こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2009年07月05日

河村隆一 Tour 2009『“piano”〜色褪せる事のない旋律〜』@大阪厚生年金会館

大好きな大阪厚年にやって来ました♪
自分的BandStyleファイナルなので(だってじゅあるが/爆)&いつもお世話になりますお友達との連番なので楽しみにしてました。

ちなみに席は上手の超端っこ。
毎度のコトながら端っこ。
なんなの。
あるけさんはそんなに私のことが嫌いなの?
とゆーかバックステージが私のことを嫌いなの?_| ̄|○
とにかくスピーカーでYUKARIEさんが完全に隠れきって影すら見えません(泣)


以下思いっきりネタバレですので残り公演も少ないですが隠しておきます。
いい加減気付かれてると思いますが、私が書くものはレポではなくあくまで個人的な感想文ですのであしからず。。。
出てきてびっくり、RYUの髪型が神戸のころに近くなってる!
一体あのなごやんのもじゃ毛(爆)はなんだったんでしょうか。

セトリは多分なごやんと一緒です。
なので今回も特別書きたいことをつらつらと。


■とにかくRYUの調子が良さそうだった。
最初から笑顔が多いし、テンションも若干高め。

■MCは私が見た中ではいちばん少なかった気がする。
ほとんど曲紹介のみでぽんぽんと進んでいく感じ。

■なのでとりあえず最初のMCで「2曲続けて・・・」と言っといて「それを愛と呼ぼうか」しかタイトル言わないのは何でなのかツッコんでおきます(笑)

■あぁそうだ、序盤でいきなりスタッフさん呼んで指示を・・・。
いやーな予感が漂ったけどどうやら大事には至らなかった様子。

■その証拠に途中でいきなりモニターに足を掛け出した。
結構キてるねRYU!マジでドキドキする☆←おかしい。

■見えないと思ったピアノプレイ(・・・)が意外と口元まで見えて、またしても 萌 え た !!
意外とちゃんと弾けてるところも、弾きながらなのにお歌が疎かにならないところも全部イイ!
そして何故か間奏とか後奏とかで演奏に参加してるRYUに妙に萌え倒しましたが何か。。。
鍵盤似合うよ鍵盤。絶対弦より鍵盤。しかもキーボードじゃなくピアノ。
気持ち良さそうに歌いながら一生懸命鍵盤を叩く姿に、よく分からん清楚感が漂って見えてどうしようもなく萌えるんですけど、聞くまでもなくこれは病気ですよね?
落ち着く為にも1回逝ってきます←

■根付の鈴でりんりんさせてたRYUカワユス。
その手は鈴なんだ。そうなんだ。

■ゆ様のチャルダッシュが相変わらず神☆
そして無駄にバスドラ踏みまくりなアニーさん萌え(ぇ。
今日は立てなかったけど無駄に絶叫しておきました。
アニーさん本当ありがとうございました!!

■ソロ明けの冷たい雨あたりから、RYUのテンションに磨きがかかってますますおかしくなってた←
歌い方が超ロック〜。何故自分は座ってなきゃいけないのかほんと納得出来ない←←

■そんな勢いで突入した潮騒が素敵過ぎて本当困りました。
その歌い方で、その声でそんなのなんてもうどんなおもてなしですか(笑)
ツボ過ぎて困る。
ベタな展開の曲だとは思うけど、こういう曲は本当にRYUに合うと思います。
全身全霊!吐き出しまくるRYUはホントいいよね〜・・・って。
さっきから褒めてばっかりな気がして来ました。珍しい(爆)

■だからもうGlassが真面目に神過ぎて久しぶりに拳を握ってしまいました←
間奏部分で約20秒に渡るロングトーンを気迫バリバリに聞かされたりとか本当どうしていいか。
でもぜんっぜん苦しそうじゃないところが有り得ない。
RYUの歌の上手さはやっぱり異常。(注:褒めてます)
誰かとこの人を『歌の上手さ』というフィールドで比べようとはどうしても思えない。
そして、こういう歌が歌えるからこそ、・・・それを自ら蔑ろにしてしまうのを見ると許せないんだと思いました。
好きすぎて困る。
気持ち悪いけど本当好きすぎて困る。
このGlassだけに6000円払える勢いでした←

■とまぁすっかり壊れてしまったので(私が)、北への進むよ〜♪っていうところで指差したのが今日も格好良く見えた(笑)
だってGlass終わっても歌のテンション落ちてないし!

■そのお陰で誰も彼も騎士ですら(ぁ)楽しく聞けました。
サビで手扇子が私の感性なのだけれども駄目ですか?
(というか歌ってる途中に手拍子するのが嫌い)

■りゅーいちも壊れてきたのかジュリアのタイトルコールがおかしいよ(笑)
そんな声出したいならもっと盛り上がるセトリ組めばいいのに。

■てゆーかKENTAくんの動きがりゅういちコピーになってる!
待った!異議あり!それはあんまり格好良くないんだよ!!(←ぁ。)気付いて!!

■しっかし本当RYUは楽しそうだった。
なんかどっかネジが緩んだみたいに(爆)笑顔振り撒いてて、すっごい幸せな気持ちになれました。

■うん、RYUが楽しければそれがいちばんの成功。
・・・例え自分のすぐ後ろの人の私語が激しくても(毒)

■本編ラストは月はもちろん。
この曲こそ座って聞きたいと思うのは私だけ?


♪♪♪ アンコール ♪♪♪


□ガッちゃんと肩組んで出て来て、ソデに向かってなんか話してるから何かと思ったら譜面台が!
ままままさかのMywayですけど!?

□しかも マ イ ク レ ス !!
今日のRYUにそんなもん聞かされてはもう一気にメーター振り切れました(笑)
好き過ぎて焦る。
泣けないくらい好き過ぎて呆れる。
あぁあぁぁ隆一!
ありがとう!!

□そんな今日のMywayは迫力だけじゃなく包容力すら感じられました。
この曲はRYUのために書かれた曲なんじゃないかと錯覚するくらい歌詞がハマりすぎてて恐いです。
・・・ハイ、電波なことくらいわかってますよ。
自覚症状ありますが何か。

□その上マイクレスで続く深愛も優しくて癒された〜☆
ひとつひとつ音を大事に歌うRYUに今までと違う何かを感じてほんとあたたかく感じました。

□でも1番の終わりで『涙がこぼれそう』と間違えた。
機転をきかせてか『今夜は』と歌ってみたけど、会場からはくすくすと笑い声が。

□それに照れたようなはにかみ笑いを返すRYUがかわいすぎた・・・。
えへ。みたいな勢いは反則だと思います。
アラフォーのくせに←

□そのあとのメンバー紹介はグダグダやったけどね(爆)
カウントを何回かやりかけて止めたのは、多分みんなに続いてほしかったんじゃないかと私は思いました。
せっかく本人が盛り上がってるので、盛り上げてあげましょう。(笑)

□ラストは緑の詩。
ほんとこの曲好き過ぎる。
そしてやたらと最初から歌ってアピールなRYUにびっくり。
いや、歌っていいなら歌うけどさ!

□とにかく最後まで楽しそうなRYUに本当癒されました。
そして私もつられて(笑)おかしなテンションになりました。

□結論。
RYUも楽しんでるLIVEがいちばん楽しい。


最終的に痛いことこの上ない結論に辿りついた駄目なRYUスレです。
そして果てしなく珍しくRYUを褒めてばかりいる感想文でした。
どうやら暑さで私のねじが2、3本吹っ飛んでいったようです(笑)


ちなみに今日いちばん泣きそうになったのは、RYUが最後に「この会館も来年の3月で・・・」と言った時です(爆)
とっくに両手両足では数え切れないくらい足を運んでる会場だし、RYUはもちろんLUNAもSIAMも見た場所だけに本当思い出が多すぎて困ります。

もう入れないのかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲