こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2008年12月24日

RKF MEETING Vol.22『X'mas Special No Mics, No Speakers Concert 2008』@青山劇場(1日目)

会場はふかふかイスのセレブ会場でした(笑)
今日はK列。座席表見て真ん中より後ろだと悠長に構えていたらオケピ分無しですか・・・ってか近い?←
開演ブザーが鳴った後、皆の『どうしたらいいの?』的な動揺が会場内に渦巻いてました

ほぼ定刻どおり開演。
がっちゃんに続いて若いお兄さんたちが4人も出てきた←
ちょっと!何このフレッシュすぎるカルテットは。
しかもチェロの子美人(・・・)
今回の編成は小泉さんを加えた6人です。

RYUは黒のジャケットと白いシャツ、グレーのパンツに白っぽいベルトとエナメルの靴でした。
ジャケットの胸ポケットに赤いチーフを入れてます。
髪型はやっぱり不思議なエアリー風(何

1曲目、誰のためでもなく君に
いきなり歌い方がすっごい変でした
なんか、97年の悪いときみたいに声がひっくり返りまくってて、正直「えー」と・・・(爆)
今日どうなるんだマジで大丈夫なのかと不安が過ぎるくらい、私的には首を捻ってしまいました。

その後挨拶的なMCを挟んでアマポーラ
歌い方が治って来ました。・・・うぅぅ良かったよぉ・・・
でも、曲が始まるとき何故か左足をすうーっと滑らせて前に出て来たのは面白すぎました。
普通のLIVEだったら指差して笑ってると思います

続けてはなんとアヴェ・マリア
え?なんでそんな選曲!?と本気でびっくりしました・・・。
しかも何か個人的にはちょっと『う〜ん・・・』で・・・これだったらトゥーランドット(題名の無い音楽会で歌ってた)の方がよかったな、みたいな←

このあとのMCで急にЯKSの話を始めたから何を歌うのかとドキドキしていたら、この旅を続けてでした。
久しぶりに聞いたし好きなんだけど、他の曲を歌って欲しすぎてテンションが上がりきりませんでした(自分都合)

しかーし!
その後に続いたのはなんと!愛欲のまなざしではないですかー!!
嬉しすぎて久々にこっそりガッツポーズしてしまいました(笑)
ありえへん・・・真面目にありえへん・・・まさか人間失格の曲やるとか!!
この時点でおかしなテンションになってしまい、若干前のめりに

なのになのに、次が古の炎で本当ひっくり返りそうになりました・・・。
好き過ぎる!好き過ぎるってこの曲!!ちょっと!りゅういち!!(何
ホント奇声を上げなかった自分を褒めてやりたい・・・よく飲み込んだよいやマッタク。
この曲を歌うRYUはなんか消えそうで萌えすぎる。表情が無駄に切なそうでどうしていいか。
なんだ?なんなんだ?どうして欲しいんだ!?みたいな(意味不明。)

もう十分打ちのめされましたけど、その上に畳み掛けられたのがこれまたまさかのきらら
・・・すいません、どうしたいんですか。
これは何かの修行ですか。
むーりーマジで無理ー!だって好き過ぎるから。
なんか空間に飲み込まれてしまいます。
そしてあまりにもすんなりと身体に入ってくる音達に、途中からスピーカーレスとかいうことすら忘れ去ってました(ぇー

次はクリスマスの歌、O Holy Night
聞いたことあるけどよく知らない(苦笑)クリスマスの歌でした。
調べたら賛美歌第二編219番と書かれてありました。

その後は音域の話をしてからLove is...へ。
やっぱりマイクレスでも歌い慣れてるからか、幾分身体の力が抜けていて楽そうに見えました。

Time to say Good Byeは相変わらずイタリア語バージョン。
多分英語で歌ったら発音が微妙なんだろうけど、この妙に合ってるイタリア語は一体何なんでしょうか。
最後の伸ばす音が本当素晴らしい。良かったです。自分の曲以外では今日歌った中ではさすがの圧巻さ。本当良かったです。

本編ラストは、My Way(日本語版)。
この曲を聞くと、97年のJくんのビデオを思い出します(笑)
でも、サビの歌詞があまりにりゅういち過ぎて何か嬉しくなってしまいました。

私には愛する歌があるから
信じたこの道を 私は行くだけ
すべては心の決めたままに

だなんてそんな。
ホントなんて言うか嬉しいなぁって思いました。


アンコールはきよしこの夜の歌詞違いバージョン『しずけき』。
調べてみたら、こちらは日本のカトリック系教会で歌われる賛美歌の歌詞だそうです。
これ、どう聞いても『チーズケーキ』にしか聞こえなかった私の耳は多分何かがおかしかったんだと思います(汗)
最後、みんなでラララ〜と歌いながら、ちょうど1年前のことを思い出したりしてしまい(あーあ・・・)思わず凹んでしまいました

ラストのラストは、YUKARIEさんも一緒に演奏出来る曲を・・・というMCから、まさかまさかのstay with me・・・。
・・・もう、イントロから泣きまくりで本当すみません・・・。
でも、この曲がなかったら今の私は無いのです・・・思い出の曲なんです・・・なので本当に思いっきり泣きまくってしまいました。
ホント今日来て良かったって思いました。
りゅういちが歌う人で居てくれてありがとうと心から思えました。


すてきなクリスマスをありがとう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲