こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2002年12月08日

河村隆一 Concert Tour2002『真昼の月と真夜中の太陽』@東京国際フォーラム ホールA(2日目)

2日目はさらに身内メンバーが増え(笑)好き勝手に撮影会をしまくって結構テンション上がってました。
なんといっても本当にファイナルだしね。
まどかちゃんで小さくトラブったりもしておりましたが・・・RYUの声は昨日にも増して格別でした。

愛欲のまなざしもかなりでしたがGlassとかもうどうしていいか・・・!
息も止まるし胸いっぱいでしたv
そして古の炎が最強!なんかちょっと赤ちゃんちっく(?)な歌い方で死ぬかと思いました。
エロいよもう!ぎゃー!
そんなところへ畳み掛けるように静かな夜は二人でいようの囁きが出現しもうどうにでもして状態(笑)
1曲終わるたびに友に「どうしたらいいんでしょう?」と謎の呟きをもらし始める;(病気)
それぐらい素敵でした☆
RYUは「自己満足にお付き合い下さい」とか言ってたけど全然!私たちこそ満足しておりますvv(笑)

そしていつまでたっても慣れない2部へ。
So Deepの「僕のクロスだった」が本当に凄くて思わず息が止まりました;
だって・・・直前の歌詞が飛んだかと思ったら、キレきったすごい声が飛んできたんだもん!
びっくりしているとそのままの声でREALへ突入。
・・・私、あまりのRYUのカッコよさに泣いてしまいました。
本当カッコよすぎて見入ること数回。手扇子することはおろかノルことすらも忘れる勢いでした(笑)
いや本当、カッコよかったんですよRYU!!もう本当!!!
MCでは今日も「床暖」トークがあり挙句の果てに「みんな立ってるから気付かないだろうけど、
シートヒーターも付いてるから」
とか言ってました;
あーもう今なら何でも許せそうだ!(言いすぎ)

アンコール、2階はあんまりで・・・思わず「アンコールしないなら帰れ」と呟いて(かなり声は大きかったが)しまいました;
でも、本当にそう思うから・・・。
アンコールでは久しぶりに投げ込まれたサルを見て「小学校から貰ってるから25、6年?
モンチッチたくさん貰ったって国から表彰されるわけじゃないから」
と言ってました。
そこからStop the time foreverへ。
今日もかなりの気迫で歌っていて、最後の高音も綺麗に出ていて本当に安心しました。

そして2度目のアンコール。
ん?なんかバックが少ない・・・。
「いつもはここで深愛をやるんですが、今日はCIELOを届けます。一緒に歌って下さい」
―――って、CIELO!?思わず「歌えねぇよ」と呟く私;
息を詰めて聞いているので精一杯でした。
はぁ・・・本当にRYUの声って凄い・・・。
そして深愛へ。
深愛を聞きながら、京都から流れて来たこのツアーのことを思い出していました。
あの衝撃も、この声も、アコースティックなRYUも、ROCKなRYUも、
全部全部大好きなRYUなんだと思って、もう涙が止まらなくなってしまいました。
そして、ツアーに一緒に参加したたくさんの友達がいてくれて本当に良かったなと…。
もう本当に、RYU・・・。たくさんたくさんありがとう。
RYUが居てくれて良かった。たくさんのRYUを見せてくれて本当にありがとう。大好きだよぉvv

あまりに崩れきってしまったので、さらにジュリアで出てきてくれたのに対応も出来ず・・・踊れないし歌えない。
もうなんか気持ちがいっぱいいっぱいになってしまいました。
ああ、終わってしまうんだ・・・。
長かったツアーの最後もRYUと共有できて本当に良かったよ。
RYUは「ここが始まりでもあるんだね!」と言ってくれたから、
カウントダウンは、そして来年は、もっともっとよいLIVEがたくさん出来るように祈りたいと思います。
まぁRYUだから、きっと何かやってくれるでしょう!!(いい意味でね☆)
大好きだよRYU!!!本当に凄いと思った。
こんな歌を歌えるのはRYUだけだよ!!本当に、ありがとう。

そして今年、関わった全ての人にも・・・心から、ありがとう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲