しくらいで暗転。
メンバー紹介のV終わりで、elsa様から順番に1人ずつセンターでポージングしての登場でした。
なんかドラムが下手側に寄ってるような気がするんだけど……気のせいじゃないよね??

1曲目、嘆きのエンドレス(REMIX)。
……うわあああんhidekiとはーさまが壁になってelsa様全く見えねぇぇぇ!!

即移動開始。←

そんな中、序盤の数曲は昨日の疲れが出てるのか何なのか、elsa様のリズムキープがえらいことになってました。
というかギターとベースとドラムが全部ずれてるって言った方がいいのかな?
特に2曲目のbody frictionは大変なことになってた。曲の輪郭どろどろ。気になってノリ切れないぉ。_| ̄|○

最初のMCではもちろん「逢いたかったー?」のくだりを。
おぉ!昨日より全然声出てるじゃないか!!(もちろんキャパも違うけど)嬉しいなぁ地元でこういうの。

そして「跳べますか!床ぶち抜け!」っていう煽りからJuliaキター!
めっちゃ嬉しい!この曲真面目に名曲だと思う。
サビのジャンプをする時、はーさまと同じく逆ダイっぽく手を上げるのが好きです。

なのに次が黒い砂漠とかほんとに嬉しすぎてなんか出そうだった(笑)
この時にはもう十分下手側まで移動完了していたので、イントロのドラムガン見出来て幸せすぎたvvv
フロアタム叩くために俯き加減になるのがまた素敵なんですよね〜☆

そのままWILL。
結構スペースあるところにいたので、手振りやりまくっても迷惑にならない感じで楽しかったー。
もちろん1番と2番の間の間奏は折りたたみっしょ!
贔屓目じゃなくはーさまもhidekiも昨日より笑顔が多い気がして、この頃にはようやく演奏も落ち着いて来てたのもあり、私もテンション上がってきましたよー(笑)

で、WILL終わりではーさまとhidekiがステージ左右にぱっとはけて、elsa様ボーカルきたぁぁぁぁ☆
レジスタンスってなんとなく雰囲気やテンポ感が他の曲とちょっと違う空気なんですよね……バラードでもないけど暗くもなく、ミドルテンポの割に明るくもない、みたいな。
WILLの後っていう配置は若干微妙な気がしないでもないけど、じゃあ何の後がいいのかって言われたらすぐ思いつきません。。。

次のMCでは、はーさまが今回Vを持って来た経緯を説明して「じゃあちょっと見て貰いましょうか」って感じでイタズラメイクのVTRへ……。
どうせ名古屋と同じだろうと踏んでいた私、はーさまが「ターゲットが来ましたよ……」って言った瞬間に本気で倒れるかと思いました←

だだだだってelsa様じゃないのよ!
うわあああん私服でスッピンでも可愛いオッサンだよ!!
でも塗られちゃうんだよどうしようどうしようああああ。(落ち着け。

とまぁ私が相当取り乱したのは言うまでもありませんが、結構まわりも大絶叫の渦になってました。相変わらずリーダー様大人気ね。(笑)

そうして出来上がったのは、まさかの鉄拳メイクでした。あごひげまでちょっと白くなってたよ……。
しかもおでこには『バラ』って書いてて、それを『バカ』って読み間違った無自覚天然elsa様マジカワユスvvv←
何よりサイドの髪が邪魔だからってツインテールみたいに括ってたのがあまりにも殺傷能力高すぎた。
なんかもう犯罪の域だよね……もうすぐ40だって言ってんのに。←公式設定無視。

タイトルコールはオプティでした。
ブレイク後の合唱の声が最初から結構大きくて、はーさまご満悦。ノリノリで煽り倒してました(笑)
hidekiも一緒になって叫びまくり。本当に嬉しそうだったvv

続けてHow much is your love?
ブレイクもバッチリ決まって終始笑顔だったし、なんか見てるこっちまで幸せになるくらいメンバー様が楽しそうだったの。
仲良しっていいなぁ。

ポップン(だっけ?)セクションの最後は恋する日曜日。
さすがに2日連続だと踊れるー。てかhidekiが今日めっちゃ調子いい(?)気がするのは気のせいですか?(笑)

その後は『あなたの花はどんな色ですか?』『あなたの花は咲きそうですか?』みたいな言葉がたくさん出て来る映像から、花。
……うん、この演出は良かった。
曲の良さが際立つし、ちょっと毛色の違う曲への導入部としても十分すぎるほど役目を果たしてるし。こういうVの使い方はさすがといったところ。
あとBメロのドラムはやっぱり素敵ですよねelsa様☆←
そしてedieeがギター頑張ってて褒めてあげたくなったし、最後のところ伸ばしまくってジャカジャカやってんのも可愛かったー。
後からはーさまに「長すぎだよ!」って言われてたけど、アドリブで遊べるようになって来たのはほんとにいい傾向だと私は思いますよ。

そんなMCを挟んではedieeの朝番組チラ映りドキュメントからのト或コイ。
落ち着いて聞いてみたらdunchさんの音がどんなけって言うくらい動きまくってて、もはやベースラインじゃないでしょそれってレベルまで来てる気が。
お陰でこの曲に関しては特にギター2本いるなぁって実感させられました。
もうちょっとなんとかならないんだろうか、ギター……ediee頑張ってるんだけどなぁ。

MCを挟んで次のセクションは閉塞から☆
ほんと大好きだわこの曲。
微妙に合ってない振りを何とかして欲しいコトを差し引いても(爆)普通に格好いい。
贅沢言えばCDのギタメロまんま弾いて欲しいんだけど、それでも本当にedieeは頑張ってると思う。
最近たまに「おっ」と思わせるギターを弾くんだよね……今日のアレンジ版ギタソロも良かったよ!

そのままの流れで殺意 or Love(が正解?わたし殺気繚乱の方が良いタイトルだと思うんだけど)へ。
こういう曲を聴くとelsa様の作る曲は自分の肌に合ってるなってつくづく思うんですよね……すんなりと馴染む感じがするというか。
この、無理矢理ダークに落とし込まずにどこかまだ抜け感の残ってるあたりが、多分はーさまの声質的に限界なんじゃないかとも思うけど(ぼそ)ソコがいいのよ☆
90年代臭バンザイ!古臭いとか言うんじゃない!!←
ちなみに、途中で腕をぐるぐる回す振りはスペース的に無理があると思う(笑)いや、踊ってるhidekiなんか格好良く見えるんだけどね。

その上ここでまさかのsnatchきたあああああ☆
なごやんではやらなかったから嬉しさ倍増!なにもう今日のセトリ!!このセクション神すぎる!!!(自分的に/笑)
テンション上がりすぎて、イントロ聞いた瞬間から振り無視で頭振り倒してましたよ……あああもう自重ってなんですかね。_| ̄|○

メンバーもいい感じにアガって来たのか、次のMCも煽りまくりで超ご機嫌さんだったvvv
でも「あ、その前にVTRどうぞ」ってどうなの(笑)展開無茶苦茶か!台本何処行った!!←

ということで此処ではdunchさんがオバQに塗られちゃうV再び。
名古屋の時はイマイチ反応薄だった、はーさま「ばかぁー」→dunchさん「のりお師匠の方のオバQじゃねぇか!」っていうくだりが結構ウケてました。関西恐るべし(笑)

曲はSuper Special Summer!
名古屋の時も思ったけど、編曲次第でこんなに格好良くなるものか……初めて聞いたときの「?」感がようやくどっかに行ってくれた感じ。
elsa様って案外コッチ系得意なのかな?他人の曲だけどライヴだと結構色に染まってる感じがする。ヘッドフォン萌えも健在だしvvv(知らんし。
とりあえずイントロあたりはヘドバンで無問題だと思います。←

その後は名古屋と同じくよっしゃ咲くぞー!……もとい、傷心マキアートでした(笑)
実はこのVミックスをツイキャスで初めて見た時、真面目にドン引きしたのはココだけの秘密です。←
そしてCD聞く時はJKB5ばーじょんしか聞かないってのはもっと秘密です☆←←

しかし傷マキ→killssの流れはセトリ的に非常に面白いと思う。
曲の雰囲気全然違うのにこんなにも自然かー、と感心させられました。
イントロの入り方に全く違和感ないもんね。てかあのベースソロ大好きvvv
chaosパートのコーラスはhidekiが担当してるんですが、……あれhideki、歌上手くなったんじゃない?(笑)
ちゃんと綺麗にハモれてるし、それなりに声も出てるしどうしたの??←ひどい。
この調子で、これからもっともっと良い声聞かせられるようになってくれたら嬉しいな♪

MCを挟んでは、Sadistic Mariaだーっ!
5人になってからは最初のシャウトをedieeが担当してます。姫とは違うけどなんか可愛いよ(笑)
そして私はこの1曲、ほぼ最初っから最後までdunchさんしか見てない件。←
今回はベースの音作りも七夕の時と比べて格段に良くなってたし、演奏にも余裕が垣間見えて、ちゃんと立ち姿がベーシストになってるのが素敵☆
踊り狂ってるうちにいつの間にかまた1柵前まで戻って来てたので(笑)若干遠かったけど、それでもソロ弾くdunch様真面目に素敵だ……vvv

ソコへ畳み掛けるようにROLLING☆
正直いろんなことを忘れ去る勢いで暴れ倒しました。
前も後ろも関係ねぇ!(笑/Jくんフィルター降臨。)暴れるだけっしょ!!みたいな。
頭振りすぎてちゃんと曲聞く余裕ないので(マテ)是非アルバムに入れて頂きたいです。

で、名古屋に続きhidekiが曲追加。
「照明さん、OKだったら暗転をもって返して下さい」ってはーさまが言ったら、まさかの明転。
……照明さん、デキる人ですね(笑)そういうの大好きです。←

追加曲はもちろんDISCHARGE!!
ドラムソロ的な部分で相変わらずhidekiが煽ってくれたから、elsa様が今日もちょっとサービスしてくれました。
どうも最近、私的にDISCHARGEはhideki曲って言うよりelsa様曲になりつつある……(笑)
elsaコールに本気出しすぎ。もうほんと自重って何。←

ラストはD.D.D.
dunchさんのベースソロ、音色歪みまくりでよかった!
もう全体的にフラフラでしたが(特にドラムの人/笑)めんば様もいつもより弾けてる感じですっごい楽しかったです♪


† アンコール †


なごやんと同じく告知映像から。
いつだろーなーアルバム!そしてライヴ♪
是非るなしーさん&かわむらさんとかぶってないときにおねがいしたいところです(自分都合。


でね。でね。
この時たまたま後ろ見たら、なんと真後ろに昨日のあんぽんたんがいるじゃないか!!

思わずガン睨み(関西風に言えばまさに『メンチ切った』的な勢いで)してしまった件。←

昨日から何度となく睨み付けてるからかなー、すぐどっか行ったよ。
……ヘタレか。
あらあら……人に迷惑かけてまで自己主張する割に弱気なのね。
常識勉強しなおして出直しておいで、おバカちゃん。(笑顔。


――ライヴの話に戻りまーす。

映像終わりで登場したのはedieeのみ(笑)
「えー、みんな出てくると思いきや1人、と」みたいなコト言ったあと、みんなで呼んだら今度はhidekiだけ。
それからようやくお兄さん組が出て来てくれましたvvv
「最近、公開サバ読みを開始しまして……もうすぐリーダーが40になっちゃうので、思い切って10歳サバ読みすることにしました」っておい!はーさま!!
私が好きなバンド、アラフォーばっかなんだけどあああああ。←
てかえっちゃん28とか無理言うなよいつの間に年しt(略

_| ̄|○

曲はもちろんJKB5ばーじょんな傷心マキアート☆
……9割方elsa様しか見えてないのは仕様です。←
今日もヘラヘラ笑顔でテレテレ踊ってて真面目にカワユスでしたvvv
勢い余ってどうしようもなくキャッキャしてしまうのも仕方ないですよね……だってかわいいんだもの。
最初のソロ(校舎の影〜♪のとこ)で前に出てくる時とか、マジでキメ顔作ってて卒倒しそうになりました。
ほんとに誰か捕獲してくれないかな、あのかわゆい生き物。。。(黙れ。

そのあとは「久しぶりにやります!」というMCからLa Vie En Roseきたぁぁぁ!!
chaosパートははーさまが歌ってたけど、ちょっと無理があるかも。
あそこhidekiが歌った方がいいよ……じゃないと次の入り大変そうだもの。
というかchaosの歌聞きたいあう……(コラコラ。

続けて妄想アメリ。
もうなんかいろいろ記憶ないわ……。
とりあえずヘドバン逆ダイ折りたたみー。前に詰めるより後ろでわきゃわきゃするのが楽しすぎました。

で、曲終わりで「ありがとうございましたー!jealkbでした!!」って叫んではーさまが退場。
その時メンバーにちょいちょい声かけながら去っていって、めんば様も続くようにはけて行きました……が。なんと客電消えたまま。
すぐにJKBコールが始めたら、明らかにはーさまの声で「本日の公演は……」的な影アナが!
しかも「もう一度出て行ってshellをやってもいいですか」って言ったので大盛り上がり!!

再登場しためんば様はみんなかぼちゃのバケツを持ってました。
はーさまに「いやさ、テンション上がりすぎて大事なV流すの忘れててさ……」って言われて、そいえば昨日見たアレ忘れてる!とようやく気付いた私。_| ̄|○
どうやらこっちのテンションも上がり過ぎてたようですね。わかります(笑)

そんな訳でこんなところでdunch様オンチ様テープ告知V。
V終わりではーさまが「楽器持って」って言ったら、メンバー様が「え?」みたいになってて……「いやいや曲やった方がいいでしょ」と。
で、照明さんにまた「OKだったら暗転でお願いします」とお願いしたらまたしても明転とか。。。
テンドンとはほんと出来る人ですね、照明さん。関西人万歳だわ。(笑)

なのでみんなでお願いして照明さんにOKしてもらい、ほんとのラストにshell☆
暴れすぎてなんかもう記憶とか無理です。
「ガッコ行け!」のところのドラムプレイ見ようっていつも思うんだけど見れたためしがない……ほぼ前見てないし。。。


最後はハロウィンらしくお菓子投げまくりでした。
もちろんげっとんしましたよ♪
はーさまが投げた味噌カツのお菓子とdunchさんが投げたディズニーのチョコクランチとチョコレート。
てか味噌カツて。昨日買ったの?(笑)
あとディズニーはなんかアガるなー。夢の国のお菓子を頂けて光栄です☆


最後の最後、elsa様のご挨拶&★らびゅう★を見ていて、ちょろっと寂しくなってしまいました。
早く次のツアー行きたいなって思えるあたり、やっぱjealkbのライヴは楽しい!

てかいつの間にか完全にただのリズム隊ヲタと化している……てかオッs(略

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲