こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2000年12月26日

LUNA SEA THE FINAL ACT@TOKYO DOME(1日目)

THE FINAL ACT・・・ついにこの日が来てしまいました。
この日は、な、なんとWISHからの幕開け・・・。
1年ぶりにあの、銀テープの降る美しい光景を見ることができました。
<何度見ても、本当キレイ・・・LUNA SEAのWISHって感じで・・・。
いきなり泣きかけでした。(爆)
そして、Dejavu
Dejavuはやっぱいいです☆アタマから飛ばしてしまいました。(笑)
しかもSLAVEみんな声デカイ!!かなりキアイ十分!!かなりカッコイイ!!
そこにSLAVEがっ!めっちゃうれしかった。うちらSLAVEの曲!ってカンジで。

それから、MC。なんかいつもより静かに語りだすRYUちゃんが妙にセツナイ・・・。
でも!IMITATIONが!!かなりびっくり。
いきなりまたテンション上がりまくり&うれし泣き。
“I’ll sink in deep of sea name of love”
ホント最近そんなカンジ。
LUNAへの愛にどっぷりつかって(はまって?溺れて??)ます。
そして、ルアの最近のNo.1ヒットFEEL!!
もう生では聞けんと思っていたのでかなりうれしかった。
なんと言うかこの曲のメロディーといい歌詩といい、coolすぎ。
速いだけがcoolで激しいなんて大間違いだ――!!と気付かされた曲です。
<そして久々にTRUE BLUEまで登場して(喜)、再びMCへ。
でももうMCなにゆってたかほとんど覚えていない・・・こんなんでいいのかLIVEレポ!!

次に演ってくれたのが、な、なんとRAINだった。
RYUちゃんにあの低〜い声で“親愛なるキミへ・・・”と歌われては一発KO。
なんか優しいし、もうその一声で涙ぼろぼろ。(笑)
RAINマジによかった。かなりやられた。
もうめっちゃ無理。どんなけ泣くねん。
そこにまたルアの個人的シュミRA−SE−Nがっ!!
もうRYUちゃんの低音Voice言うことなし!!最高!!
INORANのギターもめっちゃいい!!
ギターソロでRYUちゃんが少しづつトリップしていく様がもうめっちゃ好き。
アタマ振ったり壊れていく様がもうルア的には大ヒットすぎて大変。
超カッコいい。ルアもぶっ壊れそうになるんです。
ああ゛〜〜〜!!RYUICHI〜〜〜〜〜!!!(危)

そして、あのViolin曲、providenceが・・・。
SUGIちゃんのViolinでかなりトリ肌。また感涙。(泣きすぎ?)
めっちゃ良いです!RYUちゃんの声もすごくキレイ。
そして、そして・・・GENESIS OF MINDが・・・。
GENESIS OF MINDもうマジにダメなんです。
だって、だってね、RYUちゃんがホントに痛そうな顔で歌うの。
今にも泣き出しそうな表情で歌うの。
本当に苦しそうに見えて、とっても痛々しくて見てられない。
曲はすごく大好きだけど、ホントに辛い。
RYUちゃんの想いが胸に刺さって痛い。
この曲はホントに号泣しまくり。この日1、2を争うぼろぼろさ(笑)でしたね。

そしてついにドラムソロが・・・。
ホントにカッコいい!!男だ。真ちゃん大スキ!!
しかも、うちらSLAVEに“LUNA SEAのメンバー”と声をかけてくれて、また涙。
このあたりから、今日LIVE約2時間、ずっと泣きっぱなしかと心配になってきた。(笑)
真ちゃんのドラムソロはホントにダメで、もうますますボロボロ。
声の限り“真矢!!!”と叫んだ。
真ちゃん、泣いてた。SLAVESも・・・。なんでこんな辛いLIVE・・・。
もう、マジで愛してる。時よ、ゆっくりと過ぎてほしい・・・。
LUNA SEAのLIVEにしかないこのスバラシイドラムソロよ、終わらないで・・・。
めっちゃカンドーした。本当にありがとう、真ちゃん。
そして、Jくんとのセッション。
やっぱりJくんはサイコー!!めっちゃ男前やった。
力の限り跳んで、叫んで・・・すっごい楽しかった。
ぼろぼろ泣いてたのがだいぶ元気になれた。
アリガトウ、Jくん。

そしてついにLIVEは後半へ・・・。
INTO THE SUNはやっぱりカッコいい。
かなりいい。“今生まれ変わる〜♪”ってトコが超好き。
そしてMCをはさんでDESIREへ。
DESIREでは久々にSUGI×RYUシーンが・・・いや〜ん。。。
めっちゃドキドキしてしまった。(不純な奴。)
そこから、a Visionへ。
a Visionは、ホントにTourですごい成長した曲だと思う。
今はもうSLAVEとメンバーのPowerが爆発しまくりでホントにホントにすごい。
JくんとSUGIちゃんのかけあいもめちゃくちゃカッコいいし、
何つってもLastのJくんとRYUちゃんのシャウトにメロメロくらくら。
めっちゃカッコいい!!Jくん&RYUちゃんオトコマエすぎ!!!
そしていきなりBLUE TRANSPARENCYが!!
めっちゃびっくりして、やたらテンション上がりまくり!!
また力の限りヘドバンして、そして、かなり壊れて・・・。
BLUE TRANSPARENCYが聞けるとは思ってなくて、本気でうれしかった。
そして、ROSIERTONIGHTでSLAVEとメンバーのPowerが大爆発で、
このへんのことはよく覚えていない・・・。(神さん風/笑。まぢでわかりません。)

アンコールは、SHINEだった。
最後まで横ノリに抵抗してやった。認めんぞー!!(笑)
そして、BELIEVEへ。
めっちゃ跳んだ。みんなで歌った。
カッコよかったなぁ・・・。
MCをはさんでは、なんとMOTHERだった。
キレイな白い照明と、美しすぎるRYUちゃんの声に、天を見つめて動けなかった。
あの白い照明と心からふるえたMOTHERは、忘れられない。

アンコール2回目。どこからともなく“きよしこの夜”が・・・。
ルアにとっても思いで深い、きよしこの夜・・・この曲のごほうび(?)にもらったのは
なんと、ルアにとって大切な大切な、FOREVER&EVERだった。
今まで何度も何度も助けてもらったFOREVER&EVER

“Out from my chaos to grace”
どこまで飛べるのか 確かめたくて


そうだよね。どこまでも飛べるよ、LUNA SEAとSLAVESなら。

FOEVER&EVER...いつまでも 変わらない

この最後の詩がうれしくて、辛くて、空に浮かんだ月と海に吸い込まれ、本当に、本当に動けなかった。
LUNA SEAとSLAVESはFOREVER&EVER・・・。

そしてもう泣き崩れそうなところにPRECIOUS...が・・・。
キアイ入れて立ってないととてもヘドバンなんてできない。
でも悔いの残らないように、力いっぱい暴れたよ!!
カッコよかった。

そして、RYUちゃんのダイコン芝居のセリフ(しかもなぜかくるくる回りながら/笑)
”そぉだぁ、とっておきのを忘れてたよ”のあとのLOVE SONG

1人きりじゃない 信じていたい 離れていても
ねぇ 逢いたいときは この歌を 抱きしめて


私たちSLAVEへの、優しい、優しいLOVE SONG・・・。
最後の、ドームに集まったSLAVE全員での大合唱。
美しすぎたよ、SLAVESの声。
ルアも、涙をこらえていっしょうけんめい歌った。
東京ドームに響いたあの歌声は一生忘れられない・・・。

最後のジャンプ。
LIVE中崩れそうになるのを必死にこらえていたキアイがついに負けてしまって立てなくなった。
帰っていくメンバーの名前をただただ泣き叫ぶだけ・・・。

明日、LUNA SEAは終幕する・・・。

恐くて動けなくて、どうしようもなかった。
自分がこんなにもLUNA SEAを愛しているなんて・・・予想以上だった。
ルアが思っているよりも何倍も、何倍も、ルアはLUNA SEAを愛していた。
・・・ううん、愛している。

LUNA SEAとSLAVESは永遠・・・それを明日、確かめたい。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲