こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2007年09月24日

RK 10th Anniversary Action #4『河村隆一 with オーケストラ “Symphonic Once Again”』@兵庫県立芸術文化センター大ホール

声圧、ていう言葉があってもいいと思った。


・・・どうもしばらくご無沙汰気味ですいません。
しかもBlogもみくしぃもどどんと放置気味で本当すいません。

生きてます。

別ハンドルの野球ブログはもしかしたらもう辞めちゃうかもしれないけど、こっちはぜっっったいに辞めませんから、時折覗きに来て頂けると幸いです


では、今からRYUオケLIVE@兵庫の感想文を書きたいと思います。
超!綺麗だった兵庫県立芸術文化センターに似合わず、なごやんの時よりさらに気持ち悪さ5倍増し?くらいの勢いですのでかなりご注意を。
しかも長文。迷惑過ぎる・・・。

今日のお席はE列の真ん中へん。
・・・普通にオケピ分考えて10列目と思ってたから余裕かまして行ったのに、5列目だった(大汗)
ちょちょちょちょちょっと待ったぁ!マイクスタンド近ぇぇぇぇぇっ!!

い・・・異議あり!!(←逆裁というゲームの影響なので放っておきましょう。)

聞いてないよーある意味最前の時より近い気がする・・・てゆーかもう駄目だ・・・キモチワルイ(爆)
こんな至近距離で見れないし・・・緊張しすぎて心臓痛い・・・_| ̄|○
そして関フィルの皆様が登場して、余計に具合悪くなる(苦笑)
だって人間がでっかいんだもの。近すぎるってだからぁ・・・。

そしてがっちゃん、葉山っちに続いて竹本さんとRYU登場!
ギャーだから近い・・・靴が無駄にピカピカのエナメルだとか、意味不明なパンツの赤ラインとか、シースルー?生地のフリルブラウスとか、ポケットの切り方がちょっと変わったジャケットとか、細くなった顎と眉毛とか、妙に伸びた後ろ髪とか、左目にかかる前髪とか、てゆーかうっすら茶髪?とか、えっとえっと・・・もう全部見えすぎてどうしていいか・・・。

首のホクロまで肉眼で丸見えですけど。
むしろ口開けたら歯まで見えますけど。

無理だ・・・これはもたない。そう思った1曲目深愛からうっかりうるうる。
両サイドのスピーカーと、正面の本人から声が聞こえるから変なサラウンドに聞こえる。そしてオーケストラがとにかくすごい!
やっぱ関フィル管楽器吹きまくり(笑)
あーこんな真ん中で本当にいいんですか・・・もう幸せすぎてどうしていいか分からないんですけど・・・。
関フィルすげぇ。←そこか!

Timepiecesの後の最初のMCで「皆さんも自由にこの空間を楽しんで帰って下さい」的なことを言ってましたが、あの・・・無理です(苦笑)
近すぎて楽しむ余裕がまだありません。
もう本当しんどい・・・(さっきからそればっか)

Love is...→Glassの部分も、圧巻圧巻
何この人。カッコ良過ぎて真剣に目がクギ付けです・・・普通にRYUの顔に視線貼り付けて見てました。
声を出すたび、身体が共鳴してるの。小刻みに震えてるように見えるの。
身体が楽器です。って冗談じゃなくそんな感じ。

なーのーにー!
夏に降る雪が・・・夏に降る雪が・・・もう本当カッコ良過ぎて!!体温とテンションが異常に上がってしまい気持ち悪くなるほどでした
何これマジで。
なごやんの5倍はカッコいいよ(失礼)
異常に迫力が・・・RYUもさることながら関フィルが凄いって・・・ゆぅさんのギター鳴ってること忘れる勢いで凄くて・・・てゆーかもう本当なんて言っていいか分かれへんくらいめっちゃカッコ良かったです。
トリハダ立ちまくり!
気圧される、ってゆーのかなぁ・・・もう圧倒されすぎてちょっと引き気味に見ながらも意味なくハンカチ握り締めたりして(笑)
RYUICHIカッコ良過ぎるってばー。
ホント死にそう。
喰われそう。
なのに続いてのゆぅ様ギターソロwith関フィルの皆様が凄すぎてまたトリハダ立ったよー!(><)
なんやもうコレ何ですかこれ。
気が付いたら手に汗びっしょりでしたけど(爆)
異常にテンション上がって体温上がりすぎて1人で暑くなってますけど?
しかも続く飛べない鳥も異常に迫力あって余計に暑くなりましたけど・・・?

おかしいやん。
座ってるだけやのに暑いとか意味不明(苦笑)


その後休憩だったので、とりあえず少し冷ます・・・つもりがロビーでいろんな人に喋りまくってしまいました
異常にテンション高くてスイマセンでした


後半、1曲目のLandscapeは相変わらずRYUICHIさん暴走(爆)
曲を置いて行かない!竹本さん困ってるし!
静夜やしゅがしゅがは可愛かったー
あと、もう僕はで、『あなたは許しますか?』の部分、何か妙にこっちを向いて、いやむしろ電波と言われようが間違いなくこっちに向かって聞かれたんですが何なんでしょうか?
何?手まで出して来たアレは何!?
いや、飛べなかったとしても、多分最終的にはゆ、許すけど・・・さ?

許すよ!
許すから東京ドーム行くんじゃないか!

今急に何故かキレたくなったから叫んでおきます。
何なんだ一体。

でね。アマポーラですよ。
アレは・・・いけませんよ。
あんな近くで見てはいけない。
喰われた。
人の生気吸うなよ。
だから若いんだろ。
てゆーか飲んだ魂返してよ。
そんな感じです。

すごいの。
すっごい変な顔だった(大汗)とかそういうこと全部無かった事に出来るくらいすごかった。
風圧ならぬ声圧?そんな言葉存在しないけど、そんな何かがRYUから飛んで来る感じがした。
衝撃波、ってゆーのかなぁ・・・本当、声が空気を震わせるその振動が身体に直接感じられるような。
皮膚の上がピリピリするような。
あんなの、最前でも感じたことない・・・。
身体が、声の圧で破裂しないかなって心配になるくらい、共鳴してた気がする。
凄すぎる。

すごいと言えば、ラストの誰のためでもなく君に・・・もですけどね。
もう本当すっっごい良くて。関フィルもすっごいカッコ良くて。
よっぽどボーゼンと見ていたのか、あんまり記憶がはっきりしません(汗)
とにかく、ラスト、ばしいぃっっ!と決まって終わった瞬間に、ぼろぼろ涙が零れて来たのだけは間違いないです。
終わってから泣くとか意味不明ですが、どうも良すぎると最中に泣けないようです、私。
あぁ・・・なんだろう好き過ぎる。

アンコールのI love youもね、可愛くて。
ぶっちゃけ4年前のシンフォニーのTVをMP3に落としたやつ持ってるから、ほぼ同じアレンジで何回も聞いてるのに。
やっぱり生は違う〜
なごやんには申し訳ないけど、ホントに今日は違う。
やっぱ関フィル様は素晴らしい!
このアレンジ大好きだからすごく楽しく聞いていたら、今度は意味不明なくらいの満面な笑顔で何回もガン見されましたが何だったんでしょうか?
友と2人、服が被ってたからですか?(笑)
そりゃもうすごい笑顔でね・・・見てるこっちが嬉しくなっちゃうような笑顔でした

そしてラストはもちろん、once again
正直、以前(タイトルつく前)のアレンジの方が好きなんですが(だって盛り上がるから)、でもこの曲は本当に・・・いい曲だと思います。
LUNAのことが被ったり、なんかいろいろでもう苦しいんだけど、美しい(壊れた)
演奏と、RYUの歌と、竹本さんの指揮(指揮者を見るのが私は好きです)とが全部一体化して見えて、聞こえて、感じて、すごく綺麗だなって思いました。

あぁ。。。
真剣終わって欲しくない。
もっと聞いてたい。
もっと・・・。

スタンディングオベーションをしようと思って立ち上がろうとしたら、一瞬足に力が入りませんでした。
そして力いっぱい拍手しすぎて手が痛いよ(爆)
お作法とかよく分からないけど、とにかく感謝とか感動とかいろいろいろいろ伝えたくて、やたらと力いっぱい拍手してしまいました。
スマートになんてしていられなかった・・・カッコ良過ぎて。

また全部終わってから涙がこぼれました。

あぁ、RYU・・・。
めっちゃ、好きですけど。
気持ち悪い程にそりゃもう。

魂喰われたな、確実に。

・・・出来れば返して下さい(笑)
日常生活に支障をきたしております故。



終わってからまたみんなでご飯も行けて楽しかったー
R姫ちゃん。
意味分からんトコで泣いてゴメンね(苦笑)

みんなで東京ドームへ行こうね!


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲