こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2010年06月06日

弁護士さんカワユスぉ弁護士さん!(2回目。

1日飛ばしで再びビリーさん堪能……やっぱし萌えしか見当たらない!!←駄目だこの人。

普段よりトーンの低い声で口悪いとか反則すぎてどうしたらいいか。
しかもそれで女性を罵倒するとか、キャラ真逆なギャップがすごすぎてなんかもう無理……(何が。
その上俺様。
なんかLUNAのMCしてる時のRYUみたいだもん、嫌いな訳ない。
あああビリーさん素敵素敵素敵!!
今日はロングトーンちょっとサービスしてくれたっぽいし、何故か記者の皆さん(笑)とロキシーにガン見されててかわいかったなーもう。
初演の時に比べてダンスも上手くなった……と思う……し?←
いい加減何なのって思うくらい大好きすぎるvvv

あと、カーテンコールの時軽く階段から落ちかけてたのもかわゆすぎた!(ぇ。

ビリーさんにもう逢えないなんてさみしすぎる……。
今度こそDVD化されないかな……私神速で買うよ←


い、一応ちゃんと『CHICAGO』についての感想を書くと……。

とりあえずヴェルマ役のアムラさん(本場ブロードウェイキャストの方)がハンパなかったです。
ダンスも歌も本当素晴らしくて、その道のプロの方の凄さを実感しました。
声量もピッチもほんと文句なし。
RYUももちろん上手いんだけど、きっとRYUとは違う歌の上手さなんだろうなって思いました。

米倉さんも初演の時に比べて格段に歌とダンスが上手くなってました。
まわりをその道のプロと日本一規格外なボーカリスト(笑。褒めてるつもり)に固められては、残念ながら歌ではどうしても聞き劣り(?)してしまうんですけど、表情だけで作る演技っていうのかなぁ、そういうのはさすがだなって思いました。

あー本当楽しい時間だったー。
私このミュージカル大好きかも。普通に舞台観劇としても十分すぎるほど楽しめました。
当然のごとくいちばん好きな曲はWe both reached for the gunだけど、All that's jazzとかRoxieとか普通に好きになっちゃって、今も頭の中をぐるぐる回ってます。

あかさかいきたいー。←無理

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

1. Posted by BlogPetのるー 2010年06月09日 14:49
観劇ってなに?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲