こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2010年10月29日

jealkb『秋薔薇ノ紅』@名古屋Electric Lady Land

なごやん行って来ましたー☆

……主目的の半分以上は食べ歩きですが。←
車で行くと大体そうなるのは移動自由だからですね、分かります。

今回は、
行き:第二京阪→京滋バイパス→名神→新名神→東名阪→名古屋高速
帰り:名古屋高速→東名阪→新名神→名神→吹田から下道
というルートにしたんですが、とにかく第二京阪めっちゃ綺麗だった!さすが新しい道は違う。
てか行きも帰りも道ガラガラで超快適でした。
なごやん近いよ!大好きだよ!!(聞いてない。

そんな訳で朝出てお昼に名古屋入りして、まずはあつた蓬莱軒へ。
ホンモノ(?)ひつまぶし、お昼にしては値段が張るけどお値段相当のボリューム&お味でした。
上にも下にもうなぎいっぱい入ってた!幸せすぎる。うなぎ好きーvvv(笑)
個人的には2回目(薬味のみ入れるやつ・もちろんサビ抜き←)がいちばん美味しいと思います。

8b6563ac.jpg

そのあとホテルにチェックインして昼寝して(マテ)、いよいよELLへ突撃ですー☆
入り口入ってソッコーフロアっていうつくりには少々びっくりしたけど、大通り沿いにある結構立派なハコでした。
しかもフロアは心斎橋のクワトロみたいに3段で横広でした。
ステージには思いっきり幕。なんかインディーズバンドみたい。
柵狙いの人が多かったのか、整番140台でも何故かdunchさん前3〜4列目くらいをげっとん出来ました♪
(そして普通にペンライト買いに行った人。どんなけ自由なんそれ。。。)

会場SEにホルモンの「F」が混ざってて、テンションだだアガりになったのは言うまでもありません。(笑)

では以下は相変わらずおかしな勢いのみで構成された感想文(私が書くものはあくまでレポではなく感想文。ココ大事。)です……が。
とにかくセトリが分からないので適当に好き勝手書きます(ぇ。
そして一部、とある1人の阿呆に対してものすごい暴言を吐いてますので、それでもOKという方のみお進み下さいね。
定刻少し前くらいに、なんかアキバ系の変な人が出て来たと思ったらotakuとか言うらしくマジで生理的に(略
とりあえずみんなでVミックスの練習やりました。よっしゃ咲くぞー!(笑)


otakuがひっこんでしばらくすると客電が落ちて、オペラ座の怪人から転調して新バージョンのインストが!
幕にメンバーの映像が映った後、REMIXバージョンの嘆きのエンドレスきたぁぁぁ!!

歌詞始まったあたりで幕がはけたら、全員傷マキの衣装でした★
しかしぱっつんはdunchさんだけ。しかも相変わらずの全力モヒで、見た目なんか長い!(笑)
デカい、じゃなくてまさしく『長い』という言葉がぴったりな感じのシルエット。素敵☆
そしてelsa様は頭にsuperflyみたいなヒモ?ヘアバンド?をつけてて、毛先が若干ウェービーでめっちゃ可愛いんですけどーvvv
なんなのもういつもながら出っ端から萌えしか運んで来ないよねelsa様ってvvv(うるさい黙れ。
てかアレを見て森ガールだと思った私は何かが間違ってますか?(笑)
なんか森ガールな女の子ってエスニックっぽい柄の服を着てるイメージがあるから……あの飾りもエスニックっぽいので連想連想。

えーっと。
ライヴの話をしましょうかね。←

前回(異薔薇ノ未知ツアー)の時ってものすごい押しにあった気がしたんですが、今日の名古屋ぬるい……。
といかそもそも平日と言うこともあって客入りが(もごもご。
はーさまも気になったのか、body friction終わりの最初のMCで「名古屋なんか元気ない」みたいなコト言ってたし。

「尊敬する鳥山先生の〜」というMCからはORANGE HERO(フルバージョン)。
七夕の時見た複雑怪奇で意味不明(暴言)な振りがなくなってました。
私はこっちの方がいいと思いますよ。
最後の追っかけコーラスをedieeがマスクつけたままやってて、思わず笑ってしまいました。ゴメンナサイ。

次はWILL。
こんなところでWILLが来ると思わなかったので正直びっくりした。
そして誓い……あぁやっぱり誓いはORANGE HEROからの神繋ぎが好きだな。入りがちょっとぐだぐだってなってた。
あとCメロ終わりからのサビ入りという個人的お気に入りな部分で、リズム隊がわざわざ見合ってタイミング計った癖に思いっきりハズしてて(汗)思わずツッコミましたよ……dunchさんも「やっちゃった!」って感じで仰け反ってたしね(苦笑)

その後のMCでは「今回はツアーにも大きいライヴでやってるような映像持って来ました!」みたいな説明を。
でもさっきの幕(プロジェクター)を降ろすとステージ隠れるという……仕方なくはーさまが隅っこに立ちながら顔を出してて可愛かったvvv

で、そのV。
ロンハーか!って思わずツッコみたくなるようなドッキリ企画で、イタズラメイクをするというネタでした。
当然のようにターゲットはdunchさん(笑)
なんとまぁ、オバQに塗られてましたよ。
「ウソだろおい!」っていうリアクションが超嘘くさいところがむしろリアルっぽい(笑)のはコーリさんの真骨頂ですか?←

曲はオプティ☆
やっぱりなごやんおとなしくなったよ……声があんまり大きくないもの。どうしちゃったんだろ。
ちなみに歌詞カードは歌詞ボードにグレードアップされてました。
そしてその歌詞ボードがはーさまにガンガンぶつかってるのがおかしかった……hideki素で気付いてないし←

そのまま恋する日曜日。
あれ?ラブリーサーンディ♪ってところの振り変わりました??

次、How much is your love?
Aメロでニコニコニコニコ笑いあってるelsa様とedieeが可愛すぎた!何やってんの仲良しさん達vvv

「僕も大好きな曲を久しぶりに」というMCからは哀罪。
そしてレジスタンスではななななんとelsa様ボーカルきたぁぁぁぁ!!
……もうなんていうか歌声がセクシー通り越してえr(自重
AX行ったお友達に「えっちゃんの見せ場があるから!」って聞いてたけどこれかな!?
アガりすぎてなんか出そうだった……本当どんどん好きな部分が積み重なって増える一方で困るわvvv←

あと、もしかしたら自分的好き曲ランキング1位を掻っ攫ったかもしれない(笑)閉塞はedieeのギターが素敵過ぎてガン見しちゃった。
しかし振りが格段に難しい。意味がわかんない。
ところどころ曲と合ってない(爆)し……特にBメロ。あそこは絶対折りたたみと思う。どうですか??

その後のVTRはjealkbの布教に努める男、edieeのドキュメント(風)でした。
個人的にはとくダネよりいいともの方が○な気がするんだけど。
とくダネのアレ、どう考えても×だと思うんですが(笑)

そして曲は!待ってましたのト或コイ!
歌えるようになったんだediee……と思っていたらギター超簡単になってるじゃないか!
てゆーかベースラインがメロディ弾いてるとか新しすぎるじゃないか!!(笑)
しかもよく聞いたら打ち込み音バリバリ入ってるじゃないか!!!

……elsa様のヘッドフォン萌えvvv(* ´Д`*)ハァハァ←

edieeは相変わらず楽しそうに歌いながら「さあ歌って!」とかって煽ってました。
ああもう、歌うedieeも両側で踊るはーさま&hidekiも可愛いよーvvv癒し系過ぎる!

そんなedieeは何処でだったか忘れたけど、とんねるずのタカさんのモノマネをやってました。
案外上手いし似てた……あれなにうたばん?
私あの番組大嫌いだったから見てないんだよね……。

「今だけちょっと夏に戻って……」というMCからはSuper Special Summer☆
おおおすっごい格好良くなってる!イントロでヘドバンすると激しく楽しいんですが。。。

そしてそして!次は傷心マキアート!!
ついにVミックスやる時が来ましたよー!(笑)
ぶっちゃけ左手が不器用すぎて、サビの振りを左手で出来ない件。その上ペンライト片手に踊るのがまた難しい。
でもライヴだとこの曲楽しいかも♪最初聞いた時は「……」だったんだけどなぁ。

killssは相変わらずdunch様神曲vvv
多分今誰より演奏に余裕があると思われるdunchさん……いつの間にかやたら動きの激しい(笑)ベーシストに成長されてますよネ☆
ステージ端で煽るように弾くあの動きが素晴らしく格好良い……もう視線は下手に釘付けですぉvvv←

あと殺気繚乱(に……決まってはないの??)の振りが閉塞と並んで異常に難しいんだけど、だからか踊るhidekiが妙に格好良く見えるのは一体何?(笑)
この曲はまだ歌詞がイマイチ聞き取れないんだけど、不穏な空気で超好みです。

最後のVはイタズラメイクシリーズ第2弾。ターゲットはhidekiでした。
しかも完成したのがウォーズマン(キン肉マンのキャラ)で、うっかり爆笑。目を閉じたらマジ似てました。
とっ、歳がバレる。。。(若いお嬢さん達の中には普通に知らない子がいた件。orz)

そしてhidekiがコールしたのはSadistic Mariaだったー!キタキタキタキタ!!dunch様!!!(また始まったよ……。
指長いなー手綺麗だなー美しいなーとか思いながら手元ガン見する私は相当変態だと自覚しています。でも止めません。だってベーシストヲタだから。←

そんな訳で歪ミイズムもモチロンdunch様ガン見で☆
……とか思ってたら、なんかピンボールの玉みたいな子(コラコラ)に思いっきり弾き飛ばされて、うっかりdunch様前2列目に割り込んでしまいました。
しかもえらい狭いところに無理矢理突っ込んだ形になってしまったので、悪いなと思い謝ったら「危ないから前にいた方がいいですよ」と言ってくれました。
最初意味が分からなくて、???って思ってたらなんとまぁ……ぶつかって来た奴は1人で超がつくほど下手くそなモッシュ……とも言えない、なんだあれ?ただ人に圧し掛かってるだけじゃね?みたいなコトをやってました。

そして案の定、思いっきりぶつかられて腰強打。
てか超音波みたいな声で叫ぶなうるっせえよ!はーさまに1回拾って貰ったからって調子乗んな阿呆が。

……あ、言葉が過ぎましたね。すみません。←

いや、スタンディングなんでぶつかられようが耳元で叫ばれようがある程度全部仕方ないし、そういうコトがあって当然だと理解していますが……度が過ぎるのは最早ノリとかそういうんじゃないと思うんですが。
だって酷すぎるだろあれ。何がしたいのか一切わかんない。自分だけ楽しかったらそれで良いの?
誰かが怪我してからじゃ遅いんだ……その所為でいちばん困るのは出禁になるメンバー様なんだから。
それぐらい考えたら分かるでしょう?アタマ弱いじゃ済まされないんだよ。

今度やったらマジつぶs(もがもが。

あ、今のは心の叫びであってモチロンほんとに何かするとかじゃないですよー。
私ただの新規だし(ジュアラー歴はたったの3年)ジュアラーさんのお友達ほとんどいないし(何故か常にSLAVEさんと参戦/笑)そもそも『オバンギャ』って言われるような年齢だし(だから逆に恐いとかいうハナシも無きにしも非ずだが)そんなコト出来ないもん。えへ☆←

閑話休題。

歪ミイズムの後はhidekiが「追加してやる!」って言ってのDISCHARGE!
途中のelsa様のドラムソロがあまりにも素敵過ぎて、いろんなものが一気に吹っ飛びました(笑)
相変わらず全力でelsaコールしまくった甲斐があったよー……hidekiありがとう!
お陰で喉痛い……自重って何ですか。_| ̄|○

ラストはshell。
思いっきりヘドバンしたからか頭シェイクされすぎて、ものの見事にセトリが吹っ飛びましたとさ。←


† アンコール †


まずは告知V。

その1。フルアルバム発売決定!
その2。Tour2011決定!!

いやぁアルバムやっとだね……ある意味何より嬉しいお知らせかも☆
個人的には、ライヴも良いけど音源もちゃんと聞きたいんですよ。それも、シングルじゃなくてアルバムを。
だって作ってる人の持ち味とか、その人が本当の意味で作りたい曲とかって絶対シングルには出て来ないもの。
というかそもそも、最近はelsa様の曲でシングル切ってくれないもんね……悲しすぎることに。
分かるんだよ、売らなきゃいけないのはモチロン分かる。ある程度きちんと利益出しとかないと活動出来なくなっちゃうんだから。
でも、ソレばっかりじゃやっぱり辛い。
一体何が良くてそのバンドの音を聞いてるのかっていうのは、『好き』のいちばん根幹の部分だと思うので……elsa様、期待してますよ!

……あっ、いつの間にか話がえらく重い方向に暴走してましたね(汗)

アンコールでは、ツアTに着替えたメンバーがそれぞれの色のダミーマイクとペンライトを手に登場。
elsa様とはーさまとhidekiがトリコロール、dunchさんとedieeが迷彩みたいな色の方を着てました。
そしてはーさまが「jealkb、ついに楽器を置きました」と……思わず「金爆か!」とツッコんだのはひとつショナイでお願いします←

で、以下絶賛記憶があやふやです(ぇ。
何故かと言うと、ヘラヘラ笑顔でフラフラなダンスを踊るリーダー様に、りゅーいちには終ぞ上げたことのないような真っ黄色な声(笑)を上げ続けてたからでーすvvv
末期症状ばんざーい!今なら全力で咲ける!!
あああもうかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいいいいうわあああああkpghmkぬbghじs(錯乱中)

だだだだれかあのかわいいおっさんをいますぐほかくしてくださいおねがいします←

B.L.のあの有り得ないポージングと同じくらい萌え滾った……あああもう駄目だ思い出しただけでもニヤけるvvv
ににににじゅうはちだからかわいくていいんだよきっと!(笑)うん、大丈夫だ問題ない!!
だってほらにじゅうh(強制終了。

――これ以上騒ぐと二度と先に進めない気がするので、とりあえず次行きます。←

「elsa、ダンスめちゃくちゃだったじゃん」ってはーさまに振られて笑って誤魔化すelsa様かわいすぎるぅぅぅ!!
dunchさんは「キモチ悪い」って言われてました。ひどい。
hidekiは「光GENJIみたいで楽しい」て言ったお陰ではーさまに「古い」って言われてました……いやいや同世代ね。
しかもかぁくんみたく『ひぃくん』とかカワユスvvv
ほんとにローラースケート滑って欲しい……てか明日履いて来て(笑)←

その後CDのJKB5ばーじょんの秘密、ってコトでここでV。
……ごめんなさい。こんなネタ用意してるとも知らず、以前はーさまに思いっきり『dunch様が見当たらない』とリプってしまいました。。。
ちなみその時のはーさまからのリプは『鋭いね……』でした。まるでボケ潰しじゃないか!関西人の恥!!←

てな訳で、dunch様オンチ様ばーじょんのデモテ販売決定。(笑)
……モチロン買いましたよ。
思ったよりオンチじゃないし、むしろベーシストヲタにはおいしすぎる『ベースラインのみ』が収録されてたりして最高でした☆
『買ったら損するよ』って書いてたけど、是非皆様買ってあげて下さい。

VTR後は「まだ暴れられるか!」的な感じで、妄想アメリへ。
さっきのぴんb(自主規制)がまたしても激突して来てマジk(更に規制。
まわりのお嬢さん達がみんなかわいくて(ココ重要)いい子達ばっかりですっごい楽しかっただけに、コイツの存在だけがほんと心残りです。

で、そのままROLLING。
この曲格好いいですよねー。歌詞はなんかバカっぽいけど(失礼)ソレも狙いなのかな?
バカになってー♪バカになってー♪バカになってー♪ローリンローリン♪ってところで折りたたみと逆ダイかますのが楽しすぎる★
調子乗ってたら頭振りすぎてかフラフラして来ましたよ……若くないなぁもう。

ラストはD.D.D.!
大好きな曲なのでほんとに嬉しかった!
真面目にクラクラしてるけど(大丈夫か)やっぱりアガるなぁこの曲。
これでchaosパートをhidekiが歌ってくれたらカンペキなのにな……はーさまがワザと?歌詞変えて歌うのがなんか気に入らないんだもん(マテ


ほんとの最後は、ハロウィン前ってコトでお菓子ばら撒いてました。
elsa様のスティック掴んだのにものすごい力で引っ張られてひっくり返された挙句奪われちゃいました。残念。
しかも中指のジェル欠けてだだ凹み。すみません明後日結婚式なんですけど(泣)
近くにいたお嬢さん達が「大丈夫ですかっ」って優しく声をかけてくれたのが救いでした。ほんとにありがとう。

……とか思ってたら私の真正面にdunch様のペットボトルが飛んで来た件。
何の苦労もなく一直線にすぽっと胸元へ収まってくれたお陰で、スカートびっちゃびちゃになりました(笑)
それでも嬉しいです!dunchさんありがとうございまーす!!


正直、全体的にノリがぬるめな印象だったしあんぽんたんが1人混ざってはいたけれど、なんだかんだで楽しかったです。
ただ、今回のVはあまりにもライヴと関係なさ過ぎるから、もうちょっと何とかして欲しいなって思うところもあります。
流れとか雰囲気とか空気とか全部ぶった切っちゃうのは勿体無い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲