こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、自分のために好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2003年11月08日

河村隆一 Concert Tour 2003『“re” 〜新たなる扉の向こうへ〜』@京都会館第一ホール

1108という日付と月と歌声と。

・・・3年目。
そんな日にたくさんの友と、綺麗な月と、そして素敵な歌声に包まれて幸せでした。
RYU素敵だった・・・本当歌がすごい。
あぁヤベェ・・・マジでヤられた感満載(笑)
今日のRYUは文句なく素敵でしたvvv
1部は全体的に儚さUPで消えそうな感じがかなりツボってもうどうしたら良いの状態。
てゆーか本当、confession感動し過ぎて卒倒しそうになった(笑)
その上、1回目のMCでやたらと呼びかける客に向かって、
「呼んでもらっても、今俺は次の曲のことしかアタマにないんで」とか!!
有無を言わせぬシャットアウト具合にぐはっと激萌えvvv(日本語になってません;)
いやーもう何なんでしょうか。
MCといえば、2回目の時フライデーに載せられた話をしてました。
「そういえば髪長かったんだよねー」なるものすごい懐かしそうな、それでいて過去っぽい
言い草にだいぶ悲しくなって、そして心臓出そうになりました(><)。。。
お前今日カレンダー見たんかをい!?
とかツッこんでしまう勢いです;;
でも!歌は本当に最高だった・・・vvv
名曲もじわじわじわじわ感動してきて、MCV始まりくらいに力が抜けてきたし;
幸せな1部でした。

MCVを挟んでは、相変わらずの銀がお目見え。
とりあえず「マリア」の曲では足上げまくり、F114Bでも爆裂炸裂。
イエースオトコマエ!!(聞いてない)
それからそれから、何故かゆったーりしたカカト落としが見れたNe。
相変わらず素敵過ぎて無駄に拳を握ってしまうGlassとLove is...
なんか全体的に苦しそうだったけど、でも本当綺麗でした。綺麗。
もうはっきり言って、最近ジュリアが違う気がしてきてるしね。
良くわかんないけど、こんなカッコよさげなRYUを前にして、踊ってる場合じゃねー!みたいな(笑)
全くやってくれるわ河村サン・・・好きvvv←崩壊寸前。

アンコールでの萌えポイントは、プレゼント差し出しながら握手を求めてきたファンの
握手はサラッとかわして(しかも素早く)プレゼントはちゃっかりGetしていた早業(爆笑)
いやー本当、ブラックな河村サン、最高すぎるvvv
ラスト、「ヴァニラのコート」の最後で上を向いていた時、本当消えそうだった。
歌うことにかなり身体を酷使してるんだなって改めて思った。
素敵過ぎます・・・本当今日はありがとう。
LIVE終わってからじんわり感動してきて、後から泣いてしまいました。

綺麗な月の夜に、綺麗な歌をありがとう。

そして私は岡山の友の家に連行されてきました;;
いやー私的リュウスレ記念映像(?)を久々に見て危うく真夜中に炸裂しましたね(しかも人んち。)
結局リベンジ大阪とか95〜96年のLUNAのTV出演ビデオとか見てて寝たのは4時でした。
さっさと寝ろっちゅーねん。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲