こちらは主にLUNA SEA、SIAM SHADE、ЯK、Tourbillon、プロ野球、ネイル、ゲーム等を愛する無節操多趣味人間【みさつき るあ】が、好きなものについて好きなように書き連ねている自己満足blogです★
2002年11月27日

河村隆一 Concert Tour2002『真昼の月と真夜中の太陽』@大阪厚生年金会館(1日目)

つ、ついにやってきてしまった人生初めて歌うRYUを間近に見る日が・・・。
自分には一生回ってくることは無いと思っていたのにまさか・・・ね。

今日はお昼をすぎたくらいからどんどん気持ち悪くなってきました。
そして16時くらいから胃痛と吐き気が・・・;;
早めにミーティングを失礼して会場に行ったらかなり疲れました。
さらに中に入って自分のチケットの席に着いていきなりびっくりしてまた胃が(笑)
もうどうしていいか分かりません状態。
今回は思わずレポを書き殴っているので(笑)笑ってやってください;

まどかちゃんも最前で見たら結構かわいかった☆
あのフライヤーの写真はかなり写りが悪いと思いました。

そしていよいよRYUがっ!!
RYU〜!本当めっちゃ綺麗!
どうしていいかわからずとりあえず息を止めてみる。(間違い;)
だってー。RYUがマイクから口を離すと、生声とスピーカー越しの声が双方から聞こえてくるんだもん!
本当にかなりくらくらっと来てしまい、思わず口が開いていました(苦笑)
RYU本当に綺麗・・・髪とかもさらさらってなってて、きらきらって何か出そう・・・。
もう本当に素敵☆素敵☆でぼーっと見入るので精一杯でした。
恋しよで横揺れしてたらこっち見てくれたしvvv←例え錯覚でも幸せでした。
ああぁ・・・もう、本当にアナタが居てくれて良かった。
しゅがしゅがでぶおわーっとドライアイスが出てきて、それに埋もれて震えながらも(笑)
本当に本当に心からありがとうと思えた時間でした。

そしてMCVを挟んでの第2部。
すっかり村会Tシャツで戦闘体制(笑)もばっちりで望みました。
そしてやっぱり思わず飛び出してきたRYUに絶叫。
so deepから張り切って手扇子全開したため後から笑われまくるハメになろうとは・・・;
しかし、RYUが触れる距離まで近づいてきても恐れ多くてタッチで精一杯でした(苦笑)
本当にRYUがきらきらしてて、綺麗で、もう、申し訳なくて掴んだりなんて出来ないよぅ。。。
なんでみんな、そんな大胆なことが出来るんやろう・・・。
でも、触れた腕は熱くて、「RYU生きてるんだ」って思えたらすっごく嬉しかった。
当たり前なんだけどね、同じ人間なんだから。
それでもなんか、申し訳ないけど神聖なもののような気がして・・・。
首筋のホクロと動く喉仏を間近で見たとき、
「あぁ、ここからあの声が出てくるんだぁ・・・」
って思えて、本当に嬉しくなった。
本当にありがとう、RYU。
痛いくらい跳ねて踊り狂ってゴメンナサイ。。。

アンコールでは身内が炸裂して謎の告白をしておりました(笑)
ヲタクって・・・言っちゃったよ全く;
しかしその後のStop the time foreverではRYUの声が掠れていて・・・。
あぁやっぱり、ここに来るまでにいろいろあったんだよねって思うと涙が;
RYU・・・本当に、本当に無理しなくていいから、ゆっくり歩いてほしいなぁ・・・。
最後の深愛は、もう、祈るような気持ちで、RYUが壊れてしまわないように、ただ祈るだけ・・・。
本当に、最後まで歌い抜いてくれて良かった。
きっと今日のLIVEが、次への一歩になってくれると思うから。
大好きな地元大阪で、RYUが心から良いLIVEだったと思ってもらえていたらいいなぁ・・・。

RYU、今日は本当にありがとう。
明日は遅刻だけど、席はもちろん今日より後ろだけど、それでも、関係ないから。
明日も、良いLIVEになることを祈って・・・。
今日だけは、RYUというオーラに本当に近くで触れることが出来た幸せに浸りたいと思います。

RYUがRYUで居てくれて、本当に、ありがとう・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Back to Blog Top
Page top ▲