こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2005年10月10日

河村隆一 Tour 2005『もう1人の自分』@神戸国際会館こくさいホール

そんな訳で連日河村サンですでも今日は友がたくさん来ているので昨日のような心細さはありません(苦笑)それどころかドキドキです・・・

そして行って来ましたよメイドカフェ。感想は・・・予想以上に普通。ウワサ通り食器とかは可愛かったですよでもやっぱ、メイドさんは黒ワンピじゃなきゃイヤー!(何のこだわりだ)今度はもっとディープな感じの所へ行ってみたいと思います。。。←懲りてない

結局会場前には1時間前くらいに行ったものの、入るのは相変わらず10分前。それまではずっとずっと身内でどうでもいい話をしてました。そしてテンションのイマイチな能勢組3人それを見て不安がる友。すいません。それが約2時間後にあんなことに・・・(苦笑)

↓ではではまたしてもネタバレバレな感想をどうぞ

今日は全然良かったです一体昨日のは何だったんでしょうか??てゆーくらい。
特に良かったのは、まずきらら危うく泣きかけた気持ち良さそうに歌ってました
そしてイタリア語の曲!これはヤバかった声の出し方が、めっちゃ好きなRYUやったんです・・・その声、ホント好きだ・・・て思うくらい、お腹から声が出てる感じでイタリアの歌って、すごいお腹から声を出す発声法で歌うからだと思うんですが、めちゃめちゃカッコ良かったですあーこのRYUめっちゃ好きやーてゆってたら隣で友が泣いてました分かるよ、分かる・・・!良かったねこのRYUはマジで
そしてそしてモチロン、彼方までですよッ今日のはホントに凄かった曲中ずっと我慢してて、でもやっぱ呼吸困難で、トリハダ立ちまくりで、あぁRYUだいすき・・・とか思いながら聞いてて、曲が終わり、めっちゃ拍手したら・・・突如涙がもう後は止められなく号泣でした今度は泣きすぎて息が出来ず・・・ホント、恥ずかしながら「ひっくひっく」ってなるくらい何故か泣いてしまいました。
そのままの勢いでアンコールなものだから、1曲目(坂本九さんの曲だと教えて頂きました)も号泣てゆーかこの歌、めちゃくちゃ良い歌ですねRYUの歌と声もさることながら、メロディと歌詞にも泣かされた感じでした素敵な曲です
最後の曲でも、RYUの声にぼーっと聞き入ってました。暗いのは相変わらずなんですがメロディは個人的に好きなんです。
結局、彼方まで以降、3曲泣きっぱなしでした。×3人(笑)やっぱ昨日のと比べてしまうからこそこんな大惨事に(笑)ホント神戸が後で良かったですそしてやっぱしRYUの声が大好きだなと再確認してしまいました
びよんも楽しみですね

てゆーか全然LIVEについて触れてないので(汗)少し書いときます・・・。
衣装は黒のスーツに薄いピンクのカッター、ノーネクタイ。いたって普通でした(笑)ちなみに昨日はカッターが白っぽい紺色でした。
それから、途中で1曲、「きらめきの向こう」という新曲を披露しています。フジテレビのドキュメント番組のために作った曲だそうですが、メロディがいかにもRYUです(笑)お楽しみに。


LIVE後はいつものように居酒屋でごはん・・・ちょっと衝撃過ぎる出来事がありましたがまた今度。つかいつからオバハンとお仲間になったのか教えて頂きたい。ホントに。びっくりした。
毎度のことながらみんなありがとうですいつも楽しすぎですクリスマスびよんでの企画楽しみにしています


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲